2017年10月 5日 (木)

秩父高原牧場

運動不足だと、すぐに肩こりになるので、自転車に乗って筋肉温めて血行を良くしないと。これで肩こり一発解消だけど、頑張りすぎると腰が悲鳴をあげるのでそこそこに。
娘の授業は午後からなので、昼飯つくって、娘を送り出し、PM12:00出発。
夏ならこの時間でも余裕だけど、片道50kmほどの山に行くと、往復だけでぎりぎりってことを目的地に着いて気がついた。
日没を調べるとPM5:20、急いで帰ってぎりぎり日没に間に合った。走るには気持ちいい季節ですが、これからは、うっかりするとすぐ暗くなってしまうので、注意しないといけません。
本日の走行距離100kmちょと、ちょうどいい疲労感です。

22180005_848881165287991_5164647612

22218445_848881171954657_6995227695

22256785_848881168621324_6774676743

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年9月 3日 (日)

九月の倶楽部ラン

倶楽部ランに復帰して2回目。前回グループ走がしんどかったので、今回はセカンドグループで、まったり走行・・・・のつもりでしたが。
空が高い、空気もからっと、ほどほどの暑さで一日気持ちよかった。
目的地の「日本(やまと)の里」で倶楽部ランが終了して解散、どこで昼飯食べる?いいとこ知らない?とばんちゃんが聞いてくるので、前から気になってた、秩父の「にぐるまダイニング」へ。
混雑する12時前に店に入りたかったので、ちょいと飛ばしてお店に向かう。きつ~い坂をひと登りすると、お店に到着。
お店は古かったけど、自慢のハンバーグは美味しかった。高台にあり景色は最高、ちょっとリゾート気分は嬉しかったりする。
お腹いっぱいでしばらく動けなかったから、木陰のテラスでしばし休息。
まったり帰路コースの定峰峠コースに向かう途中、HANAの近くでグループメンバーがパンク。運の悪いことにサイドカット、しかもチューブレスタイヤ。ああ、やっぱりチューブレスタイヤは、パンクするとめんどくさいな。私のホイールもチューブレスタイヤ用だけど、山の中でパンク修理が嫌だから、今はクリンチャーのみ使用。
修理完了後、定峰峠へ。のんびり登るつもりだかったけど、グループだとペースも速くなりがちで、最後にちぎられた。やっぱりスタミナ不足かな~。
定峰峠で皆さんとお別れして、いつものコースで帰宅しました。
なんやらかんやらで走行距離160km、今日もよく遊びました。

Img_2234
 
小さな小さな峠をひと登りして木陰で休憩。
日陰は涼しくてさわやか。


Img_2235
 
今日はのんびり走行のつもりでしたが。

Img_2236
 
円良田湖の釣りも大賑わい。
天気いいからな。
 
Img_2239
 

やまとの里に到着。
内装が少し変わってた。
 
Img_2240
 
やまとの里でかき氷。
これはリーズナブルな250円。

Img_2241
 

ここのせせらぎは、子供が小さなときよく川遊びした。
水もきれいでおすすめです。

Img_2248
 
やまとの里から小一時間、にぐるまダイニングは景色の良い高台にあるお店。
 
Img_2249
 
ハンバーグにビタビタニンニクソース、旨し。
 
Img_2250
 
テラスからは秩父市街が一望。

Img_2253
 

食事後、お店を出ても動けません。
 
Img_2255
 

HANAでパンク修理。空気入れが常備してあって、助かります。
 
Img_2256
 
チューブレスタイヤの修理は本当にめんどくさい。
 
Img_2258
 
修理中は、美味しいジェラート食べて、まったり待機。 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月27日 (日)

秩父盆地周遊

赤城山で走り足りなかったから、今日はロングコース。
目指すは小鹿野町のカフェmotoGG 夢鹿蔵と三十番札所法雲寺、二十八番石龍山橋立堂に隣接するカフェ JURIN's GEO。
コースは平坦基調で、最後だけ定峰超え。たっぷり走れて170km、曇りがちな天気で、風もさわやか心地よかった。低めの気温のおかげで、最後まで足もよくまわり、だれずに楽しいツーリングでした。
いつも100km以上走ると、お尻の皮が擦れて酷いことになってたけど、先日購入したビブショーツだと、全然痛みがなかった。やはり長距離には、日本メーカーのいいやつがお尻と相性がいいようで。
詳細は写真の解説で。

コースはこちら、けっこう適当だけど

Img_2136

秩父盆地でも吉田や小鹿野は走りやすい道がいっぱい。
吉田のフルーツラインは結構お気に入り。

Img_2137

motoGG 夢鹿蔵。オートバイをテーマにしたカフェで、蔵を改装して営業している。

Img_2138

いい感じの蔵で、オートバイの駐車スペースが充実。

Img_2141

中の展示バイクは5-6台。

Img_2143

CB750を見ると、チャンピオンに連載していた750ライダーを思い出す。750Fだとバリバリ伝説だけど。そういう世代です。ちなみに田宮の1/6プラモも作成しました。

Img_2146

ボサノバの流れる癒し空間。さっきまでスティーブマックイーンが出てた、HONDAのCMが流れてました。懐かしい。

Img_2147

アイスコーヒーはたっぷり目

Img_2148

キーマカレー、美味しゅうございました。

Img_2152

小鹿野のまちは、古い家屋や蔵が点在。もうちょっとうまく利用できないのか?

Img_2155

蔵の脇の路地裏で

Img_2158

贄川(にえかわ)宿の名前にひかれて、ふらっと立ち寄った。なかなかいい風情が残ってました。

Img_2159

自転車乗りのかかしって初めてかも。

Img_2160



Img_2162

白川橋から秩父方面を望む。川面まで60mもあるので、下を見ると目がくらむ。

Img_2168

秩父鉄道三峰口駅。いい具合に枯れた感じの終着駅。
このキャラは誰?あの花?
ここの駅そば、ショボくておいしそうだった w

Img_2178

札所三十番の法雲寺。小さいながらも浄土庭園が美しい静かなお寺でした。参拝者は私一人。こんなに綺麗なのに

Img_2187

庭園から観音堂を仰ぐ姿が美しい。楓も多かったので紅葉の頃は見ごたえありそうだ。
このお寺は結構お気に入り。

Img_2191

札所」二十八番の石龍山橋立堂。切り立った岩山の下に佇む姿に圧倒される。橋立鍾乳洞がすぐ隣にあり、入りたいところだが、ビンディングシューズでは無理。

Img_2194

お寺の境内に、最近話題の気になるカフェ、JURINS's GEO。しかし境内におしゃれなカフェとは意外だが、大人気でにぎわってます

Img_2195

カフェの内部は落ち着いた畳スペースも。
心地よい風が吹き抜けます

Img_2198

かき氷のシロップは、メープルシロップ。これが良く合います。でもちょっと量が少なめで、もうちょっと欲しいところ

Img_2199

外からの眺めも涼やか。

Img_2200

あの山の向こうは、飯能方面へ林道が続いている。10年ほど前MTBで抜けたが、しばらくまえからずっと通行止めらしい。

Img_2201

境内にはその他お店が二軒ほど。なんか風情があっていい感じ。三十番の札所とは違い、随分ここはにぎわってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年8月 4日 (金)

秩父の食堂パリー

このところの涼しさで、一日自転車こいでいられそう。ということで、秩父市街をうろうろと徘徊。
どこの店に入ろうかと、思案した挙句ここは勇気を出して「パリー」。いやほんと、なかなか勇気がいりました。
ほんとガチ昭和・・・もしかして大正 w
昭和2年築、登録有形文化財なのだそうです。
子供の頃はこんな食堂がゴロゴロしていたような・・・懐かしいにおい。ソースかつ丼、美味しくいただきました。
その他、レトロなお店がちらほら・・・これから秩父探索も本格的に活動していこうと思います。
大野峠と裏定峰峠越、これで旅行の運動不足も解消したかな?
本日135km、涼しくて気持ちよく走れました。
 
20507429_818606454982129_8499031192
 
20643358_818606431648798_2723194665
 
20544015_818606511648790_2538703670
 
20545225_818606548315453_8401343242
 
20615948_818606574982117_8095525098
 
20626126_818606601648781_2676012158

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年4月12日 (水)

秩父桜紀行

清雲寺のあと、近くの昌福寺から音楽寺を巡った。めっけものなのが、ミューズパークに行く途中たまたま気になって寄ってみた久那地区。
この気になったがドンピシャ、美しい菜の花畑と花桃が広がる山里だった。我ながらこの辺の勘が素晴らしい。
桜も里から山に駆け上がり、これから山里の桜が美しい季節。
会社辞めても、なかなか自由に動けないのが痛いところです。

昌福寺の桜、高台の風情ある山門近くが撮影スポット

Img_1_4

Img_2_4

ミューズパークの登り口途中にある、鯉のぼりの里で、美しい桃と菜の花畑に出会いました。

Img_3_3

Img_4_3

Img_5_3

Img_6_3

Img_7_3

Img_8_4

桜の名所、音楽寺で

Img_9_3

Img_10_3

Img_11_2

秩父から定峰峠を登っていくと、美しい桜が咲くお宅があります

Img_12_2

Img_13_2

定峰峠を降りて、白石の集落にて

Img_14_2

Img_15_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秩父 清雲寺

嫁さんが仕事を終えて帰宅するまで、家をはなれられないから、午後1時半とかなり遅めに家を出た。
遅くなってもこの時期見逃せない桜の寺がある。秩父の清雲寺だ。
ここにある樹齢600年を超える江戸彼岸桜をはじめ、巨大な枝垂れ桜がにょきにょきと乱立する境内は壮観だ。
正直ソメイヨシノとは格の違いを見せつけられる。
桜の郷秩父盆地でも、その風景は抜きんでている。いやこの景観を超えるのは、私の中では福島の滝桜くらいなもの。
3年ぶりに最盛期の枝垂れ桜を観れて、満足満足。

Img_1_3

Img_2_3

Img_3_2

Img_4_2

Img_5_2

Img_6_2

Img_7_2

Img_8_3

Img_9_2

Img_10_2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年9月10日 (土)

秩父高原牧場

食事のあとは久しぶりに山に行ってみた。
といっても白石峠方面はきついので、寄居から秩父高原牧場。
目的はもちろん濃厚でずっしり重い牧場ソフトクリーム。
とりあえず目的は達成できたけど、釜伏峠手前1kmの激坂で撃沈。
前からきついのはわかっていたけど、練習不足でこれほど体力が衰えたとは( ノД`)シクシク…
まあ苦労してたどり着いた標高600mの牧場は、さわやかな風が吹き抜けて、超気持ちよかったけど。
しばらく昼寝して、帰路に。
しかし下界の暑さをなめてました、帰りは途中熱中症気味の頭痛が。
途中日陰のポケットパークで、日がかげるまでしばし待機。
やっと涼しくなったので、のんびり帰ってきました。
久々の120km、疲れた~、練習不足ありありだね。
ぼちぼち朝トレ再開しないと・・・と言って1年以上経過 orz
Img1
 
Img2
 
Img3
 
Img4
 
Img5
 
Img6
 
Img7

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年4月12日 (日)

長瀞桜の里

蓑山だけでおなかいっぱいぎみ。
ぼちぼち帰るかと、長瀞方面に向かった。
どうせ凄い人出で、うんざりするんだろうかと思ったがさにあらず。
途中、ロープウェイ乗り場方面に、桜の小山が見えたので、そちらに向かってみる。
長瀞郷土資料館の奥にある、野土山(桜の里)だった。
長年長瀞は通ってるけど、こんな素晴らしい桜の森があるとは、知らなかった。
桜の最盛期は、若干過ぎているけど、風情あるのどかな風景なうえ、人影もそんなに多くない。
そしてその奥に見える、ヤマザクラと新緑の競演と言ったら、言葉にできないほど。
桜の時期って、ほんと短いから、近場でもまだまだ知らない桜の見所っていっぱいありそうだ。
11415
長瀞駅
 
12916
長瀞町郷土資料館
 
14417
 
16418
 
17120
 
17721
 
18022_2
 
18823
長瀞町井戸 法善寺
 
19724
 
20125
 
20726

| | コメント (0) | トラックバック (0)

春の秩父、蓑山

秩父蓑山へ。といっても、皆野町スポーツ公園まで車で移動。
今日は山麓の山里から山頂の桜まで、じっくり写真撮影しながら。
いつも走るだけで素通りすることが多い蓑山東側。
じっくり走ると、そこは素敵な山里と華麗な花々の宝庫でした。
こんなとこ車じゃ絶対来ない、やっぱり自転車ならではの楽しみ。
そこからさらに登って、蓑山山頂の桜は、後一週間後が見頃かな。
こちらは山麓の山里と違い、おおにぎわい。
桜越しに見る武甲山や両神山が美しかった。
蓑山から、和同に下ると、そこにも風情ある山里がありました。
 
埼玉県秩父郡皆野町三沢
01101
 
三沢 常楽寺
 
01302
 
02803
 
03004
 
03405
 
04306
 
04607
 
蓑山から両神山
 
07108
 
蓑山ヤマザクラの森
 
07709
 
蓑山から武甲山
 
08410
 
秩父市黒谷   
08811
 
09812
 
10413
 
11114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月12日 (日)

FF21倶楽部ラン(長瀞)

今日は倶楽部ランの先導役で、長瀞へ。

秩父高原牧場の登りでは、太ももつる寸前(すでにつった)で、あせった。
若い衆につつかれながらの、120km先導で、燃え尽きました。
昼食はレストランkanで、イタリアン。
ボリューム満点、コッテリ系濃厚トマトソース、好きです。
10121
 
10122
 
10123
 
10124
 
10125
 
10126
 
10127
 
10128
 
10129
 
101210

| | コメント (0) | トラックバック (0)