« 2018年1月 | トップページ

2018年2月15日 (木)

Norton

まだ首が痛いので、どこへも遊びに行けない。
時間だけはあるので、力技でひたすら線を引く。
それだけでも、結構アートっぽい。
特に古いバイクは、エンジンのフィン
スポークなどメカ好きにはたまらない。
途中経過の線画だけど、これはこれでありか。

27797820_915835715259202_4389864110

完成はこちら

27913404_917020778474029_8538008667

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月12日 (月)

KATANA

過去作品をリファインして、マグデザインに修正。
春までポチポチと作成していこうと思います。

27788881_915698848606222_6003858254

27788859_915698851939555_5899541364

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月11日 (日)

星乃珈琲

遅ればせながら、嫁と二人で星乃珈琲。普段チェーン店のカフェはあまり利用しないのだけど、最近絶好調という記事を見て、お勉強がてらの訪問。
キャラメルリンゴのスフレパンケーキと窯焼きスフレ。素直に美味しかった。珈琲のお味は、まあ・・・・・こんなものでしょう。
それにしても凄い人と密度。ほんと人気あるんですね。
ただ人口密度と喧騒から、高級感はあまり感じられなかった。
経営はドトール珈琲系列で、低価格路線と高級路線二つ持ち。
嫁さんとカフェ巡りは、まだまだ続きます。

27867376_915282958647811_8690850234

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月10日 (土)

似顔絵マグカップ

友達のバイクに乗った似顔絵。
イラスト喜んでもらえたので、調子に乗ってマグカップ作ってみる。
追加オーダーをいくつかいただきました。

27709923_910933509082756_9187221400

27654525_914665888709518_8434744333

27657774_914665892042851_1257834120

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 7日 (水)

マックイン

起きた時は何の異常はなかったけど、いつのまにか寝違えたような違和感。それでもたいしたことないだろうと、日々の作業をこなしていると、ピキッとイヤーな感覚。やってしまった、ギックリ腰ならぬ、ギックリ首。動けない。
嫁さんが帰宅したら、病院連れてってもらった。
筋肉弛緩剤注射してもらったから、すぐに治ると思うけど、まだ痛い。
2日目、首にギブスしながら、ちと苦しい姿勢で落書き。
トレースでも、タッチの練習にはなりますね。
スケッチブックに、サラサラこんなふうに描ければかっこいいのだけど。
ああ、連休だというのにバイクも自転車も乗れない(T_T)

27657399_914270385415735_3670820070

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 4日 (日)

カフェ クランボン

嫁さんが免許更新で不在、長女と二人で気になっていたカフェ探訪。
東松山のカフェ・クランボン。この辺りじゃ老舗のおしゃれ?カフェ。随分前から知っていたけど、なぜか一人では浮いてしまいそうで、今回が初めての訪問。
外観は、メルヘンというかカントリーと言おうか不思議な建物。ここのオーナーさんの手作り、二年ほどかけて建築したと随分前にBLOGで読んだ記憶がある(今は見当たらないけど)。
手作り感満載でも、逆にいい味出してます。お店は随分混んでいたけど、若干スタッフが足りないような・・・・まあ急ぐわけでもなし、のんびり待ちましょう。
ハンバーグが一押しらしいけど、トロトロオムライスの写真を見てしまうと、もうこれしかない。娘はペペロンチーノランチ。
日差しがいっぱい差し込む席で、美味しくいただきました。
ざわついているので、一人で来るよりは、大人数でのツーリング途中寄るのによさげなお店。
しかし、庭にあるAustin 8のオブジェは何だろう。気になる~。

Collage_fotor1_3

Collage_fotor2_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月 3日 (土)

WOOD CANVAS

寒い日には、寒いなりのプチ・ツーリング。自宅で昼飯の後、wood canvas でぬくぬくカフェを目論む。
前回シューズの選択を誤って、しもやけになりかけたから、さっそくブーツを購入。嫁が買ってきた発熱靴下を組み合わせたら、快適快適。段々ウェアもまともになってきた。
カフェに入れば、いつもながらの薪ストーブと大きな窓で、暖かい日だまりカフェ。20km余りの短い距離と、長めの珈琲タイムがこんな冬の一日にはぴったり。
オーナーの安達さんとのんびり世間話。地元の人たちには、この良さがわからないたよね~と長閑な風景を楽しみながら、長い珈琲タイムを味わいました。

Collage_fotor_4

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年1月 | トップページ