« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月21日 (日)

12月の蓮会

先日の日曜日は、気分を変えて車見学、近所の蓮会で。
ぽちぽち知り合いも増えて、楽しいひと時です。
ありがとうございました。
12211
 
12212
 
12213
 
12214
 
12215
 
12216
 
12217
 
12218
 
12219
 
122110
 
122111
 
122113
 
122112
 
122114

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月20日 (土)

シルクスクリーン5日目

三週目でやっと完成。今回は桜の花で失敗してしまった。(っ´ω`c)
スクリーントーンを刷るのは、随分馴れたけど、細かい所はまだまだだ。シルクスクリーン、奥が深いな。
10730967_377231209119658_3523300668
 
1507687_377231192452993_17379186703
 
10432957_377231165786329_4824154001
 
10850098_377231132452999_6031863166

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月13日 (土)

六義園

今週も東京お散歩シリーズ。
もう紅葉は終わったかな?、と思いつつも気になったので、朝一で六義園に行ってみた。
確かに盛りは過ぎているけど、紅葉はちょっと遅めの散りぎわが綺麗。
そしてツツジ茶屋に差し掛かると、一面紅葉の谷で、真っ紅に染まってました。
ううん、素晴らしい、この紅葉は一見の価値あり。
朝もまだ早いので、それなりにカメラマンはいるものの、静かな紅葉の谷を堪能。
東京に通勤始めてから、22年ほどたっているけど、こんな素敵が紅葉があるなんて、初めて知りました。うーむ、東京の紅葉、意外と奥が深いな。
12121
 
12122
 
12123
 
12124
 
12125
 
12126
 
12127
 
12128
 
12129
 
121210
 
121211
 
121212
 
121213
 
121214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 7日 (日)

豪徳寺

弟が先月亡くなり、現在闘争モード 0むしろマイナス、ということで自動車倶楽部のカートイベント欠席しました。当然自転車イベントも欠席。
家でおとなしくしていたい気持なんですが、いかんせん日々の仕事はかたずけていかないと。
というわけで、早々大学合格が決まった次女と、おばあちゃん家から強制送還された長女のアパート探しで、小田急線沿線の物件を嫁と見て回ってきました。
ああでもない、こうでもないと沿線を行ったり来たり。豪徳寺近所の物件も見たついで、ふらり豪徳寺にも寄ってみた。
まねき猫で有名な豪徳寺の紅葉は、盛りを幾分過ぎてもはや名残の紅葉。モミジは少なめですが、荘厳な建築物を背景に、歴史を感じる風情が素敵です。
そういえば豪徳寺は長女が嫁のお腹にいるころ、三軒茶屋の実家から散歩に来た時以来だから、ちょうど20年ぶり。
今年の紅葉はこれで最後になるでしょう、30分あまりでしたが、嫁と二人静かになごりの紅葉を堪能してきました。
12071
 
12072
 
12073
 
12075
 
12076
 
12077
 
12078
 
12079
 
120711
 
120713
 
120716
 
120719
 
120720
 
120721

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年12月 6日 (土)

シルクスクリーン3日目

本日も引き続き版画工房で、シルクスクリーン作品作り。
今回は5色なので、5版のマスクを作成しますが、今回は特殊なマスク塗料で塗利つぶしてマスクを作成。
今回はマスクの作成のみで終了です。
10847427_371488759693903_3373387363
 
10710422_369238839918895_8157532383

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上野公園で紅葉狩り

版画工房に行く途中、上野公園を散策。
今まで20年以上通勤途中に上野駅を使ってたけど、五重の塔を見たのは初めて。
こんな紅葉も綺麗だったんだ、東京都内じゃないみたいでしょ。
東京の紅葉も今週で終わり・・・て、もう充分寒いし。
12061
 
12065
 
12066
 
12067
 
12068
 
12069
 
120610
 
120612
 
120611
 
120613
 
120614
 
120615
 
120617
 
120618

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »