« さいたまクリテリウムbyツールドフランス★★★ | トップページ | クラシックカーフェスティバルin桐生 »

2013年11月 2日 (土)

土坂峠

そろそろ紅葉が見頃か?と思い秩父の土坂峠越えをしてみたけれど、まだ紅葉には少し早いみたい。
というかそもそも土坂峠は植林ばかりで、あまりめぼしい広葉樹はなかった。

110201

いつものように、寄居から荒川の右岸を走って吉田のフルーツ街道を走る。
いつ来ても道は良いし交通量は少なめで、ロードバイクで走ると気分爽快。
途中吉田の金剛院の山門が気になったので、ちょっと写真撮影。

110202

県道37-71に出て、土坂峠を目指す。
途中川沿いはそこそこ紅葉してきたが、山はまだ色付きが足りない。
雰囲気の良い山村を幾つか通過して、いよいよ本格的な峠の上りに入った。

110203

最初の登りは結構きつい。
それも吉田川を詰めるところまで、右に大きくカーブして川と離れると、坂の傾斜は緩んで走りやすくなる。
川から標高差200mあまり登ると、唐突に土坂トンネルに出る。
展望も何もなく、峠というには寂しく味気ないところだ。
最もこの峠、路面もいいし交通量も少ないので、自転車で静かに走るにはいいルートだ。
ただ紅葉するような広葉樹は少なく、このシーズンに走るには味気ない。

110204

ダーと群馬県側に下って、神流川に出る。
こちらは植生が埼玉側と違うためか、そこそこ色づいていた。
ここで既に1時を回ってしまい、早く帰らないと夜になってしまうと焦りつつも、やっぱりお腹が空いたので、うどんの看板に惹かれ、うどん屋さんの「いろり」に飛び込んだ。
天ぷらうどん600円、まあ普通のうどんね。
けれどちょっとしょっぱい店の作りが、山里っぽくて好きかも。

うどんを食べて、一路家を目指すが、行田あたりで完全に日が暮れた。
まあここまでくれば、旧中山道を走ったほうが無難だ。

110205

結局時間に追われつつ、165kmほど走った。
久々のロングツーリング、疲れた。

|

« さいたまクリテリウムbyツールドフランス★★★ | トップページ | クラシックカーフェスティバルin桐生 »

コメント

run頑張ってますね! 何時頃にスタートですか? 日の出が遅く、日の入りが早くなっているので、ライトは不可欠です。我が家からだと200kmコースです。

投稿: sugi | 2013年11月 3日 (日) 22時58分

朝の8時半に出たので、時間的にちと厳しかったです。
結局5時帰宅、走行距離は165kmでした。
走るには気持ちいい気候ですが、日没時間が早いのが難点ですね。
最近のライトは小さくても明るいので助かります。
小さめのやつは、ツールケース内に常備し、早めの点灯を心がけてます。
今回はもう少し大きめなやつを付けて行きましたが。
自転車でも車でもいつまでたっても点灯しない人、走る凶器、まったく良識を疑います。

投稿: kan | 2013年11月 4日 (月) 10時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/58502551

この記事へのトラックバック一覧です: 土坂峠:

« さいたまクリテリウムbyツールドフランス★★★ | トップページ | クラシックカーフェスティバルin桐生 »