« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月27日 (土)

日本水(やまとみず)

072701

午後から雨ということだったので、午前中だけのつもりで寄居まで。
しかし天気の崩れはしばらくなさそう。
それじゃあもう少し先までといことで、日本の里、風布館で一休み。
清流の川面を吹き抜ける風が心地よい。
さらに秩父高原牧場まで行って、ソフトクリームでも食べようかと、風布から釜伏神社方面へ登ってみる。
・・・・・が、しばらく登ると夏空全開で暑い暑い。
結局日本水から、少し先でギブアップ。
湧水をたらふく飲んで、引き返した。

雨が降るのはいつのことか?と疑いたくなるような酷暑。
体温上昇で、体もだるいというか、ちょっと吐き気も!
暑さにやられてヘロヘロ状態でJAくまがや、大里店に駆け込み、いつもの雪くまを食べる。
ふうううう、なんとかこれで体温も下がり、一息つけた。
あとはだらだら自転車こいで帰宅。
夕方5時頃から猛烈な雨と雷が。
こんな時外にいたら死ぬな、早めに帰宅して正解だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

大野峠と弓立山

土曜日は休日出勤、そして日曜日の午前は相変わらずエンジン警告ランプが点きっぱなしのALFA156を運転して、整備工場に。
警告ランプは、O2センサのケーブル接触不良だったらしく、カプラを洗浄したら、なんとか消すことができた。
このての警告ランプ誤動作は、AlfaRomeoでは、日常茶飯事の出来事。
やっぱりAlfa、車と付き合うにはそれなりの苦労と忍耐が必要なようで。

というわけで、自由になるのは日曜の午後だけ。
効率よくト坂をレーニングするため、ときがわ町役場第二庁舎近くのせせらぎホール駐車場まで、車で移動。
そこから今日は大野峠を登ることにする。
午後2時を過ぎた頃なので、続々上から降りてくるけど、これから登る人はあまりいない模様。
今日は比較的涼しいので、午後からの登りでも快適で助かる。

先週の赤城山でなかなか調子が良かったので、今日も引き続きケイデンスと心拍数をコントロールしながら、無理なく登ることに注力。
いつもならヤマメの里を過ぎると、極端にペースが落ちるが、ケイデンス重視のペダリングを心がけたせいか、まだ足は残っている感じ、心拍数は結構きついけど。
後半の急登もなんとかだれないでこなし、41分30秒で自分の調子としては悪くないようだ。
最後に距離感を誤って、ラストでもがかないまま、グリーンラインに着いてしまった。
感覚的になんか軽く登れたという感じに気分を良くして、堂平に向かう。

072101

旧天文台ドームで、ブルーベリーヨーグルトと蒸しパンを頂く。
もうすぐ営業時間終了だからと、フルーツゼリーをサービスしてもらった。
今日は日向にいても、吹き抜ける風が本当に爽やかで気持ちいい。
これくらいの気温の夏なら大歓迎なのだが。
もう3時半を回っているので、あまり寄り道もできないけど、もうひと登りしたい。
ということで、一旦下って弓立山を裏から登ることにした。
萩日吉神社の激坂を全力でアタック(^^、なんかいつもより気持ちよく登れる。
そのままゴルフ場をこえて弓立山の山頂へ。

072102

山頂から気持ちよくパラグライダーがテイクオフしていく。
そんな景色をぼんやり眺めながら、心地よい風に吹かれるのはいいものだ。
そのまま下って、本日のトレーニング?は終了した。

走行時間 2:37
走行距離 45.82km
平均速度 17.4km/h
最高速度 51.4km/h
平均ケイデンス 62
平均 心拍数 129
最大心拍数 168
消費カロリー 919Kcal

大野峠
走行時間 41:30
走行距離 8.5km
累積標高 580m
平均速度 12.2km
平均心拍数 157
最大心拍数 165

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月16日 (火)

Marcel Kittel

連日ツールド・フランスのテレビ中継を楽しんでます。
総合優勝は、フルームの強さが抜きん出て、ほぼ決まりか。
で熱いのが、スプリンター同士のガチンコ対決。
本命のカヴェンディッシュを押しのけ、キッテルが絶好調。
ガチンコ勝負でカヴェンディッシュを下した、12ステージは鳥肌もの。
他にもサガンに期待しいるんだけど、ステージ1勝以外はこそっと3位くらいでポイントを稼いでいるのがちょっと物足りない。
それでもまだまだスプリンター同士の対決が楽しめそう。
熱い戦い、期待してます。

Kittel

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月13日 (土)

赤城山シャワークライム ★★

連日の猛暑日で下界なんか走ってられない、ということで朝一赤城山に向かったら、途中からポツポツ雨が。
天気予報で明日も暑い日ということだったので、雨なんか予想もしていなかった。
ウェアも完全猛暑日を想定して、一番薄いやつで、アンダーなし、ウィンドブレーカーも持ってきてない。

まあここまで来たんだからと、いつものように宮城総合運動公園に車を置いて出発。
雨は止みそうにないが、走りに影響するほどは降っていないし、涼しくてちょうどいいか。
赤城神社に着くと、かなりお年を召したローディーが、どうしたものかなと思案中の様子。
「今日はずっと雨ですかね」と話しかけられたので、「下りさえ気をつければ、涼しくてちょうどいいのでは」と答えて、登り始めた。

071301

まだまだ体も本調子では無いので、様子を見つつなるべく軽めのギアで登っていく。
涼しいせいか、多少腰の痛みはあるものの、体は案外楽に動く。
心拍数160弱、ケイデンス60-70をキープするよう心がける。
一番軽いギアでも、時々ケイデンスが50台になるのが悲しいところだが。
なんだかんだで、赤城神社からカルデラ端の峠まで、62分10秒。
今までの一番良い記録が59分54秒だから、調整中としては悪くない。
なにより登っていても楽しく、結構気持ちがハイなのがいい感じ。

071302

しかし登っているときは涼しくて良かったが、止まると寒い。
特に下りはガタガタ震えるほど。
昨日までの暑さから一転この寒さとは!
ということで、旧ケーブルカー駅のレストハウスで、ホットコーヒーを飲んで一休み。
その後山頂の赤城神社で、本日2度目のお参り。

雨もあがらず、さてこのあとどうしたものかと思案したが、結局北面道路を下って西回りで帰ることにした。
慎重に北面道路を下って、望郷ラインに入る。
このあたりまで来ると、雨も上がって少々蒸し暑く感じるが、走るのにはちょうど良い。
プチ北海道的な高原道路を、快適に走る。
といっても、結構アップダウンがあるので、そんなに楽な道ではない。
真夏の炎天下に走ったら、けっこう地獄を見る道だ。

そろそろお昼なので、途中オーガニックカフェ・アウルでランチ。
このお店はこれで二度目。
座ったカウンター席から外を眺めると、広々とした高原の田園が見渡せ、なんとも気持ちいい。
ランチは野菜カレーのトマト風味。
オーガニックカフェというだけあって、野菜たっぷり、ボリュームもけっこうある。
野菜美味しいなあ、玉ねぎが甘い。
ほんと一人でまったりするには、いい店だ。

071303

さてお店を出てここから空っ風街道を走って、スタート地点に戻る。
しかしこの道がアップダウンを繰り返す厳しい道で、ジェットコースター祭りの様相。
ガーと下って登るが、たいていペダリングしても最後は失速して、ヒーヒー登り返す。
幸い暑くなかったので、なんとか最後まで走りきったが、完全に足は売り切れた。

このあと粕川温泉元気ランドの広い露天風呂で、スッキリ爽快(*´∀`*)
小雨混じりで、どうかなあと思った今日のツーリングだったが、終わってみればこの時期としては最高のコンディションで、充実した走行だった。

走行時間 4:12
走行距離 81.7km
平均速度 19.4km/h
最高速度 59.3km/h
平均ケイデンス 59
平均 心拍数 129
最大心拍数 168
消費カロリー 1481Kcal

赤城山(赤城神社コース)
走行時間 1:02:08
走行距離 10.3km
累積標高 860m
平均速度 10.3km
平均心拍数 159
最大心拍数 168

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 7日 (日)

FF21 倶楽部ラン(大泉文化村)

暑い暑い暑い、今年もついに梅雨明け、暑い夏が全開だあああああ。
こんな時に倶楽部ランなんて正直優つ。
だけどこんな時は誰も考えることは同じ、暑い夏を過ごすにはやっぱり食べること?
今回は100kmほど走る中で、個性的なお店を三店巡った。

070701

まずは聖天院そばにある、大福茶屋さわた
熊谷のかき氷の定番は雪くまだけど、これはなに???
一日限定10食のくまろん、写真の角度が悪くてすみません。
まあ食べてみてよ、私はすんでのところで思いとどまったけど(^^;
なかなか手ごわいかき氷。
私は定番ふわふわ氷の宇治金時、美味♪
お店はレトロな雰囲気が素敵、チーズ大福が有名なお店なんだとか。

070702

2件目は、大泉町にあるブラジル風ハンバーガーショップ、TOMI
お店の中はほぼブラジルの方々?
かなりアウェーな感じの店内、一人だったら絶対入れない。
チーズエッグバーガーとコーラで580円。
写真では判りにくいけど、かなりのボリューム。
これで580円なら、充分美味しい。
日本のグルメバーガー、いくら美味しくても1000円超えはちょっとね。
何もかも大雑把だけど、食べごたえから言ってこのくらいがちょうどいい感じ。
ハンバーガーなんて、豪快にかぶりついて、肉~て感じがあればいいんじゃないか。

070703

最後は八木牧パークハウスでソフトクリーム。
なんでも近所にある牧場の出張販売所だとか。
暑くてフーフー言っている身には、涼しげなベンチで頂くスフとクリームは最高。
クリームは濃厚でずっしり。
暑い夏にぴったりな食べ物巡りの倶楽部ラン、たまにはこんなのも良いかもね。

ただしやっぱり自宅にたどり着く頃には、暑さにやられてヘロヘロ、危ない危ない・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

朝一まのじ庵とすみれ食堂

暑くなるという予報だったので、朝一白石峠に向かう。
白石峠は今日もダメダメ、腰痛はだいぶ治まったものの、走り込み不足?スタミナ切れでヘロヘロ、36分でした。
070601

でも天気の方は曇り気味で、少し湿度が高くじめっとするが、結構爽やか過ごしやすい。
一旦白石峠から定峰峠に移動し、秩父側に下って、まのじ庵へ。
ここでフルーツとクレープ&ジェラートとブレンド珈琲。
せせらぎの音を聞きながら、朝スイーツが、トレーニングのモチベーション。

070602

まにじ庵から、再び標高差300mを登り返す。
こちらは斜度が5%ほどだから、結構楽。
のんびり走っていたら、後ろからブチ抜かれた。
ここでのんびりモードを切り替えて、追っかけてみる。
残念ながら峠では追いつけなかったけど、峠を下ったところで追いつき、そのままパス。
せっかくのトレーニングだから、少しは追い込まないと。
小川町あたりで晴れてきて、急激に走りにだるさが。
江南のすみれ食堂に着く頃には、予報どおり炎天下。
すみれ食堂に飛び込むと、ほんとオアシス、涼しい。
とても肉は喉を通りそうもないから、パスタランチで。
ランチ後のアイス珈琲ですっかり体は冷えたが、さてこれから自宅までの炎天下、気が重い。
風があるので少し暑さが和らぐが、向かい風じゃね。
自宅に着く頃にはヘロヘロ状態、体重計ったら1.2kg減。
シャワーのあとは、冷房がよく効いた部屋で、お昼寝タイム。
関東はどうやら梅雨が明けたようだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »