« 赤いアルファロメオ・アルフェッタ | トップページ | アルファロメオ・パーカー・デザインコンテスト »

2012年11月26日 (月)

浅見茶屋から顔振峠

今日はノープラン、久々に倶楽部のメンバーと走ろうと、平成の森に行ってみる。
番ちゃん、茶々丸さん、Yさん、Nさん、松っちゃんとご一緒して、巾着田方面へ走り出す。
当初竹寺へというつもりだったけど、昼食をとる場所がないので、プラン変更。
巾着田から、吾野にある浅見茶屋に向かう。
ただ難点なのが、交通量が多いR299を走らなければならないところ。
今日は連休の最終日で、とにかく交通量が多くて閉口した。

112601

R299から浅見茶屋へ分岐する入口に、紅葉の名所として有名な東郷神社がある。
現在もみじ祭りとかで、多くの人で賑わっていた。
ただ紅葉の風情的なものはなく、なんか雑然として居心地悪い。
入口付近を少し見て、浅見茶屋に向かう。
R299から延々3km程の坂道を登り、こんなところにうどん屋があるの?と不安になりかけた時、浅見茶屋に到着。

112602

山の中といっても、かつては子の権現の参道にある茶屋として賑わっていたらしい。
そして今も辺鄙な山の中にあるとは思えないくらい賑わっている。
特に今日は紅葉狩りで、伊豆ヶ岳や子の権現から来るハイカーの立ち寄りどころといったところ。
店の作りは歴史を感じる古民家、山小屋ふうでとても居心地が良い。
肉汁釜揚げうどん(850円)を注文。
値段が少し高めなのは、立地的に観光地価格になるので仕方ないところ。
うどんは硬すぎず柔らかすぎず、個人的に一番好きな歯ごたえと食感。
つけ汁はやや甘めだが、濃厚でこれまた美味しい。
以前来た時は、それほど味の印象が残らなかったが、今日は明らかに旨かった。

112603

食事のあと、外に出たら寒いこと。
ブルブル震えながらR299まで下り、吾野の旧道経由で顔振峠へと向かう。
ここは今ままで2回くらい走ったはずだが、あまり記憶に残ってない。
ゆるゆる登ろうと思ったが、案外急な坂道で腰が痛くなったころ顔振峠に到着。
ここもドライブやらハイキングやらサイクリングでずいぶん賑わっている。
あまりのんびりしてもいられないので、Yさん先導で下ると、松ちゃんのタイヤがプシュ~、シュルルル。
少々パンク修理に手間取った後、再び平成の森に向けて走り出す。
結局4時頃平成の森に到着後、皆さんとわかれて帰宅。

今日は先日購入したウィンタージャケットで走った。
冬用ウェアを着るのは、少し早いかなとも思ったが、今日はこれでちょうど良かった。
来週から12月、そりゃもう冬だよな・・・。

|

« 赤いアルファロメオ・アルフェッタ | トップページ | アルファロメオ・パーカー・デザインコンテスト »

コメント

皆さん走ってますね!自転車を始めた頃、浅見茶屋の先に自転車をデポして子の権現にハイキングしたり、無名戦士の墓辺りに自転車をデポし、大高取山から桂木観音に周回ハイキングしました。当時は急坂を登る力がありませんでした!今、思い出すと、これはこれで楽しかったです。

投稿: sugi | 2012年11月26日 (月) 08時03分

kanさん
昨日はお世話になりました。素敵なルートを選択していただき、良い写真も撮れました。国道299号では、banさんが気を効かせてくれトレインを2分割して3名、3名にての走行でした。有難うございます。
帰りの吾野から顔振峠までは、キツカッタデスね。私は勝手に刈場坂に出るものかと勘違いしていました。久しぶりの奥武蔵GLでした。また、連れて行って下さい。

投稿: 茶々丸 | 2012年11月26日 (月) 18時35分

sugi さん
浅見茶屋は少しづつ変わっているようですね。
以前はもっちり系の埼玉うどんだったような気がしますが、今回は腰が幾分強くなって、美味しくなったように思います。
もみじ祭りなどとイベントをしているところには、近づかない方が良さそうです。

投稿: kan | 2012年11月26日 (月) 23時57分

茶々丸さん
久しぶりのトレイン楽しませてもらいました。
今週土曜日、ラストランはいかがですか?
平地オンリーでプランを考え中ですが。
すみれ食堂にも案内したいですし。

投稿: kan | 2012年11月26日 (月) 23時59分

kanさん
お誘いありがとうございます。すみれ食堂行ってみたいですね。残念ながら月初の為に仕事です。
また誘ってください。

投稿: 茶々丸 | 2012年11月27日 (火) 08時49分

茶々丸さん
冬は山にも行けないので、今年もすみれ食堂周りの丘陵を走ります。
また美味しいお店も見つけないといけないしね。

投稿: kan | 2012年11月27日 (火) 12時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/56192833

この記事へのトラックバック一覧です: 浅見茶屋から顔振峠:

« 赤いアルファロメオ・アルフェッタ | トップページ | アルファロメオ・パーカー・デザインコンテスト »