« 日曜日はブリティッシュ ヒストリックス | トップページ | 秩父紅葉の札所巡り ★★★ »

2012年11月11日 (日)

British Historix 2012

111111

このところ自動車イベントが目白押し。
そのなかでも69年までに生産された英国車で、右ハンドルオンリーと、なんとも興味深いイベントが、熊谷スポーツ文化公園で開催されたので、行ってみた。
天気はどんより曇っていたけど、なんとか昼間は持ちこたえそうだ。
車で20分も走ると会場に到着、・・・しかし何処にもそんなイベントの案内は見つからない。
熊谷スポーツ文化公園、時々近くを通るのだけど、まさかこんな巨大な公園とは思わなかった。
BLOGで会場の写真を確認し、なんとか10分くらい歩いて会場に到着。

会場ではまずバグパイプ演奏のお出迎え。
なんとも本格的な演出だ。
そして一番最初に目に飛び込んできたのは、アストンマーチンBD5。
超有名な初代ボンドカーで、今購入すれば1億近い値段がつくとか。
まさにお宝中のお宝、イラストに描きたかったんだよねえ。

111101

非常に美しいBD5を舐めまわすように見学&写真撮影。
いい資料が撮れました。

111103

こちらも貴重なモーガン3ホイラー、初めてお目にかかる。
エンジンが完全に露出しているってのも、視覚的にGood。

111102

小さな高級車バンデン・プラ・プリンセス 1100、いかにも英国車っぽい優雅さがたまらない。

111104

MGの戦前レーシングモデルらしいけど、名前は?
戦闘的な雰囲気のお尻が素敵。
111105
ブリティッシュグリーンに黄色いストライプが決まっている、レーシング・ロータス・エリート。
ロータスの中ではやっぱりこのエリートが一番好き。

111106

昨年トリコローレでお会いしたTさんのA35カントリーマン。
すぐ近所らしいんだけど、お住まい聞くの忘れた。
緩い感じが最高。

111107

111108

111109

111110

その他にも素敵な車がズラッと70台あまり。
一部の超高級車を除いて、ほのぼの親しみやすい車が英国車の魅力?
こじんまりとしているけど、アットホームで緩い感じが素敵なイベントだった。

|

« 日曜日はブリティッシュ ヒストリックス | トップページ | 秩父紅葉の札所巡り ★★★ »

コメント

147+A35の&です。
先日はご来場ありがとうございました。
更に、素敵な絵まで描いて頂き大感激です!

想像以上に広大な公園で、告知等至らぬ点も多く申し訳ありませんでした。
第3日曜日の朝は古墳でこぢんまりと集まっておりますので、また機会がありましたら遊びにいらして下さい(来週は欠席ですが)。

あ、私もFELT手に入れました。お気楽クロスバイクですが・・・。

投稿: | 2012年11月13日 (火) 21時46分

&さん
先日は楽しいイベント、ご苦労様でした。
英国車の雰囲気、いいですね、ちょっとグラッときました。
イラストは英国車独特の雰囲気にインスパイアされて描きました。
なんか緩い感じで描きたくなっちゃったんですよ。
A35カントリーマンも、もう少し真面目に描きたいと思います。
古墳公園、近いうちに遊びに行きたいと思います。
冬は自転車で行くかも。

投稿: kan | 2012年11月13日 (火) 22時44分

MGのレーサーはこちらでしょうか?
http://blogs.yahoo.co.jp/grunwagen1959/64576815.html

投稿: むじな | 2012年11月17日 (土) 14時27分

むじなさん
ご無沙汰してます。
桐生であったクラシックカーフェスティバルの個体と
同じものですね。
このイベントは、&さんもいいイベントだと言っておりました。
来年は桐生にも行ってみたいです。

投稿: kan | 2012年11月17日 (土) 23時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/56102079

この記事へのトラックバック一覧です: British Historix 2012:

« 日曜日はブリティッシュ ヒストリックス | トップページ | 秩父紅葉の札所巡り ★★★ »