« ジャージデザイン | トップページ | K君レクチャーラン »

2012年9月15日 (土)

だらりと秩父高原牧場

いい加減暑いのはうんざり。
走るのもだるい~から、今日はお昼寝ツアー。
涼しいうちに出発のつもりが、だらだら準備してたら結局8時。
とりあえず、荒川土手を押切橋手前まで走り、農林公園、男衾経由で金勝山の小川元気プラザへ。
2階のテラスで30分ほど昼寝。
標高も250mほどと、少し高いせいか、さわやかな風が心地よかったのだが、家族連れが増えあたりが賑やかに。
仕方がないので、場所を移動。
中間平の展望デッキにでも行ってみようと、八高線沿いを走って登り口へ。
だらだらと登り中間平に着くが、展望デッキは先客が10人ほど。
仕方がないので、スルーして釜伏峠へ。
尾根沿いに登ってしまえば、秋の風が吹き抜ける爽やかな道。
秩父高原牧場で、早速いつものソフトクリームをいただく。
標高600m、日差しは強いが、気持いい風が吹き抜ける芝生広場。
木陰を見つけて、一時間ばかり昼寝。
こちらでは誰に邪魔されることもなく、静かに昼寝を堪能。
あんまり下界には下りたくないんだけど、そろそろお腹も減ってきた。
長瀞側に下りるとやっぱり暑いなあ。

091501

荒川右岸を快適に走っていると、この前目をつけていたお蕎麦屋さんをスルーしてしまっていた。
あれれと思っていると、十割そば大さわの看板が。
少しわかりにくい路地を進むと、工場の敷地?の奥に店があった。
古民家風?でも中はシックなカフェ風。
そばを食べるにしては、少し店内が暗すぎるような気がする。
忙しいかったためか、しばらく水も出されず、ちょっとむっとしてしまった。
ざるそば800円と、かなり強気なお値段。長瀞で十割蕎麦だからこんなもの。
それと大好きな舞茸の天ぷら500円。
そばつゆが、ちょっと濃すぎるけど、普通に美味しい。
まあ普通以上に美味しい蕎麦てのも、正直1回しか食べたことないけど。
でも舞茸の天ぷらは美味しかった(^_^)v
塩をつけてサクサクっていただく、うううん幸せ。
気分を良くして帰路につく。
やっぱり暑い炎天下の荒川沿いを下り、最後は向かい風でヘロヘロ。
まあそれでも昼寝も楽しんだし、食事も美味しかったのでそれなりに満足な一日だった。

|

« ジャージデザイン | トップページ | K君レクチャーラン »

コメント

kanさん
そば屋大さわ行きましたよ!
入口付近に蕎麦の実を分別するような機械が置いてありましたよ~
私はざる蕎麦+もう一枚?って言うんですかね(500円)
蕎麦汁が濃くて量が少ないんですよね(=_=)
だけど旨かったです。

投稿: 茶々丸 | 2012年9月17日 (月) 17時42分

茶々丸さん
そうですね、私もつゆはちょっと好みではありませんでしたが、蕎麦湯は美味しかったです。
そばも美味しかったんですが、私はもっぱら舞茸天ぷらに惹かれます。
近いうちに栃木の蕎麦ツーリングでも行きますか。

投稿: kan | 2012年9月18日 (火) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/55676010

この記事へのトラックバック一覧です: だらりと秩父高原牧場:

« ジャージデザイン | トップページ | K君レクチャーラン »