« 勘弁してよ、ミシュランPro3 | トップページ | ジャージデザイン »

2012年9月10日 (月)

FF21倶楽部ラン(佐野唐沢神社)

本日の目的地は、佐野唐沢神社。
少し遠いということで、行田のサイクリングセンターに集合。
ということで、いつものように8時ちょっと前に行田のサイクリングセンターに着いてみると・・・誰もいない。
まさか、加須のサイクリングセンターと集合場所を間違えたか?
携帯で集合場所を確認してみると、集合時間は9時30分であった。
仕方がないので、軽く一回りしたあとは、猫と遊んで時間つぶし。

090901

とにかく9時半にはスタート、武蔵大橋を渡って群馬県へ。
本日は先導担当、まずは多々良沼を目指して走る。
多々良沼へは30分あまりで到着。
休むのは少し早いので、そのまま北上し高橋大橋を渡る。
当初はそのままR293まで出る予定だったが、それでは時間が余ってしまうため、少し寄り道。
途中西に向かって旗川を渡りそのまま北上。
広い割には車が少なくて快適な道が続く。

途中少し早く西方に走りすぎてしまい、少し迷走したが無事出流原弁天沼に到着。
美しい水がゆらゆらと湧き出す池は、見ているだけでほんと気持いい。
木陰に吹き抜ける風は涼やかで爽やか。
早速沼のほとりの茶屋でかき氷をいただく。
この天然の涼しさ、ちょっと離れがたい。
時間があまりないので、弁財天には寄れなかった。
ここの建物もなかなか興味深いということだから、近いうちにまた来よう。

090902

ここから目的地の唐沢神社までは30分とはかからないが、最後の激坂が厳しかった。
標高差130mあまりと、数値的にはたいしたことがないが、とにかく坂の勾配はかなりのもの。
久々の登りにヒーヒー言いながら、12時ちょっと前に唐沢神社レストハウスに到着。

レストハウスは一応冷房が効いているのだが、風がないため、だらだら流れる汗が止まらない。
ここで昼食の生姜焼き定食をいただくのだが、暑さと最後の坂のため、ちょっと食欲がわかなかったが、なんとか完食。
その後一同記念写真を撮って解散。

そして酷暑のなかここからが厳しいことは、先日の試走で経験済み。
途中だれると余計辛いので、とにかく渡良瀬遊水地の道の駅までは、そこそこのスピードを維持して走る。
暑くなければ、三毳山山麓の東を通る道は、幅も広く快適な道で結構好き。
渡良瀬川をわたってからは、サイクリングロードを走って道の駅へ。
この時間帯が一番暑い、早速アイスクリームで体を冷やす。

しばし休息後、最後のひと頑張りで自宅を目指すが、菖蒲町あたりでガス欠。
全然脚に力が入らないので、コンビニによってエネルギー補給と休息。
ここで皆さんとお別れして、ゆるゆる走って自宅に到着。

今日も最後は暑さにやられたようで、冷たいシャワーを浴びたあとも、やたらと喉が渇いてまいった。

富士チャレンジ200kmまであと2週間、長距離走を想定して、今日は一定スピードで長く走ることに気をつけたが、最後は力尽きてしまった。
まあ暑さもあったんだけど、ちょいと富士に不安の影が?

|

« 勘弁してよ、ミシュランPro3 | トップページ | ジャージデザイン »

コメント

流石、うさぎ組です、この暑い中、距離を走られますね!

投稿: sugi | 2012年9月10日 (月) 10時32分

私は自宅からトータル100kmちょいでした。
距離はたいしたことないけど、流石に帰りは暑さでばてました。
10月には涼しい気候で走りたいものですね。

投稿: kan | 2012年9月10日 (月) 23時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/55621525

この記事へのトラックバック一覧です: FF21倶楽部ラン(佐野唐沢神社):

« 勘弁してよ、ミシュランPro3 | トップページ | ジャージデザイン »