« ジャージデザイン2 | トップページ | 永源寺と椚山 ★ »

2012年9月23日 (日)

富士チャレンジ200 2012

富士チャレンジ200のレース当日。
昨日も仕事から帰ったのは10時過ぎ、結局朝起きたのは4時半。
先に出発しているだろう番ちゃんに駐車場確保をお願いしたから、まあこれくらいの起床でも大丈夫だろう・・・と。
準備して近所のガソリンスタンドに寄ったら、給油のカードがない。
車検に出していたから、カードを車から出したんだっけと、自宅に引き返す。
これで出発が5時半に遅れてしまった。
途中、お腹の調子が悪く、2回もトイレ休憩で時間ロス。
中央道では、大月ジャンクションで突然3車線をまたいで車線変更してきた、馬鹿なアクセラにぶつけられそうになって、死ぬかと思った。
まあそんな感じで富士スピードウェイに着いたのは、7時45分。
8時30分エントリー終了、9時スタート、慌ただしい準備でなんか落ち着かなかった。

092301

スタート直前、なんにもしてないのに心拍数は100を超えた。
いつものようにスタート直後は、とにかく落車に巻き込まれないように、充分スペースをあけて、余裕の走行を心がける。
先日ここで自転車の死亡事故がい起きているので、いつもより皆さん慎重に感じる。
適当にペースを合わせて3周もすると、いい感じにスペースが空いてくるので、走りやすくなる。
ただ今日はホームストレートが、完全に向かい風4m/sくらいか?
最初からストレートが辛い。
そのためか急激に体力を消耗?50kmを超える頃には、太ももに嫌~な違和感。
この違和感があると、足がつる兆候だ。
おまけに腰もなんだか痛い、最近めっきり筋肉の柔軟性がなくなったから、すぐにそこらじゅうピキピキ。
あああ、歳はとりたくないねえ。
80kmをすぎる頃には、痛みも増してきたので、リタイヤが頭をよぎる。
ちょうど100kmを越えたあたりで、本格的に雨が降ってきた。
ちょうど良いタイミングだったので、1回目の休憩。
ここまでの平均時速は31km/hほどと、昨年より随分悪い。
このままでは完走もおぼつかないので、このまま雨が降ったら、リタイヤしようかと思ったら雨が止んでしまった。
胃も疲れていたので、いつものようにゼリーしか喉を通らない。

092302

仕方がないのでコースに戻って走り始めた。
もうとても楽しんで走れるような状態じゃなかったので、とにかく辛かった。
一応完走するためには、一周27km/hぐらいで走れば良さそうなので、ぎりぎり27km/hくらいで走って、少しでも脚のダメージを減らす。
100km ~ 150kmくらいが一番辛かった。
途中番ちゃんに追い抜かれながら、「随分辛そうですね~」って声をかけられてしまった。
傍から見てわかるくらいだから、ほんと辛かった。
何度リタイヤしようかと思ったことか。

リタイヤするきっかけもないままズルズルと150kmを越えた。
150kmをすぎれば、なんとか完走も見えてきたし、いつも朝走っている距離だから、少し気が楽になった。

結局ギリギリ6時間54分、518/900 でゴール。
昨年より30分以上遅く、順位も300番以上悪い。
案の定、自転車を降りたとたんピキーンときて、曲げた膝が伸びない。
ここで冷や汗をかきながら、膝が伸びるのを待つ。
以前焦って脚を伸ばし、そのまま肉離れになったので、ここは慎重に。

092303

まあギリギリでもなんとか完走してTシャツをゲット。
レース結果を見ると、昨年より参加者全体的にレベルが上がってる見たい。
今回はほんと、自分の遅さが身にしみて悲しくなるようなイベントだった。
来年はどうしようか?もういいかなって気がしないでもない。
まあ来年の事は来年考えよう。

帰りは富士吉田市内のお風呂で、10時半近くまで入浴&仮眠して帰宅した。

|

« ジャージデザイン2 | トップページ | 永源寺と椚山 ★ »

コメント

お疲れ様でした。気温が低かったですが、雨には合わずに済みました?

投稿: sugi | 2012年9月24日 (月) 13時11分

sugi さん。
雨はさっと降っただけで止みました。
私としては、リタイヤするちょうどいいタイミングだっただけに残念(^_^;)

投稿: kan | 2012年9月24日 (月) 23時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/55731609

この記事へのトラックバック一覧です: 富士チャレンジ200 2012:

« ジャージデザイン2 | トップページ | 永源寺と椚山 ★ »