« FF21倶楽部ラン(四季彩館) | トップページ | 大河原峠と女神湖(65km)★★ »

2012年8月14日 (火)

唐沢山・岩船山 ★

081201

八ヶ岳の大河原峠に行く予定だったが、諸事情により延期。
天気予報は曇り時々雨だったが、なんか雨は降りそうにない。
スタートは9時と遅めだったが、せっかくなので9月の倶楽部ランコースの下見に出かけることにした。
ほんとは暑い夏には出かけたくないのだけど、一週間後に迫ったツールド妻有の耐暑訓練ってのも今回の目的。

ということで、クラブランの目的地唐沢山に向かうが、暑さの中体力の温存を考えてゆるゆる向かう。
栃木方面に行くのに、割とめんどくさいのが、利根川、渡良瀬川を渡らなければならないこと。
この川を渡る橋は意外と少なく、その制約によってルートの自由度も少なくなる。
次回倶楽部ランでは集合場所が行田のサイクリングセンターなので、往路は利根大堰を渡らねばならない。
利根大堰からそのまま北上し、途中右折して多々良沼を目指す。
多々良沼公園から館林美術館まで、水辺の気持ちいい道が続く。
ここで休息するのもいいが、ちょっと距離的に近すぎるか?

081202

多々良沼から高橋大橋に向かうルートはちょっとわかりにくいが、田んぼに出れば橋が見えるので、迷うことはないだろう。

高橋大橋を渡ったら、佐野市街を避け、国道293までひたすらまっすぐ北上。
住宅街を抜けるので、交通量が多いと嫌だなと思ったが、案外交通量は少なく走りやすかった。
R293から東に向かい、田沼駅の横をかすめてさらに東に進めば唐沢山への登り口となる秋山川に至る。
ここまでゆっくり走って自宅から2時間半、サイクリングセンターから1時間半といったところ。
今まで市街地を走らなければならないので、敬遠していた栃木方面だが、案外走りやすくあっさり来れるコースで、今後活用できそう。

081203

ここから標高差120mあまりの唐沢山に登るのだが、暑さのせいか、急な坂の勾配のせいか、かなり登りはきつかった。
10分余りもがいて、山頂に到着。流れる汗が止まらない。
レストハウスの「氷」の看板に、吸い込まれるようにレストハウスに。
ちょっと贅沢にあずきミルク450円。
冷房は効いているが、滝のように流れる汗はいっこうにひかない。
暑ければそれだけかき氷は美味しいのだが、ちょっと汗のかきすぎか。

081204

少し落ち着いたので、唐沢山神社(唐沢山城跡)を散策。
200mちょっとの低い山だが、木々に覆われてひんやり気持ちいい。
この暑いさ中には観光客もまばらというか、ほんの数人。
静寂な境内に蝉の声が染み渡る、ちょっといいかも。
一時間ほど唐沢山で過ごして、佐野市街方面に下る。

081205

せっかくだから岩船山も見ていこうか。
両毛線沿いを少し東に進むと、荒々しい岩をむき出しにした岩船山が、ひときわ異彩を放っている。
東側を回り込んで、岩船山高勝寺の裏参道に向かったが、未舗装の砂利道だった。
諦めて引き返そうとも思ったが、少し進んでみると舗装されていた。
といってもすぐに急な坂道になり、舗装も荒れている。
結局押して登ることになる。
途中荒々しいきり立った断崖絶壁を望むが、この上にお寺があるとはなかなか想像しにくい。
と言っても、15年くらい前に一度車で来ているのだけど。

081206

標高差100mほど押して登ったら、巨大な朱色の山門が現れた。
その反対側には、賽の河原とかちょっと異界の雰囲気ぷんぷん。
なんでもこの山は死者の霊が集まるところとかで、その霊を安らかに導くのが、この寺の本尊地蔵菩薩だとか。
本堂の横には大量の卒塔婆が、山の斜面に立てかけられていて、おどろおどろしくさらに異界の雰囲気を盛り上げる。
正直かなり異様な雰囲気のお寺、個人的には好きだが、ここで子育て祈願と言われてもねえ、ちょっと引くかも。
特に大量の地蔵に着せられた服がなんとも異様。子供が生前着ていたものとか・・・、かなり生々しい。
そんな岩船山、夏来るにはちょうどいい霊感スポットだった。

081207

さてこれからが苦行の始まり。
参上の霊界スポットから降りると、やはりうだるような暑さがまっていた。
帰りは三毳山の東を走って渡良瀬川をわたり、渡良瀬遊水地についた頃には暑さでヘロヘロ。
体がだるいので、木陰でしばし横になる。
その後道の駅に移動して、アイスクリームで体を冷やすもあまり効果なし。
この時ポツポツと雨が降ってきたが、残念ながらポツポツで終わってしまい、気温も下がることはなかった。

この先ゆっくり走って加須の總願寺(そうがんじ)でまたも休息。
ヘロヘロになって家に着いたのは午後5自近くだった。

帰ってシャワーを浴びて体を冷やしたが、体調最悪。
しばらく布団で横になっていた。
結局暑さにやられてしまい、たった100kmちょっと走っただけで、疲労感は富士チャレンジ200km以上。
別にゆっくりめに走ったからといって、暑さをしのげるわけではなし、暑さに対しては全く対処法がない。
またトレーニングしても暑さに強くなれるわけもなく、体質だから諦めるしかなさそう。
結局来週の妻有、対処法は雨乞いしかないか・・・・(T_T)

|

« FF21倶楽部ラン(四季彩館) | トップページ | 大河原峠と女神湖(65km)★★ »

コメント

 ナビなしで、これだけのルートを走られるのは、やはり凄いです!

投稿: sugi | 2012年8月14日 (火) 06時02分

かんさん 試走有難うございます。9月の初旬日射病が心配ですね。mozu.

投稿: mozu | 2012年8月14日 (火) 09時19分

sugiさん
NAVIは使ってませんが、GPS MAPでは確認してますよ。
大体のルートと通過ポイントを叩き込んで、あとは適当に走りやすそうな道を選んで走ってます。
もう少し足を伸ばせば栃木周辺の観光スポットも巡れます。

投稿: kan | 2012年8月14日 (火) 22時25分

MOZUさん
往路は多分問題ないと思いますが、帰りがちょっときつそう。
帰りは東武伊勢崎線というのもありですね。

投稿: kan | 2012年8月14日 (火) 22時29分

kanさん
9月のクラブランは距離がありますね!(^^)!
昔?娘が佐野まで通っていたので、田沼辺りは懐かしく思います。昼食はやはり「佐野ラーメン+餃子」が良いですね。
しばらく佐野ラーメンご無沙汰なので…
参加したいですね・・・・・

投稿: 茶々丸 | 2012年8月15日 (水) 08時50分

茶々丸さん
距離的には案外近いんですけどね、帰りはほんと泣きたくなりました。
佐野ラーメンですか・・・一度食べたんですが全く記憶に残ってません。
おいしいとこ、教えてください。

投稿: kan | 2012年8月15日 (水) 21時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/55417856

この記事へのトラックバック一覧です: 唐沢山・岩船山 ★:

« FF21倶楽部ラン(四季彩館) | トップページ | 大河原峠と女神湖(65km)★★ »