« Bike & Cafe (すみれ食堂) | トップページ | 風強すぎ »

2012年3月26日 (月)

インタークラブ・ヒストリックカーレース ★★★

今週末はいろいろ忙しかった。
久しぶりに某デザイン事務所からイラストの依頼があった。
といっても車ではなく春の里山を描いて欲しいというものだが。
どうせ明日は雨ということで、金曜の夜から土曜のお昼ごろまで描いて、おおむねこんなところだろうという頃、やっと晴れ間が見え始めた。
短時間で効率的なトレーニングということで、物見山に向かった。
もう3時過ぎなので、物見山でトレーニングしている人影はなし。
重めのギヤを使って、自分のペースで約1時間半ゴリゴリ登って練習終了。
急いで帰宅し何とか日暮れに間に合った。

翌日曜日は楽しみにしていた、インタークラブのヒストリックカーレース。
筑波サーキットまで車で一時間半弱、久しぶりのドライブ。

観戦チケットは1500円+駐車場代500円でパドックまで自由に見学できる。
これなら公園代わりにふらっとサーキットで一日過ごすなんてことも気軽にできる。
筑波サーキットまで50kmくらいだから、自転車でこれなくもないのだが、さすがにサイクルジャージは浮いちゃうか。

03251

このイベントでは珍しくビンテージカーのレースが見られる。
というか、こんな古い車が実際に走っているのを見られるなんて、ほんと貴重。
9台がエントリーしていて、一番のお気に入りはこのMG K-3 Magnette。
やはり他の車両と違ってライトが付いているところがポイント高い。

032509

やはり比較的とっつきやすいヒストリックカーということで、アルファロメオとポルシェが多い。
いじり回せばこれほどかっこいい車もない。
安い146に手を入れるってのは、現実味もあってちょっとそそられる。

032510

ビンテージカーレース。
それなりに気合いが入ってる。

03252

032511

すべてトリミングなしに掲載。
筑波サーキットは車との距離感が近くて好き。
26倍ズームのPENTAX X90で撮影。今なら24000円で買える。
超望遠の一眼レフ欲しいけど、やっぱりそのお金があれば自転車につぎ込むか。

03253

昨年は撮影ポイントも良く分からなかったが今回はばっちり。
ここまで寄って撮れると迫力が違う。
ただ残念なのは連写にすると画質が落ちること。
かといって単発だと、シャッターのレスポンスが遅く、なかなか思った通りのシーンにならない。
まあそこが難しくも面白いところなのだが。

032512

03254

シルバーの1300ジュニアとジュリアスーパー。渋い

03255

032513

やはりコルベットの早さは別格。ボンネットにはV8の巨大なエンジンが詰まってた。

03256

なんかこの迫力のMGC GTが好き。

032514

03257

美しいカラーリングとド迫力のリアスポイラーのナンバー付き911。
これで普段走ってるのかな。

032515

03258

流し撮りもそこそこ撮れるようになりました。
次回はさらにスローシャッタースピードに挑戦、

03259

初めて見る、Lister Shelby。カラーリングはいかにも Shelby ですが、ネットで検索してもヒットしない。
どんな素姓の車なんだろう。

とまあのんびり写真撮影を楽しみながら、一日過ごしました。

|

« Bike & Cafe (すみれ食堂) | トップページ | 風強すぎ »

コメント

たしか、英のバックヤードビルダー、リスター作の車だったような・・。
シボレーのエンジン積んでただけだと思います。

ケータハムのフォードエンジンと同じですよ。

投稿: 凸 | 2012年3月31日 (土) 23時58分

凸さん
Shelbyがメインじゃなくて、Listerがメインなんですね。なるほど~。
迫力の割に、あまり順位が良くなかったのは、エンジンもそこそこだから?

投稿: kan | 2012年4月 2日 (月) 00時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/54310453

この記事へのトラックバック一覧です: インタークラブ・ヒストリックカーレース ★★★:

« Bike & Cafe (すみれ食堂) | トップページ | 風強すぎ »