« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

風強すぎ

大会も近いので、少しでも走っておかないとと、雨が降る前にスタート。
はじめは物見山とも思ったが、走り始めると思いのほか風が強い。
帰ってくるのがめんどくさそうだったので、いつものように近場の吉見丘陵あたりを、ぐるぐる。
少し丘陵地帯に入れば、風も若干弱まり何とか走れる。
気温は高めで、春本番、でも桜はまだつぼみ。
この感じだと、桜と梅が一緒に咲きそろいそう。

033101

10時頃には風がさらに強まったので、早目に引き揚げ。
鴻巣カフェでいつものワンコイン・ケーキセット。
帰宅した後、2時過ぎくらいに嵐のような荒れ模様の天候に。
最近土曜日は天気が悪い日が続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

インタークラブ・ヒストリックカーレース ★★★

今週末はいろいろ忙しかった。
久しぶりに某デザイン事務所からイラストの依頼があった。
といっても車ではなく春の里山を描いて欲しいというものだが。
どうせ明日は雨ということで、金曜の夜から土曜のお昼ごろまで描いて、おおむねこんなところだろうという頃、やっと晴れ間が見え始めた。
短時間で効率的なトレーニングということで、物見山に向かった。
もう3時過ぎなので、物見山でトレーニングしている人影はなし。
重めのギヤを使って、自分のペースで約1時間半ゴリゴリ登って練習終了。
急いで帰宅し何とか日暮れに間に合った。

翌日曜日は楽しみにしていた、インタークラブのヒストリックカーレース。
筑波サーキットまで車で一時間半弱、久しぶりのドライブ。

観戦チケットは1500円+駐車場代500円でパドックまで自由に見学できる。
これなら公園代わりにふらっとサーキットで一日過ごすなんてことも気軽にできる。
筑波サーキットまで50kmくらいだから、自転車でこれなくもないのだが、さすがにサイクルジャージは浮いちゃうか。

03251

このイベントでは珍しくビンテージカーのレースが見られる。
というか、こんな古い車が実際に走っているのを見られるなんて、ほんと貴重。
9台がエントリーしていて、一番のお気に入りはこのMG K-3 Magnette。
やはり他の車両と違ってライトが付いているところがポイント高い。

032509

やはり比較的とっつきやすいヒストリックカーということで、アルファロメオとポルシェが多い。
いじり回せばこれほどかっこいい車もない。
安い146に手を入れるってのは、現実味もあってちょっとそそられる。

032510

ビンテージカーレース。
それなりに気合いが入ってる。

03252

032511

すべてトリミングなしに掲載。
筑波サーキットは車との距離感が近くて好き。
26倍ズームのPENTAX X90で撮影。今なら24000円で買える。
超望遠の一眼レフ欲しいけど、やっぱりそのお金があれば自転車につぎ込むか。

03253

昨年は撮影ポイントも良く分からなかったが今回はばっちり。
ここまで寄って撮れると迫力が違う。
ただ残念なのは連写にすると画質が落ちること。
かといって単発だと、シャッターのレスポンスが遅く、なかなか思った通りのシーンにならない。
まあそこが難しくも面白いところなのだが。

032512

03254

シルバーの1300ジュニアとジュリアスーパー。渋い

03255

032513

やはりコルベットの早さは別格。ボンネットにはV8の巨大なエンジンが詰まってた。

03256

なんかこの迫力のMGC GTが好き。

032514

03257

美しいカラーリングとド迫力のリアスポイラーのナンバー付き911。
これで普段走ってるのかな。

032515

03258

流し撮りもそこそこ撮れるようになりました。
次回はさらにスローシャッタースピードに挑戦、

03259

初めて見る、Lister Shelby。カラーリングはいかにも Shelby ですが、ネットで検索してもヒットしない。
どんな素姓の車なんだろう。

とまあのんびり写真撮影を楽しみながら、一日過ごしました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

Bike & Cafe (すみれ食堂)

先日久しぶりにイラストの依頼があったので、本日はイラスト作成せねば。
と思ったものの、天気は暖かく良さそうなので、お昼までという制約で走ることにした。
FF21の掲示板に書き込んで、同行者を募ると sugi さんと久しぶりにお会いしたHさんが参加表明。
朝9時に平成の森に集合しスタート。
今日は若干風はあるものの、日差しもたっぷりあって自転車日和。
朝一は少し寒かったが、走り始めれば少し汗ばみちょうどいい。
まずは物見山を東京電機大学のキャンパス側から登る。
今日は暖かかったせいもあって、物見山周辺はローディーで大賑わい。
さっさと物見山をパスして、嵐山CC方面へ。
通過したのは笛吹峠の1本西側にある小さな峠?
車がほとんど走っていない気持ちいい道を通過した後は、遠山方面へ。
遠山もやっと少し春めいたようで、梅や桃が咲き始めた。
のんびり遠山を通過し、小川道の駅でしばし休憩。

032001

道の駅から少し嵐山方面へ戻り、東小川の団地を抜け嵐山町役場のすぐ北側の道を西に向かう。
この道はそこそこ広くてきれいで、気持ち良く走れる道。
また一ついい道をコレクションに加えることができた。
旧江南町を抜けて、11時20分ごろすみれ食堂に到着。
営業時間は11時30分からなので、ドアが開くまで、表でしばし歓談しながら待つ。
10分後にOPENしたら、当然一番の客であるが、既に2つのテーブルが予約で埋まっていた。
他のテーブルもすぐにお客で埋まったので、やはり早目にいくか遅めにずらしたほうが良さそうだ。

032002

で3人とも本日のランチと珈琲をオーダー。
美味しくランチを食べ終えると、自転車に乗ってYさん登場。
Yさんもこのお店がお気に入りとのこと。
Yさんが珈琲をオーダーするというので、せっかくだから私も前から気になっていたフレンチトーストをオーダー。
お店が混んでいたので、少々時間がかかりましたが、味は納得の美味しさ。
表面がカリッと焼けているので、とても香ばしく、さすがプロのお仕事です。
シナモンとキャラメルソース、ソフトクリームの相性は最高、なんか幸せ~な気分。

032003

食事を終えたら先日見つけたヒルトップファームに抜ける道を走り、森林公園、大谷瓦窯跡脇を通り、吉見観音、八丁湖へ。
私は帰って、イラストを描かなければならないので、ここで解散し皆さんとお別れ。
今回も、自転車で走りやすいいいコースでした。

走行時間 3:24
走行距離 87.3km
平均速度 25.6km
最高速度 54.2km
平均ケイデンス 77
平均 心拍数 137
最大心拍数 ???
消費カロリー 1399Kcal

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

越生から桂木観音、帰りは雨

今日は特にあてのないまま平成の森に行ったら、茶々丸さん、Nさん、Matuさんがいた。
というわけで今日は笛吹き峠から越生、桂木観音方面へ。
いつものルートで、まずは笛吹き峠を軽く登る。
笛吹き峠の後は、泉井の谷に入る道を探して、ちょっとうろうろ。
あと順調に泉井から竹本の集落に入るが、ここで少しルートミスして引き返し、改めて高野倉に行く道に合流。
しかしこの竹本の集落、幹線道路から離れた丘に囲まれているため、なんか懐かしい雰囲気をよく残していて、どこか長野の山里にでも迷い込んだような感じ。
このコースはなかなかめっけものだ。
その後越生周回コースから、白くまパンの前を通って越生へ。
梅の開花具合は3割程度と、花見をするにはちょっと迫力不足。
最勝寺で少し休息。
例年梅の花で絵になる風景の最勝寺であるが、まだ満開には少し時間がかかりそう。
ここから黒山三滝方面に少し行って、桂木観音の登り口に向かう。
がまたも少し行き過ぎて、少々戻る。
登り口から、桂木観音までゆっくりキコキコダンシング。
最後は相変わらずキツイが、慣れたのでまあこんなものかって感じ。

031801

桂木観音から眺めを楽しんだ後は、毛呂側に下ったところにあるうどん屋さん、おたか本店
ここは柚子を練り込んだうどんで有名だとか。
奥まったところにあるにも関わらず、結構賑わっていてちょっとびっくり。
ここで力うどんをオーダーしたが、かなり待たされた。
味はいいんだけど、柚子入りって言われてもあまり感じなかった。
お値段も900円とちょっと高めか。
なぜか隣には足湯が?寒い時は温まっていいかも・・・出るとき辛いか。
お店を出たら、ポツポツ雨が。
すぐに止むかも?と思ったが、早く帰らなければならない人もいるので、走りだす。
でも雨はなんだか本降りの様相。
なるべく平地を帰るようにしたが、交通量が多くて雨の日には走りにくい。
途中皆さんとお別れして、我が家に直行。
結局帰宅するまで雨の中。
それほど気温が低くなくて助かった。

帰ったら早速自転車掃除を開始。
先日掃除したばかりなのに、でもカーポート作っておいて良かった(^_^)。

走行時間 3:51
走行距離 90.7km
平均速度 23.5km
最高速度 48.2km
平均ケイデンス 76
平均 心拍数 132
最大心拍数 176
消費カロリー 1479Kcal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

3.11 チャリティライド

3.11からちょうど一年、あの日の衝撃と悲しみは忘れることができない。
何かしようかといろいろ考えたが、今の私にはやっぱり1km=10円の募金活動か。
というわけで、FF21の掲示板に、100kmのチャリティライドの動向を募ったら、平成の森に8人(nekojさん、茶々丸夫妻、kaiさん、Jun.Uさん、Nさん、Matuさん、kan)の方々が集まった。
朝としては比較的気温は高めだが、日差しが無いので気温はあまり上がりそうもない。

031101

塾長に見送られながら、比企丘陵ぐるっと100kmコースに出発。
このコース、坂を避ければ快適ツーリングコース、坂を入れればピリッとトレーニングコースになる。
今回のメンバーの顔ぶれだと、ピリッとトレーニングコースが良さそう。
まずは荒川サイクリングコースから、八丁湖を目指し、八丁湖の北にあるいつものトレーニングコースの坂を登る。
ここでちょっと太ももに刺激を与え、しばらく快適な丘陵コース。
森林公園中央口に向かう道から、北にはずれ、小さな坂のアップダウン後、川越カントリー倶楽部のレストハウスまで全力疾走で、太ももピリピリ。
最近山に登れないんで、いつもこんなことやってるんですよ、でもこれが結構効きます。
ここでちょっと小休止。
次は東松山の農林公園の坂を登って下って、森林公園北口方面から、中央口に向かう小さな峠でまたも追い込む。
中央口の脇を抜け、ヒルトップファーム横の谷津里でトイレ休憩。
ヒルトップファームから、江南に抜ける道の両脇には、のどかな里山の風景が広がり、今回のルート最高のみっけもの。花の季節が楽しみだ。
そろそろ小腹がすいたということで、セブンイレブンで休憩後、嵐山方面へ。
江南から嵐山に向かうルートも、真空スポットのように車が少ない快適な道(工事個所は走りにくかった)。
おおむらさきGC前の道も、きれいで車は少ない快適道路。
嵐山でお昼ご飯をと探したが、結局いつものときがわ、あたごが良いというので、ときがわまで行くことにした。
この嵐山周辺はちょっとごちゃごちゃしてるので、もう少しルート調査が必要か。
嵐山渓谷の裏、遠山に向かう坂でひともがき。
アウターでぐりぐり登る感覚が心地よい。
あとはあたごにのんびり向かう、とあたご前の自転車の多さにこりゃ駄目かとあきらめかけた。
ほぼ同時に着いたグループはさっさとあきらめて、すごすご退散。
実際入ってみれば、それほどでもなくあっさり座れた。
天ぷらも食べたいところだが、走りを考えるとやめた方が無難。
でもスタミナも欲しいということで、肉汁うどん。
いつもながらの腰の強いうどんは美味しく、600円も嬉しい値段。

食事の後、ここでnekoJさんと、kaiさん、Matuさんが離脱。
残ったメンバーで、横松郷を登る。
ここはあまり心拍数が上がらないよう気をつけながらダンシング。このくらいのペースなら、1時間くらい走れるか・・・という具合が肝心で、一番登っていて気持ちいいペース。
西平に下りて、Nkさんが離脱。
最後は慈光寺まで、アウターで全力ゴリゴリ・・・ほぼ限界という割には心拍数は172、なんで?
一緒に走った茶々丸さんは190越えたと焦り気味。こちらもなんでそんなに上がるの?
心拍数はホンント、人それぞれなんですね。

ここからはいつもの最短ルートで平成の森へ。
最後の向かい風がちょっと厄介だったが、鼻水たらしながら(花粉症か?)なんとか走り切った。
メーター読みで98km、ほぼ100km。
今回は3.11 1km=10円チャリティーライドということで、皆さんから100km分の1000円×8を預かった。
1km=10円募金の活動を活発にしている、チームねこばば、VeVeさんの依頼で、
障害者地域活動センターこころ・さをり」に送らせていただきます(後日BLOG報告)

本日参加くださった皆様、本当にありがとうございました。
四月の後半に群馬の中之条あたりで、さらに景色の素晴らしいとっておきのルートを画策しています。

031102

走行時間 4:42
走行距離 118km
平均速度 23.0km
最高速度 46.2km
平均ケイデンス 71
平均 心拍数 130
最大心拍数 174
消費カロリー 1780Kcal

3/14にネットから、こころ・さをりに援助金8000円を振り込みました。

031103

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年3月 4日 (日)

FF21倶楽部ラン(見沼くらしっく館)

3月のFF21倶楽部ランは、見沼田んぼ近くにある、見沼くらしっく館
古民家は素晴らしいけど、自転車コースとしては、かなり走りにくかった。
やはりこの周辺はポタリング用ミニベロかママチャリで、フラフラするのがいいだろう。

030301

昼食はじゃんぼらーめんますのさん。
名物のジャンボラーメンは2玉ということであきらめて、普通のとんこつラーメンにご飯と餃子。
味の記憶・・・ほとんどありません。
こちらはトンカツが有名みたいですね、店は随分賑わってました。
楽しく歓談後、上尾組の後ろについて帰宅。
この辺(大宮、上尾)の道、さっぱり判りません。
その後上尾のセオサイクルに寄って、シューブレスタイヤ用のシーラントを購入し、ディレイラーの調整をしてもらった。
帰りはさらに気温が低下したようで、朝よりも寒くて手がかじかんできた。

030302

75kmくらいのまったり倶楽部ランだったけど、昨日のトレーニングで筋肉痛気味な身にはちょうど良かったか?

走行時間 3:22
走行距離 75km
平均速度 22.1km
最高速度 40.1km
平均ケイデンス 71
平均 心拍数 105
最大心拍数 146
消費カロリー 800Kcal

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

そろそろトレーニングモード

3月になってやっと春らしい気配が感じられる。
昨日の雨で路面が濡れていたので、道が乾くまで待ち、10時半ごろ家を後にした。
とにかく今日は暖かい。
ウェアも春秋用の長袖ジャージで充分、体も動きやすくて気持ちいい。

最近雪が降ったので、山道は敬遠し、近場の吉見丘陵&森林公園あたりで走ることにした。
4月15日のツールド八ヶ岳にエントリーしているので、そろそろ本格的に負荷をかけたトレーニングを始めないと。
まずはいつものように、吉見八丁湖の裏の坂を登る周回10本。
標高差40mながら、インターバルトレーニング的に重めのギアでゴリゴリ登る。
暖かいとやはり体の切れがちがうというか、軽いというか、体が目覚める感覚が気持ちいい。
約1時間の周回トレーニングのあと、最近のお気に入り、立正大学前のすみれ食堂でランチ。
本日のパスタランチ(春野菜のパスタ)をオーダー。
目にも春を感じる淡い緑の春野菜と、ぺぺローンチーノ風の味付けは、好みのストライクゾーン。
この食事をモチベーションに、トレーニングも励めるってもの。

030202

食事の後は、Google Mapや国土地理院の地図閲覧サービスでチェックしておいた、森林公園近くのオリジナル周回コースを走ってみる。
昨年の暮れに走った、シクロパビリオンのエンデューロでは、細かなアップダウンがいかに苦しいか身に沁みた。
それもあって、なるべく車通りの少なくて快適な道で、かつ坂を効率的に走れるように、練りに練ったコース設定。

030201

ちなみにコースは一周17km、獲得標高差180m。
野田のボタン園を出発すると、前半は細かなアップダウンを繰り返し、後半は最高速度40km/h以上も可能な高速コース。
周回なのでラップを測って、実際走ってみると・・・・。
ラップを測ると休めないので、とにかくキツイ。
坂はどれも短く標高差はたいしてないので、最初はどうってことないのだけど、ボディーブローのように徐々に効いてくる。
中でも川越ゴルフ場の標高84mの丘往復は足に効く~(>_<)。
結局3周でギブアップ、ヘロヘロだ~。

高坂の物見山コースは確かにトレーニングコースとしては最適だけど、最近人が多いし車からみの危ない思いも何回かしているので、ちょっと敬遠ぎみ。
その点こちらは、物見山より安心してトレーニングできそう。
ただ国道407を走るところだけが、いまいち(細い迂回路はあるけど現在工事中)。

とにかく当面の目標は、一周コンスタントに40分、10周走ること。
そうすれば170km、平均25.5km/h、獲得標高1800m・・・かなりハードだ。
まずは5周から始めてみよう。

このあとハンガーノック気味にフラフラと荒川に出て、追い風の期待も空しく完全向かい風にヒーヒー言いながら帰宅。
とにかく久しぶりにマジ疲れたけど、走るには気持ちいい季節になってほんと嬉しい。

走行時間 6:19
走行距離 147km
平均速度 23.4km
最高速度 49.2km
平均ケイデンス 71
平均 心拍数 132
最大心拍数 183
消費カロリー 2450Kcal

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »