« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月29日 (日)

JCAA NEW YEAR MEETING ★

行ってきました。
JCAAのニューイヤーミーティング。
まず到着して、入場ゲートまで数百メートルの長蛇の列にビックリ。
昨年はこれほど混んではいなかったのでは、車人気の復活か?
それにしても今日は超寒くて風まで強い、見学にはちょっと厳しいコンディション。
さて展示車両は・・・うううんやっぱりやんちゃな国産車が多くて、ちょっと方向的には
違うかな。
イタリア車のコンクール開催と言う割には、イタリア車は少数派。
まあそれなりに楽しめたけど。
で今回のスペシャルは、ネット友達のぴょんさんにお会いできたこと。
おまけに彼の愛車エリーゼで、潮留イタリア街までショートドライブまで。
春になったら、ツーリングしましょう。

PS ぴょんさんの車に携帯忘れてご迷惑をおかけしましたm(_ _)m
自分でもうろくしたなとかなり凹んだ・・・。

012902

012903

012904

012906

012907

012901

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月28日 (土)

Bike & Cafe (吉田家&チャチャポーヤ)

朝9時スタート・・・と思ったけどとてもじゃないけど寒くて無理。
結局スタートしたのは10時半。
このところの寒さでは、これくらいが無難なところ。

それでも走り始めてから30分くらいは、手足の先が寒さでしびれて辛い。
30分過ぎれば、あとはそこそこ快適に走ることは可能だが、今日は風が強い。
こんな寒い日は、やっぱり火だなということで、囲炉裏がある小川の吉田家を目指す。
東秩父の山々は雪でまっ白、水路なんかは氷がはっていて寒い寒い。

012802

いつものように嵐山渓谷、遠山の里から小川道の駅、小川市街の北を通る裏道から東部竹沢駅で、吉田家到着。
ここまで寒いにも関わらず10名ほどのローディーに遭遇。
皆さん元気だねえ、今まで冬は走ったことなかったから、冬でもこんなに走ってるなんて全然知らなかった。

012801

いつものように車が少ない裏道ばかり通って来たので、約1時間半で吉田家到着。
今回で2度目だが、これほど良い雰囲気で公開されている古民家ってちょっと知らない。
国指定の重要文化財の中で、囲炉裏が焚かれていて、そこで食事をとれるのだから。
私が到着した時は、ちょうど親子が出て行ったあとで、訪問客は私一人。

012803

早速二つある囲炉裏のうち、座敷にある囲炉裏に腰を落ち着ける。
暖かい火がなんとも気持ちを和ませて、ほ~とする。
早速天ぷらうどんを頼んだ。
昨年来た時は、天ぷら抜きだったのだが、他のお客さんの頼んだ天ぷらうどんを見て、ちょっと後悔。

うどんが出来上がるまで、少し一人古民家の中をうろうろして、また囲炉裏端に腰を下ろす。
少し時間はかかったが、出てきた天ぷらうどん(800円)を見てにんまり。
うどん自体は、手打ちではなく量販品のようだが、天ぷらが美味しくてボリューム満点。
囲炉裏端で食べる熱々のうどんと天ぷらは最高。
ちょっと時間と空間を移動したようで、かなり贅沢な気持ちになる。

そのうちハーレーにのった夫婦らしきお客さんが来店。
店主?らと少し楽しく歓談しながら、小一時間もゆったりとした時間を過ごし、帰路に着く。
ここから適当に嵐山から滑川の丘陵地帯を走るのだが、ルートが結構複雑でいつもすんなり帰れない。

012804

適当に迷いを楽しみながら、本日2件目のお店、丘の上のカフェ、チャチャポーヤに到着。
今回で2回目の訪問。
オーダーした濃いめの珈琲、チーズケーキも美味しいんだけど、なんか普通。
やはりもう少しくせがあるカフェが好きなんだろう。

本日は少なめの85kmの走行。
まあこの寒さだから、今日はこれくらいがちょうどいいんだろう。
吉田家では、けっこう贅沢な時間を過ごせたし、それなりに充実したショートツーリングだった。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

MAUでアートな日(武蔵野美術大学)

昨夜娘が突然、「武蔵美で卒業・終了制作展が開催されているって」と言いだした。
あまりアートに関心のない嫁さんにではなく、私に誘いをかけたのだから、これは行かねばなるまい(嬉)。
そんなわけで午前中のFF21の役員会を途中抜け出して、昨日に続き長女と二人に武蔵野美術大学に向かう。
しかしこの武蔵美、鴻巣の我が家からは非常に行きづらい。
いづれのルートを使っても、片道2時間はかかってしまう。
結局2時半過ぎに、ちょっとお疲れ気味で、武蔵美に到着。
展示の終了は5時だから、急いで回らなけりゃいけないな。

展示されている学科はたくさんあって、とてもじゃないが回り切れそうもない。
娘の希望で、建築や工業、空間などのデザイン科を中心に回る。
さすが有名な武蔵美、作品のレベル高~。
中には思わず欲しくなるような、惚れ惚れする作品もあったりして、見ているだけでかなり楽しい。
最近作成したカーポートに取り入れたいデザインのヒントも見つけたり、創造意欲もかきたてられる。
娘と言えば、熱心に解説までじっくり読んでいて、かなり真剣なまなざしを作品に向けていた。
何か創造のインスピレーションでも涌いたかな。
これまた昨日のカフェに続き、アートに共通の趣味がある娘と過ごす時間は心地よいな。
5時過ぎまでたっぷりアートを鑑賞し終わったら、もうくたくた。
近くのカフェで少し休んで、長~い家路についたのでした。

そうそう今日は次女の高校受験の日でした(^_^;)
試験は首尾よくいったのかな・・・?

012201

入ってすぐに目に入るのがトリケラトプス?をイメージしたオブジェ。
圧巻です。

012202

素敵な椅子のデザイン2つ。
カラフルなほうはスポンジに切れ目を入れて変形させただけ。
白いほうは、完全な折り紙。
どちらもデザインのレベル高!

012203

金属パイプを曲げただけのベンチ?これ庭に欲しい。

012204

恐ろしく完成度の高いバイクデザイン。このセンスに脱帽です。

012205

なんかあるだけで生活が楽しくなるオブジェ達。
このカップで飲んだら珈琲も美味そう。

012206

グロ、エグ!と不思議なデザインオブジェ。

012207

思わず欲しくなるフォトフレーム。
大首絵はアニメーションで、時々動きます。楽しい!

012208

へ~白っていう漢字は、頭蓋骨の色なんだ。
もう5時か、まだまだ見足りない。
朝一で来れば良かったか、残念~(。>0<。)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

快適ローラー生活

カーポートの横に雨よけを付けてみました。
サイドには内側から屋根で余った、ポリカーボの波板を取り付けてあるから
横からの雨もシャットアウト・・・・のつもりでしたが、若干ミスがあって少し雨のしずくがかかります。
それでもこれで雨の日でも、家族に気を使うこともなく、外で快適ローラー三昧。
ライトも付けてあるので、ここ一週間毎日帰宅後ローラー1時間漕いでます。
最も快適にするには、若干の工夫も。

012102

まず寒さは、厚着スタートで克服。
走るわけじゃないので、暑くなれば脱げばいいだけ。
ただちょっと足先の冷たさだけは、克服が難しい。

そして問題なのは退屈さの克服。
これはまずスマートフォンを置くスタンドを作成。
次にYouTubeにアカウントを作り、再生リストに自転車レースの動画を登録。
一つの再生リストが1時間くらいになるようにする。
動画は、tour de france や giro de italia で検索すれば、それっぽいのがいくらでもヒットする。
トレーニング開始前にちゃちゃっとパソコンで登録したら、スマートフォンのYouTubeアプリで再生。
これがお手軽で、ローラートレーニングにはもってこい。
自宅のインターネットにWiFiでつなげるので、動画の再生もストレス知らず。
画質も結構いいのですよ、これが。
今まで、スマートフォンで動画の再生なんか興味なかったから、これは感激ヽ(´▽`)/

特にお勧めなのが、PS-3用のソフト「Le Tour De France」を録画した動画。
こんなの

無線指示を想定したgo attack なんて言葉に反応して、必死に漕いだりして。

Wii だとこんなのがある

早くローラーにセンサーつけて、ゲームと連動するシステム、発売されないかなあ。

今日も雨の中一時間いい汗かいたよ~。
年末年始に増加した2kgもだいたい元にもどったし。
これで今シーズンタイムアップ間違い無し。
いや、多分タイムアップするだろう。
・・・タイムアップすればいいなあ・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月21日 (土)

雨の日は温々(ぬくぬく)でランチ

朝から高崎線が止まっている。
何でも王子で火災があって、送電線が焼けてしまったらしい。
私は休日なので何の支障もないが、長女が高校に行けなくなってしまった。
それでも、午後からの予備校(芸術系)には出席させたいので、予備校に車で送ることに。
せっかくなので、途中カフェ温々(ぬくぬく)で、ランチでもしていこうか。

平日の混雑に難儀しながら、温々に到着。
相変わらずしっとりといい雰囲気のカフェである。
娘はモーニングサービスセット、私はチキンカレーをオーダー。
また前回来た時と同じ、チキンカレーと深炒珈琲を頼んでしまった。
どちらもくせになる旨さなのでつい・・・。

娘とたいした会話もないのだけど、同じカフェ好き、不思議と心地よい時間が過ぎる。
ちょうど「書」の作品展示、販売をしており、そんなのを見る時間も楽しい。
一時間ちょっと、美味しい食事と珈琲を堪能して店を後にして、長女を予備校に送っていった。

012101

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

ねこばばチャリティグッズと1km-10円募金

昨日やまねこ亭で購入した、ねこばばオリジナルチャリティグッズの、定期入れと社員証。
裏には猫の浮き彫り?が付いていて、なかなかおしゃれです。
この代金のうち一部を、震災復興チャリティ募金に当てられています。
またチームねこばばさんは時々被災地に出かけて行って、いろいろ体を動かしてお手伝いしているとのこと。
まったく頭がさがります。

さて久々1km-10円募金のお話。
ちょうど自転車を購入した頃、今まで使っていたポラールのサイクルコンピュータが壊れてしまい、走行距離が判らなくなってしまいました。
ということで、新しい自転車とともに購入したのが、このCAT EYEのCC-TR-300TW。
心拍計付きで、wiggleからの購入で13000円くらいと、格安。
前のポラールが40000円以上したから、この価格でこの機能は凄い。
で大満足・・・のはずですが、ちょっと待てよ。
機能は充分なんですが、いかんせん文字は小さく見難いわ、ボタンは堅くて押しにくいわで、うーん、どうなんだろうねえ。
価格.COMでもあまりいい評価ではないよう。
小さくするのにこだわったようだけど、なんでこんなに使い難い製品なの?って感じ。
「財団法人大阪デザインセンター選定グッドデザイン商品」ってあるけど、選ぶほうもどうなのよ。
まあとにかく価格が安くて小さいので、あまり文句も言えないけど、お金に余裕があるんなら、他の商品をがお勧めかなあ。
あ、一応信頼性はポラールなんかよりありそう。

011501

話が脱線。
で新しい自転車を購入してから、やっと1000kmを超えました。
(実は練習用の古いほうも、ぼちぼち1000km近く行くけど、こちらはローラーも使ってるし・・・)
今回は1000km分を、あしなが育英基金に。
昨年のジャパンカップの時、宇都宮駅で募金した時手渡された振込用紙を使いました。
うちの娘も3人、中学・高校で学費の負担をひしひしと感じているからね。
来年はいよいよ大学受験、長女は志望は芸術系。
正直、奨学金もらいたいのはこちらなんだが(T_T)。
今年も1km-10円募金、細々と続けて行きます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

Bike & Cafe (やまねこ亭)

昨年末行った秋川五日市のやまねこ亭へ、用事があって再び向かう。
とりあえず平成の森に向かったが、9時5分FF21のメンバーは見当たらず、一人でやまねこ亭に向かう。
最近やっと冬の走り方にも慣れ、ウェアリングもほぼ決まった。
平成の森までの約30分、手や足の先の冷たさを我慢すれば、9時からはそこそこ快適に走れることが判った。
ロードバイクに乗り始めて5年以上たつが、初めて冬の走り方がわかったようだ。
昨年末やまねこ亭に向かった時は、ウィンドブレーカーにもこもこグローブと、ウェアの動きにくさと寒さのため、さっぱりスピードが出なかったが、今日はおおむね30km/hぐらいで走れるようだ。
これなら暖かい時期とあまりかわらないで、かなり快適。

011401

平成の森から越辺川沿いのサイクリング道路、城西大学を経て、先週行った高麗神社まで、おおむね一時間の快調LSDトレーニング。
巾着田から永田台の住宅地を抜け、自由の森学園、小曽木街道で青梅に入り梅ヶ谷峠経由で五日市を目指す。
ここまでは、小さな峠を越える裏道をつないで来たので、かなり快適なツーリングだったが、五日市手前の秋川街道で、強引な車の幅寄せにあい、押し返して怒鳴りあいに。
いつもながら、まったくうんざり。
車とのトラブルは極力避けたいので、多少遠回りでも、坂があっても車の少ない裏道をひたすら走るのだが、絶対避けられない幅が狭くて交通量の多い道。
青梅までは、さほど交通量も多くなくトラックも少なめだったが、東京に入ると道は狭く交通量が多いし、ダンプカーもやたらと多い。
このあたり冬でもロードバイクが結構走っているが、まったくよく走っていられるものだと思ってしまう。
いや~な気持ちのまま、五日市駅前のやまねこ亭へ。
ランチのカレーと珈琲をオーダーするが、今回のメインはねこばばチャリティグッズをゲットすること(詳しくはここをクリックしてサイトを参照してください)。
ちょうど社員証入れとパスケースが欲しかったので、昨年末来たのだが、その時は売り切れ状態。
先週あたり新たに入荷したので、今日買いに来たってわけ。
カレーも珈琲も美味しく、念願のねこばばグッズもゲットしたのだが、先程の怒鳴りあいでなんだか気分はユウツ。
まあわざわざ自転車で走りやすい埼玉から、走りにくい東京まで来ることはないわなあ。
裏道使って青梅くらいまでがいいところだろう。

011402

今日は時間的には順調に来たので、少し時間に余裕がある。
ということで、青梅の塩船観音に向かった。
まだ年明け間もないので、もっと賑わっているかと思ったが案外静か。
でもお寺の雰囲気は、茅葺屋根の古い建物が多く、なかなか趣があって素晴らしい。
紅い旗はちょっとうざったいが、これも新年?ということでしょうがないか。
拝観料100円を払って、本堂に入り目的の二十八部衆を見るが、格子に遮られ近くで見ることができないうえに、暗くて何だこりゃって感じ。
京都の三十三間堂ではでは、間近に素晴らしい仏像を見れただけに、これにはがっかり。
おまけに大きな写真も何処にも公開されていない。
そこまでもったいぶるこたあないと思うのだが。
やはり仏像を見るには、京都・奈良に行くしかないのか。

011403

塩船観音を後にして、日高の巾着田近くまで来る。
ここで前から気になっていた、珈琲萬年青(おもと)に寄ってみる。
店は普通の民家を改装した感じで、隠れ家っぽいが、正直あか抜けない。
でもそんなあか抜けない店が、オヤジローディーにはぴったりというか、ほっこりくる。
珈琲とオレンジケーキを注文。
これまた正直オレンジケーキは、ちょっとどうなの?て思ったが、珈琲は美味しい。
そのあと2杯分抽出したとのことで、珈琲のお替り無料、おまけに最中までいただいた。
そのうち近所のおじさんが遊びに来て、なんだかお店が賑やかに。
西日が入り、店はなんだかほかほかして、まったりまどろんでしまいそうに居心地が良い。
高麗神社や巾着田に来た際は、よってみてください。

珈琲萬年青で先程までの嫌な気分もなくなり、あとは快調に我が家に向かう。
終始気温が低めなので、夏のようにだれることが無く、冬は意外と走りよいんだな(o^-^o)。
それに今日は風もさほど強くなく、そこそこ暖かかった。
さて来週は何処のカフェにお邪魔しようか・・・。

本日の走行距離 133km

011404

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

FF21倶楽部ラン(高麗神社)

今年最初の倶楽部ラン。
例年冬は次点者シーズンオフということで、参加したことはなかったのだけど、今年は心機一転、冬も自転車で走るぞ~ということで冬の倶楽部ラン初参加。
といってもAM8:45に平成の森はちとキツイ。
寒いのでやめようかな、なんて心をよぎるが、年の初めが肝心、手と足が凍えながらもなんとか平成の森到着。
新年のあいさつの後、いつものようにうさぎ組で本日の目的地、高麗神社を目指して出発。
といっても、今日は先を引くW氏やC君もいないので、終始のんびりムード。
ちょっと体が温まるよう、物見山から越生、毛呂の山際を通って高麗神社へ向かう。
まあいつも走っている妥当なコースだけど、今回都幾川から高坂CCと清澄CCの間を抜け、子供動物公園前に抜ける坂は意外に激坂でちょっとおもしろかった。
何度か反対コースで抜けた事はあったけど、気が付かなかったな。
軽く体が温まる程度のまったりとした走りで、高麗神社到着。
休み明けで、あまり乗っていなかったZENさんは、かなりきつかったようだけど。

010801

高麗神社でお参りをしようと思ったけど、思いがけない長蛇の列。
高麗神社ってこんなにメジャーだったのねw(゚o゚)w
お参りをあきらめ、本日の食事処「福和打(ふくわうち)」に向かう。
さすが20人ほどの団体だと、なかなか注文も出てこない。
出来上がったのは結局グループで一番最後でした。
でも久しぶりに食べたけんちんうどんは素朴な味が結構美味しかった。
値段もまあ良心的でしたね。
出るころにはお店も満員で、結構人気の店のようでした。

はじめはもう少し山方面を走って帰ろうかなと思ったんですが、北風が強くあまり遅くならないうちに帰ったほうが無難と判断。
グループで帰ると、負荷が軽すぎるので、途中グループから離脱して、いつもの城西大学-高坂サイクリングロードを抜けるが、まだちょっと時間が早い。
それでは bike & cafe ということで、川島にあるカフェ、アスタリスクでも行ってみようと、若干道迷いしながらカフェに到達するも、定休日(日・月曜)でした。
まあ場所は確認したから、良しとしよう。

まともに北風に逆らいながら荒川サイクリングロードを北上して鴻巣へ。
でもやっぱり珈琲を飲みたいと、近所の鴻巣カフェへ。
一番最初に入った時、かき氷700円に思いっきり引いたけど、それ以外は普通。
本日のケーキセット500円は良心的なお値段です。
600円の美味しい珈琲もいいけど、自転車で寒い外を走った後、暖かいカフェでワンコインケーキセットでほっと一息も捨てがたい。
珈琲マシンでいれた珈琲って、はずれがなくて結構好きだし、この冬の定番になりそう。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

坂はじめ

今日は風が強いので、平地はパス。
暖かくなった10時頃自転車を車に積んで、ときがわ町へ。
せせらぎホールの駐車場に車を停めてスタート。
まず白石峠を登るが、例年のごとく年末年始に2kgの体重増。
そんなわけで、湧水まででいつもより2分以上遅い。
やはり自転車が軽くなった分、体重増では差し引き0なのね。
もともとGLまで登るつもりはなかったので、現状のへたれ具合を確認して白石峠入口まで戻る。

010301

次はダンシングメインで大野峠方面へ。
自分のペースで走るダンシングはホント楽しい。
というか、NEW BIKE(Addict R2) はダンシングが楽しくなる自転車だ。
ダンシングが楽になるかどうかは、自転車に負うことがけっこう大きい。
ヤマメの里まで走ってUターンし、次は慈光寺へ登る。
慈光寺では、自転車での安全をお祈りして、下の茶店でうどんを食べる。
うどん400円で、今日は甘酒のサービス。
味はそれなりだけど、ゆず入り肉まではいって400円なら充分。
昔ながらのひなびた風情が、なんか山里っぽくて好き。
食事の後は、弓立山に登る。
山頂手前でゲートがクローズされていたので、そこまでで引き返し、最後は裏松郷へ。
ここもマイペースでトコトコ登って、本日の坂はじめはおしまい。
とりあえず本日は200-300mの短めの坂を5本。
トレーニングというより、3時間あまり軽めの調整でしたが、風が強い日はちょうどいい。
登りは暖かいし、下りも短いので、そんなに寒くない。
あとは四季彩館でのんびり温泉に浸かって早目の終了でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年1月 2日 (月)

謹賀新年

010201

家族そろって、ワイワイガヤガヤ過ごすお正月。
いいものです・・・・。
本年もよろしくお願いします。

010202

あっ、新年になったので気持ちも新たにデザイン変更してみました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »