« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月29日 (木)

Bike & Cafe (日高 ジュリアン)

この冬定番にする Bike & Cafe。
第一回目は日高にある自家焙煎珈琲のカフェ、ジュリアン
朝起きて、まずは車のタイヤをスタッドレスに交換。
帰省も富士山麓を通るので、万一に備えてスタッドレスが安心だ。
と作業しているうちに11時。
普通ならスタートが遅くなった~と焦るのだが、冬は11時頃が走り頃の気温になりちょうどいいかも。
まああまり遠くにはいけないけど。

122901

で先日行った五日町のルートとほぼ同じで、ジュリアンに到着。
何回か前を通ったことがあり、気になっていたのだが、やっとお店に入ることに。
お店の前には、バイクラックがあり、ローディーウェルカムのようだ。
お店はこじんまりとしているが、中に入ると思いのほか広く感じる。
きっと南から太陽がいっぱいに差し込んでいるため。
カウンターの後ろにずらりと並んだ珈琲カップが圧巻。
そして広い庭と、ウッドデッキがあり、入ってすぐに店の雰囲気を気に入ってしまった。
残念ながら食事はサンドイッチやピザトーストといった、ほんとに軽食のみ。
出発前に軽く昼食をとってきたので、今回はケーキセット。
さて自家焙煎珈琲のお味は・・・・美味しいヽ(´▽`)/
ということで、ジュリアンはお気に入りのカフェになりました。

122902

ケーキセットなので、40分ほど過ごした後、高麗神社方面へ。
暖かかったので、清流から日和田山方面へ久々の山登り。
といっても舗装道路は、日和田山背後のNTT中継所まで。
標高約200mほど登って、NTT中継所まで着いたけど、何もなかった。
でもうっすら汗もかいて、なかなか気持ち良い。
ちなみに清流から物見山、GL方面は封鎖されてます(以前強行突破したけど道は荒れてた)。

一旦高麗川に下って、永田台の住宅地へ登り返し、入間川の右岸から、飯能市街へ。
さらに飯能市街を抜けて、入間川サイクリングロードへ。
しかし久しぶり走った入間川サイクリングロードは、荒川サイクリングロードに比べてホント走りにくい。

そのまま荒川サイクリングロードに抜け、日暮れ直前の4時半ごろ我が家に到着。
日差しがなくなると急激に気温が低下し、帰りは寒くて手がかじかんだ。
それでもまあ穏やかなバイク日和で100kmほどを楽しく走ることができた。
この調子で、この冬を乗りきるぞ~(≧∇≦)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月25日 (日)

耐寒訓練とLSD(五日市やまねこ亭)

例年冬のロードバイクは完全OFFなのだけど、この冬はロードバイクでトレーニングするつもり。
というわけでクリスマス寒波の中、LSDトレーニングで、五日市やまねこ亭を目指す。
それにしても、本格的な寒さの中、ロードバイクで走るのは初めてじゃないかな。
寒いのが苦手なので、いつもこのシーズンはたいていスキー(完全装備で雪の中で遊ぶほうが、自転車より断然暖かい)。
しかし今年、記録アップにはトレーニングの継続が何よりと、思い知ったのでこの冬は自転車に乗り続けるつもり。

氷がはるなか、9時スタートで五日市を目指す。
走り始めてしばらくは手や足が冷たく、結構辛い。
それでも一時間あまり走れば、気温も上がり、うっすら汗もかき次第に快適な走行ができるようになった。
巾着田で、ウィンドブレーカも脱ぎ、走りは軽快になった。
鴻巣付近で結構感じた北風も、奥武蔵の山々の陰になれば、さほど気にならない。
日高あたりから、五日市までは細かなアップダウンが続き、なかなかいいトレーニングになる。

122501

最初が寒くてスピードがあがらなかったので、63kmほど走るのに、2時間50分ほどもかかってしまったが、何とか12時半に五日市駅のまん前にあるやまねこ亭に到着。
このお店はチームねこばばのKさんのお知り合いの店で、震災チャリティーグッズを販売中。
といっても、今回は購入予定のパスケースとネームカード入れは売り切れで、入荷後また行くつもり。
冬は山にも登れないので、北風が弱そうな五日市近辺までの山際コースが、トレーニングコースとして良さそう。
思ったほど交通量も多くないし、五日市周辺をミニベロMTBで走るってのもあり。
途中気になるカフェも何件か目を付けておいた。
食事後はトンボ帰り。
今は日が暮れるのが相当早いので、ボヤボヤしてられない。

122502

何とか4時頃帰宅。
帰り間際には雪まで降ってきた寒い日だったが、最初の一時間さえ我慢すれば、案外快適に自転車漕げるんだ、とちょっと安心。

この冬はカフェ&LSDで乗りきるぞ。

122503

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

X'mas present for me

ロードバイクのFELTが以前から不調。
フロントフォークのヘッド部分のベアリングが渋くて、ハンドルとられそう。
というわけで、ショップで見てもらったところ、ベアリングが錆びて固着、完全にお亡くなりになってしまっていた。
というわけで、ベアリングを交換してもらった。
何でも特殊なサイズらしく、一時は年明けか?ということだったが、たまたまショップが間違えて在庫にしていたものがぴったり。
お互い願ったりかなったりで早速交換してもらった。
ならついでに、ロードバイクに乗り始めて以来使っていたシューズもよれよれだったので、新品を購入。
Specialized Expert Road

122404

前からワイヤーで調整するシューズ使ってみたかったんだよね。
それに2万円弱でソールはカーボンだそうな。
シューズカバーを付けていても、簡単に緩めることができるのが超便利。
それに微妙な締め具合の調整がやりやすい。
使用感もGOODでいい感じです。
ショップのベアリング交換工賃もサービスしてもらって、バイクの修理は3000円かからなかった。
カレンダーももらってラッキー。

それと昨日眼鏡が完成したとのことで、JINS のスポーツサングラスをショップで受け取った。

122403

通常度付きのサングラスは、インナーレンズタイプが主流で、レンズが通常のサングラスより大きいものが多く、デザインがいまいち。
しかしJINSのスポーツサングラスは、インナーレンズではなく、湾曲したレンズそのものに度が付いている。
したがって室内では、風景が若干ひずんで違和感があるが、外を自転車で走る分には全然問題ない。
自転車用に設計されたものもあるが、今回はよりレンズが小さくスマートに見えた、一般スポーツ用。
暗くなって走ることもあるので、レンズは標準より若干明るめにしてあります。
価格も20000円弱と、度付きサングラスとしては充分リーズナブル。
これで今より若干スマートに決められるか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリスマスイブ2011

今年も残すところもうわずか。
まったく激動の年でしたが、我が家はいつものように平穏なクリスマスを自宅で過ごします。

122401

昨年は次女がメインのクリスマスコンサートでしたが、次女も3年生でもう演奏してません。
今年は変わって三女がユーフォニウムの演奏で参加してます。
ここのところ毎年恒例になったクリスマスコンサート。
気分はいよいよクリスマス。

122402

我が家の娘たちは今日も忙しく、いつものように自宅でクリスマスイブを迎える。
最近やっと料理の手伝いもするようになって、ケーキのデコレーションは特に楽しんでいるようだ。
今年も楽しく平穏なクリスマスイブを過ごすことができた。
これこそ神に感謝。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月23日 (金)

DIYでカーポート(その3)

やっとカーポートに屋根が付きました。
まあ普通のポリカーボの波板ですけど。
正直波板は材質として少々安っぽい。
てな訳で、鼻隠しの板をもう一枚追加して、横からでは波板が見えないようにしてみました。
少し屋根の質感が重くなって、安っぽさが目立たなくなりました。
これから横に目隠し兼雨よけを取り付ける予定ですが、それは来年に持ち越しです。

122301

122302

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月17日 (土)

シクロ4hエンデューロ

朝起きたらとにかく寒い。
この冬一番の寒さで、近所の気温は氷点下まで下がった。
今日のシクロ4hエンデューロの会場森林公園まで、15kmほどだから、耐寒装備で自走でいくがまったくスピードが上がらない。
寒いと体が動こうとしない、こんな状況で大丈夫か?

会場に着いたら今日参加するチャリ友たちは、すでに到着すみ。
受付でエントリーをすませ、スタート地点へ。
試走を終えるころには、日差しもつよまり、まあなんとか走ってもさほど寒くない程度に気温はあがった模様。

121701

スタートの一周目は自己申告の早いほうから5グループに分かれ、ペースメーカーの先導で、ゆっくり一周。
子供たちとは何度か走ったサイクリングコースだが、ロードバイクで走るのは初めて。
集団で走るとコース幅はかなり狭く感じるし、コーナーは想像以上にきつくて、ちょっと不安。
案の定、二周目に入ってペースメーカーが抜けると、いきなり落車事故で救急車が出動。
そのためレースが一時間ほど中断になってしまった。
事故なので仕方ないが、中断中に風も強まり体が完全に冷えてしまった。

約一時間ほどの中断の後仕切り直しで、3グループに分かれリスタート。
とりあえず一番早いグループに入ったのだが、先導が抜けた二周目いきなり千切れた。
まあこれにはわけがあって、周回をカウントするセンサーのあるところは、異様に狭い折り返し。
そこで渋滞するうえ、そのあとはゼロスタートの登り坂。
おり返した時には、先頭グループは遥か先を走っていて、必死にダッシュするが、結局前のグループをとらえることができず、後は延々一人旅。
そして最初の数周を必死に走ったため、1時間あまりで足が完全に売り切れた。
それ以降踏み込めば、太ももの筋がピクピクと足攣り寸前。
こうなってくると当初はたいしたことのないアップダウンも、かなりきつく感じる。
ダンシングは足が攣りそうなので、それ以降やらないようにしたが、一ヶ所どうしても必要になる坂があった。
そこは何とも情けないソロソロ・ダンシングでやり過ごす。
一ヶ所とてもタイトなヘアピンカーブがあるのだが、一度オーバースピードで飛び出すところだった。
かなり危ないコーナーだなあと思っていたら、なんでもちゃり友BANちゃんが、前車の転倒に巻き込まれ、コーナーのあるコースから自転車ごと転げ落ちてしまったとか。
転倒した人は、茶々丸子さんの友達とのことで、残念ながら怪我をしてリタイア。
それ以外にもすぐ後ろを走っていた2人が、別々に転倒するのを目撃した。
そんな状況だから、コースはかなりテクニカル。

3度ほど後ろから走ってきたトレインに乗っかるが、売り切れた足では、いずれも折り返し地点のゼロスタートで千切れてしまい、大部分は一人旅。
平地だから、集団走行で楽できるとの目論見は完全に失敗。
その後の2時間あまりが、長く感じた事と言ったらありゃしない。
ヒルクライムや富士チャレンジ200kmのほうがよほど楽だ。

それでも結局ノンストップで、実質3時間10分あまりを走り切った。
しかしホント、森林公園のコースを使ったエンデューロ、舐めていました。
まさかあんなに早く足が売り切れ状態になるとは、まったくトホホな結果。
なんとも不甲斐なく、かなり凹みます。

レース後は、じゃんけん大会や、景品抽選会で締めくくられました。
大会は寒くてトホホな結果だったけど、自分の課題を再確認するにはいい経験でした。
本日ご一緒くださった皆様、ありがとうございました。
来年はもう少しましな結果が残せるよう、この冬はトレーニングに励むつもりです(あくまで希望ですが ^_^;)

周回数  19回
順位  43/161位
走行距離  91.48km
走行時間  3:11
平均速度  28.6km/h
最高速度  45.7km/h
平均心拍数 158
最大心拍数 180
平均ケイデンス 86
最高ケイデンス 129
消費カロリー 1611kcal

その後結果が発表されました。
トップは22周回ったとのこと。
走行距離は約106kmで、平均スピードは34km/hといったところ。
最初はフラットなスピードが出せるコースと思い、平均34km/hを目標と思ったが
結局そんなスピードは無理だってこと。
次回目標は平均時速30km/hってところが妥当なラインか。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年12月12日 (月)

ときがわでイタリアン

今日は勤続20年の長期休暇の最終日。
カーポートの作業もしたいけど、今週末はシクロ・パビリオン主催の森林公園・4H・エンデューロ、少しくらいは走っておきたい。
ADDICTに乗るのは三週間ぶりになるのかな、なんかお久しぶりな感じ。
はじめは今年最後の白石アタックとも思ったが、既にグリーンラインは雪で危険な状態とか。
やはりもう下界を走るのが無難なところ。

121201

それではと小耳にはさんだ11月10日にオープンしたときがわ町のイタリアンレストランに行ってみることにする。
何でも名前は「il Cielo」だとか。

暖かくなった11時半ごろ家を出て、軽く流して1時頃到着。
駐車場は車で一杯、少しぎょっとしたが、何のことはない近所のおばさんがめいめい自分の車に乗って、集合中。
席は充分空いていた、と言っても4人がけのテーブルが5つと決して広くはない。
夫婦二人で切り盛りするには、これぐらいの規模がいいとこなんだろう。

121202

早速パスタランチ(トマトベース)をオーダー。
サラダはちょっとおしゃれで嬉しいかも。
トマトパスタは地味で普通だけど(もう少し赤や緑の色どりが欲しいところ)。
お味のほうは、見た目とは違い、私好みのトロトロ濃厚トマトソースで普通に美味しい。
珈琲は業務用コーヒーマシンでいれたものだけど、濃いめでとても美味。
いつもときがわ町でうどんやそばばかりじゃなくて、たまにはパスタも良いのでは?
個人的にはもちろんリスト入りです(^_^

かえりは嵐山渓谷の奥、遠山の里から、最近のお気に入りコース、二ノ宮山下の道を北上して荒川へ。
3時頃までに家につけば、走りやすい暖かな一日でした。

121203

しかし今日で長期休暇も終わり。
つくづく思ったのは、仕事が無いってなんて幸せなんだろう。
もちろん食うに困らない状況でですが・・・・。
ほんとストレスがないって、心が軽い、これなら長生きできそう(^_^)
そして毎日子供たちの顔を見ながら夕食ができるって、幸せですね。
明日からまた仕事、夕食は帰ってから一人で「チンッ」です(T_T)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

DIYでカーポート(その2)

長期休暇を利用して、カーポートの作成。
当初の予定では、既に完成しているはずだったのですが、京都・奈良旅行や自転車ツーリング、天候不順などで予定は遅れに遅れて、いまだ完成に至らず。
何とか後は屋根の取り付けのみにこぎつけました。
駐車スペースがかなりいびつな台形みたいな形で、試行錯誤の連続、ほんと苦労します。
普通に長方形だったら、とっくの昔に完成していたはずなんですよ。

121101

ちょっと鼻かくしが薄くて貧弱なので、もう一枚縦に延長する予定。
色は結構いい感じに仕上がってます。
横からはこんな具合。

121102

目隠しがあるところが、自転車ローラーのトレーニングスペース。
目隠しは、カーポートの半分くらいまで延長予定。
その他もおいおい手を加えていくつもり。
これが既製品には無いDIYのいいところ。

作業していると、まったく知らない人たちから、お声がかかります。
なんかDIYが珍しいみたいというか、自分もやってみたいのかも。
柱さえ立ててしまえば、後は何とかなるものですね。
一人で作業しているので、木材を支えながらの作業に若干てこずりましたが。
ボルト用の穴なんか、斜めにのたうちまわってしまった(^_^;)

年内にはなんとか完成させたい・・・今週末は自転車イベントあるしな(悩)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 8日 (木)

東京モーターショー

120801

久しぶりに東京モーターショーに、長女と二人行ってみた。
以前行った記憶は確か自動車部品会社に勤めていた頃だから、20年以上昔のこと。
ほんと久しぶり。
チケットは、ちゃり友のねこばばさんから2枚いただいたので、社会勉強(デザイン系?)という口実をつけて、長女と行くことにした。

混んではいたが、やはり平日ということで、比較的スムーズにいろんなブースを巡り歩く。

今回の目的は何と言ってもTOYOTA 86とSUBARU BRZ。
86じゃないけどレビンに乗っていた、元若者としてはやはりFRスポーツカーには復権してもらいたい。
86、BRZととも実にカッコ良くって、美しい。
どこかアストンマーティンを連想させるプロポーションだけど、ラインの破綻もなく、存在感は高級スポーツカーとも肩を並べるかも?
欲しい・・・でも自転車載せられないからだめか。

あとデザインと言えば最近気になるMAZDA。次期ATENZAと言われる、TAKERIは超クール。
これなら自転車載せられるか。
次期購入する車の候補としては、RENAULT・MEGANEなんかも気になる。
価格も充分お買い得だし、カッコもいいし。

などなど、3時間あまり、娘と二人写真を撮りつつ、久々に楽しいモーターショーでした。

120802

120803

120804

120805

120806

帰りに娘が中華を食べたいと寄った中華レストランでの一品。
四川風若鳥のから揚げ赤唐辛子炒めだとかなんとか。
唐辛子のなかに、唐揚げが埋まってる・・・・ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
ビジュアル的になんかの罰ゲームみたい。
全部食ったら確実に死ぬ(食べる人もいませんが)

120807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 7日 (水)

ココファームと鑁阿寺(食)

私が長期休暇中でも、嫁さんの平日休みは今日だけ。
ということで、恒例?夫婦の平日ランチ。
今日の目的地は、前から気になっていた足利市のココファーム
ここはワイナリーにあるカフェ・レストラン。
本当はワインを飲みながら、美味しい食事といきたいところですが、ドライブということなのでランチのみ。
今日はパスタランチ(2000円)をいただく。
食べログなんかでは、ランチはいまいちとあったが、前菜、サラダ、メインパスタ、デザート、ドリンクともにしっかりしており、充分美味しくいただきました。
そのうえワイナリーというシチュエーションを考えると、ちょっと贅沢なランチとしてはなかなか良いのでは。
料理写真は雰囲気を考慮して撮ってませんが、そのへんのところは食べログをご参考に。
お土産に、ココファームで醸造したハーフボトルの白・赤の2本と葡萄ジャム。
もちろん今夜の夕食はワインを飲みながら。
夫婦共々酒のみではないので、ハーフボトルがちょうどいい。

120701

帰りはせっかく足利まで来たのだからと鑁阿寺(ばんなじ)へ。
昨年ここの紅葉がきれいだということを知って、2年連続紅葉狩り。
京都までは及びませんが、足利繋がりということで、ちょっぴり京都の紅葉気分。

120702

それにしても、巨大な銀杏は圧巻。最盛期を若干過ぎているけど、迫力は充分。

120703

足利の紅葉、けっこう好きです。
古くは鎌倉時代の本堂や鐘楼など、重要文化財の建築物も見ごたえあり。

120704

竹林、紅葉、杉の木立。日本の色あでやかに。

明日は長女と二人東京モーターショーの予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

FF21忘年会2011

本日はFF21の忘年会。
最初は吉見観音まで軽いラン。
そのあと忘年会に突入しました。
120402

120403

120401

今年は本当にいろいろな事があり、まさに激動の年でした。
おそらく一生忘れることのできない年でしょう。
そんな中でも、FF21倶楽部の皆さんに励まされながら、なんとか一年を無事に過ごすことができました。
本当にありがとうございました。
来年はいよいよ50歳の節目を迎えます。
アニバーサリーバイクも購入して、来年こそは勝負の年にしたい(≧∇≦)と思いますので、よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 3日 (土)

秋の京都・奈良総括 ★★★

■秋の京都
とにかく観光客がいっぱいで、これほど人が集まるのかとビックリ。
正直人混みにうんざりなのだが、どこを向いても絵になる風景では人が集まるのも無理もない。
完璧に計算尽くされた庭や建物は見事というほかない。
とりわけ紅葉の時期は、その洗練された構成が一段と引き立つ。
多くのアマチュアカメラマンばかりか、普通の人達までわーきれいといって、そこらじゅう写真を撮っていた。
東山、嵯峨野、金閣寺周辺などを離れれば、比較的落ち着いて京都の秋を堪能できるのではないかと感じた。
大原の里や平等院、醍醐寺などは人出は多いものの、充分許せる範囲。
東寺などは、実に静かなものだった。
京都で一日停めれる駐車場を見つけるのは至難の業というか高くつきそう。
個人的には、琵琶湖湖畔の大津の公園に車をデポし、自転車山越えで銀閣寺の北に出るののを試してみたい。
朝一は人気の京都市街のスポット、あとは郊外に移動ってのが、自転車での正解行動パターンかと思う。
自転車で移動する際は、やはり河川敷のサイクリングロードをうまく使うのがコツのようだ。
一般道は道が狭くて交通量が多い道が多い。そして右側通行する自転車は要注意。
京都のサイクリングロードはこのサイトから。コースが少ないけど。

■京都の写真

■秋の奈良
京都に比べれば、ずっと落ち着いた雰囲気を楽しめた。
北部の建築文化遺産、南部の埋蔵文化遺産とも京都にひけをとらない。
京都ほど洗練された美しさはないものの、日本の原風景的な素朴な美しさが魅力。
一般家屋も京都より古い民家が多いようで、普通に民家の近くを走っていても結構楽しめる。
一日停める事のできる駐車場も困らない。
次回は室生寺、吉野、高野山、熊野など山岳部にも足を向けたいところ。
奈良のサイクリングロードはこのサイトから。ポタリングには重宝する。

■奈良の写真

■訪問神社・仏閣
京都(滋賀)

  • 東寺
  • 三十三間堂
  • 伏見稲荷
  • 平等院鳳凰堂
  • 宇治神社
  • 醍醐寺
  • 三宝院
  • 平安神宮
  • 真如堂
  • 三千院
  • 勝林院
  • 宝泉院
  • 寂光院
  • 貴船神社
  • 大石寺
  • 南禅寺

奈良

  • 高松塚古墳
  • 天武・持統天皇稜
  • 石舞台古墳
  • 猿石、亀石、酒船石、亀形石
  • 岡寺
  • 飛鳥巫神社
  • 飛鳥寺
  • 今井町
  • 平城宮跡
  • 興福寺
  • 東大寺
  • 春日大社
  • 新薬師寺
  • 薬師寺
  • 唐招提寺

見学した国宝、重要文化財・・・数知れす。とにかく良く巡ったなあ。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »