« 中毒患者(SCOTT ADDICTR2) | トップページ | ヴェネツィア展 »

2011年10月 2日 (日)

FF21倶楽部ラン(渡良瀬遊水池)

今日はFF21の定例倶楽部ラン。
目的地は渡良瀬遊水池。
今週末に富士チャレンジ200を控えて、ニューバイクの慣らしにちょうどいい。
平成の森から、3集団に分かれ渡良瀬遊水池まで約40km、だいたい28km/hくらいのゆっくり気味のペースで進む。
道の駅大利根では、最近はやりの田んぼアート、「絆」が見ごろ。
渡良瀬遊水池では、せっかくだからと周回コースを走行。
走り始めて知ったのだけど、今日はトライアスロンの大会が開催されていた。
特に侵入禁止ということはないらしく、のんびり走り始めたが、いつしか全開モードにスイッチが入ってしまった。
最終ストレートでは、トライアスロンの選手と並走。
やっぱりなんか変なとこに入っちゃったみたいで、恥しかった。
結局写真も撮らずに、道の駅きたかわべで集合写真。

100201

そして昼食は、加須にもどって「つかさ」にて食事。
埼玉B級グルメで優勝した、肉味噌うどんをいただく。
たまには変わったうどんも良いかも。でも普通になべるなら・・・ってとこです。
隣の茄子南蛮が美味しそうだったけどね。
食事の後はそのまま解散。

100202

今日はセオサイクルに寄っていくので、上尾組みと御一緒させていただいた。
上尾組み恒例の「実野里ガーデン」にて、珈琲タイム。
ガーデンで飲む珈琲の雰囲気は最高だったけど、珈琲はちょっと薄すぎるかな?
セオサイクルで皆さんとお別れして、自転車の調整をお願いした。
走行距離200km弱のおろしたてだけど、なんとかこのバイクで富士チャレンジ200kmには参加したい。
店長にこのバイク最高ですと言ったら、店長も喜んでくれた。
人の気持ちをこれだけポジティブにしてくれる買い物、おまけに体をどんどん健康にしてくれる自転車って、つくずく素晴らしい乗りものだと思う。
ただしそれも怪我がないこと前提。
先程ツールド八ヶ岳に参加しているFF21メンバーの一人が、下りで怪我をしてしまったと連絡を受けた。
私も充分注意しなければ。

ということでちょっと私なりの下りの走り方を整理してみる。
基本的には、20代に乗っていたオートバイの走り方とまったく同じ。
絶対的なスピードはやはりオートバイのほうが速いので、自転車での恐怖感はあまり感じない(濡れた路面以外は)。だいいいち若い時ほど攻めないしね、いつも気持ち30%くらいの余裕は持って走らないと。

  • 止まれないスピードでは走らない。コーナーの奥まで、直線で走った場合絶対に止まれるスピードまで落とす。浮き砂等で、自転車を倒せない場合でも、直線で止まれるスピード。コーナーを抜ける前提で走ると、そのうち痛い目に会う(オートバイで痛い目に会いました)。
  • ラインはアウト・イン・イン。アウト・イン・アウトは、コーナーの立ち上がりで安全が確認できた時のみ。コーナーの侵入はセンターラインをオーバーしてもいいので、まず一刻も早い対向車の有無の確認を最優先。対向車を見つけたらすかさずコーナーのイン側へ(左コーナー)。絶対にコーナーリング途中に対向車と遭遇し、あわてて想定外のライへ変更などしないように。
  • コーナーリング中は、ブレーキの当て効きでコントロール。坂が急な場合、コーナリング途中でオーバースピードになりがち、こんな場合濡れた路面以外ではかなり有効。

こんなところかな。
自分も時々楽しくって攻めてしまうので、自戒をこめて整理しました。
くれぐれも、怪我だけは注意しなければ。

|

« 中毒患者(SCOTT ADDICTR2) | トップページ | ヴェネツィア展 »

コメント

 自分の限界まで攻めるのは、スリルと緊張感で興奮を覚えますが、先が読めないで突っ込むと怪我します。私もよからぬ経験者です。安全第一で楽しみましょう。

投稿: sugi | 2011年10月 4日 (火) 14時38分

さすがに公道で限界まで攻めることはありませんね。
やはりひらひらと思いどうりのラインで、コーナーをクリアするのが醍醐味。
これはオートバイの時と変わりません。
対向車を想定した、変則ラインのほうが、楽しかったりします。
そして対向車を信用しない事が重要です。
ときおりヘタクソな自動車やオートバイが、想定センターラインをはみ出したり、時には走行ラインを完全にふさぐことがありますしね。

投稿: kan | 2011年10月 4日 (火) 22時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/52893964

この記事へのトラックバック一覧です: FF21倶楽部ラン(渡良瀬遊水池):

« 中毒患者(SCOTT ADDICTR2) | トップページ | ヴェネツィア展 »