« ときがわ町からの回答 | トップページ | ほぼ決まり NEXT BIKE »

2011年9月10日 (土)

ディープリムってどうよ

最近気になるディープリム。
ちょっと前までは、全然気にしていなかったんだけど、新しいロードバイクの購入を考えると、避けて通れないディープリム問題。
別に性能が云々ってわけじゃないんだけど、要するにかっこいいかどうか。
最新のロードバイクは、明らかにディープリムを前提としてデザインされているモデルが多い。
中でも極めつけがこれでしょう。

091002

CARRERA の Phibra2。
超カッコ良くて、お手頃価格。いっぺんに惚れ込んだのだけど、これが普通のリムのホイールを付けると・・・・・カッコ悪~。
というわけで、ディープリムつけると、いったい走りはどうなのよ?
いつものセオサイクルさんのご厚意で、購入できる現実的なモデルDURA-ACE WH-7900-C50 チューブレスモデルをお借りして、試乗することができた。

持った瞬間・・・お、重い。ホイールのカタログ重量1656g。
チューブレスタイヤも重いのだとか。それにしても・・・・。

とりあえず走りだしてみると、とにかくスピードに乗せるまでが一苦労。
カタログ重量を見たら、たいしたことないかなと最初は思ってた。
だってFELT F5に最初から着いていたホイールなんて、絶対それより重いはず。
しかしなかなかスピードが乗らないんですよ、ちょっと向かい風だし。

荒川のサイクリングロードに出て、やっと何とか35kmほどに上げてみる。
お店のスタッフが言うには、この辺りから巡航速度維持が楽になるとか。
しかし、ちょっと気を抜くと、スピードはずるずると失速。
全然楽ではないし、スピード維持はいつも使っているホイールのほうが断然楽。
下りを利用して、50km/hあたりから、速度の下がり具合も試してみたけど、いまいち。

ちょっと吉見の丘陵地帯の坂を走ってみると、予想どうりというか・・・、登らねえ~。
終始こんな感じで、3時間ほどの試乗は終了。

091001

とにかく高速域で走らないと、何もわからないので、ずっと力みっぱなし。
結局疲労困憊、フラフラだあ~、カッコはいいんだけどねえ~。
結局私のような貧脚が操れるようなホイールでは無かったみたい。
再度私の現状ホイール(A Class ALX430)に交換すると、軽いこと軽いこと。
4万円にも満たないホイールだったけど、意外といい性能出してんじゃないのと感心した。
ちなみにこのホイールの重さは1500g台後半。

私のような貧脚には、エアロ効果よりやはり軽さが一番。
というわけで、今度購入するロードバイクは、カッコより軽さ重視に方向転換。
いくらカッコ良くても、走りがよれよれじゃ、話にならん。
オーソドックスな細めのフレームに、軽量ホイール、総重量7kg台前半を目指す。

|

« ときがわ町からの回答 | トップページ | ほぼ決まり NEXT BIKE »

コメント

 カーボンの太いパイプに、ディープリムはピッタリですね。私は、鉄の細いパイプで、全体的にスリムなのが好きです。
 重いホイールは慣性モーメントが大きいため、あるスピードまで達すれば楽ということですかね?ツーリングの時は安全のため極厚タイヤで出かけますが、普通タイヤのほうが、ヤッパリ楽です!
 結局のところ搭載してるエンジンの問題ということですか!

投稿: sugi | 2011年9月11日 (日) 04時21分

これでスッキリしました。サーキットや集団走行じゃない限り、基本的に加速の連続。相当高価なエアロホイールじゃない限り、私の足じゃ逆効果。新しいバイクもほぼ決定。少し古いフレームですが、軽量で期待大です。

投稿: kan | 2011年9月12日 (月) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/52697182

この記事へのトラックバック一覧です: ディープリムってどうよ:

« ときがわ町からの回答 | トップページ | ほぼ決まり NEXT BIKE »