« 聖天さま ★★ | トップページ | 朝練、タイヤ破裂で困った »

2011年7月 4日 (月)

名栗湖(有間ダム)倶楽部ラン

7月の定例倶楽部ランに参加してきた。
夏の倶楽部ランは正直辛い。
たいてい夏の炎天下、標高が低い平野部を走るので、ほとんど苦行である。
しかし今回の倶楽部ランは、ときおり日差しはあるものの、曇りがちで、涼しいとは言えないまでも、なんとか走れる。

070301

今日兎の先導はW氏、既に還暦を迎えたとか。
道には詳しいつもりでしたが、さらに知らないルートを案内され、結構楽しかった。
車の少ない道を案内してもらったのもGOODgood
醤油王国、知りませんでした。
たまごかけご飯は美味しそうだったけど、醤油ソフト・・・微妙。
しかし名栗湖前の県道70-53は、相変わらず道幅が狭い割には、交通量が多く走りにくい。
そして自転車がやたら走っているったらありゃしない。
正直地元民はうざいと思っているだろうし、私も自転車で走りたくないなあ、こんな道。
目的地へ行くには、この道しかないので仕方ないけど。

最後の休憩、セブンイレブンからはフリー走行。
CB氏を先頭にY氏、T氏が追いかけていく。
CB氏の後を、ちんたら走ればいいやと追いかけたが、そのうち先頭をローテーションしながらスピードアップ。
名栗湖まで3km程度と思っていたら、結局10kmほどを追い込んで走り、最後は名栗湖手前の坂をヒーヒー走って、到着。
いつもはゆるい倶楽部ランだけど、今日はちょっとハードだった。
名栗湖ぐるっと回って、湧水飲んで、写真撮って、食事会。
人数の関係から、普通の中華食堂「むさしの」で、冷やし坦々麺を食べた。
ごく普通~の食堂だったけど、娘さんの対応でなぜか居心地良かったし
食事もおいしくいただけた。
食事の後は解散、集団だと楽すぎるので、一人最近開拓しつつある最短ルートで帰宅。
途中まで調子が良かったが、次第に日差しが強くなり、パタリ足が止まった。
体温急上昇で、これはまずいとコンビニに駆け込み、アイスクリームで体を冷却。
夏の熱中症は恐い、高校時代の先輩も熱中症で亡くなっているので、ほんと要注意です。
途中のコンビニでさらにお土産のアイスを購入して帰り、シャワーを浴びて、再度アイスで体を冷却。
家の冷房も温度設定高めで、少し暑苦しいので、快適な昼寝とはいかなかったのが残念。

|

« 聖天さま ★★ | トップページ | 朝練、タイヤ破裂で困った »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/52113747

この記事へのトラックバック一覧です: 名栗湖(有間ダム)倶楽部ラン:

« 聖天さま ★★ | トップページ | 朝練、タイヤ破裂で困った »