« グランフォンド乗鞍岳の計画 | トップページ | 聖天さま ★★ »

2011年7月 2日 (土)

今日の赤城山 (50km) ★★

3日ほど前から、天気図とにらめっこ。
どう考えても予想天気図では、それほど天気が悪いと思えないけど、天気予報のサイトはどこも雨マーク。
で、当日は晴れとは言わないけど、絶好のヒルクライム日和。
曇りで、ときおり暑い日差しが、先週といい今週といい、天気予報おかしいんじゃないの?

世間では赤城山ヒルクライムが開催されるというので、県道4号線の登りが注目されるが、私的には、赤城山ヒルクライムと言ったらやっぱり赤城神社から小沼に登るルートしかない。
普段走るには、4号は車が多すぎてとても楽しそうには思えないのだが。
その点赤城神社裏からのルートは車が少なく、ガツンと急斜面の連続、自己の世界に没頭できる。

本日はFF21の、BCさんと茶々丸さんと一緒に、赤城山に登る。

070201

家から下道走って約1時間20分ほど、集合時間に少し遅れたので、AM8:30スタート。
総合スポーツ公園から、赤城神社までは緩い坂道をウォーミングアップしながら走る。
湿度は高めながら、曇っているので涼しく快適、ヒルクライム日和。
赤城神社で、少し遅れた茶々丸さんを待つが、なんか様子が変。
美ヶ原で痛めた膝の調子が良くないようで、今回はゆっくり登るという。
だめならそこでそのまま下ればいいだけの話なので、私とCBさんはタイムアタックモードで先に登ることにする。
赤城神社から一旦少し下り、左折してスタート。
CBさんには、砂利の採石場手前で、軽くパスされみるみる後ろ姿が小さくなっていく。
そしてそのあとはいつものように一人旅、黙々とペダリングするのみ。
今回はひき足の意識を強め、なるべくケイデンスを高くすることを意識して登ってみる。
そしてダンシングは、急な斜度に使うのではなく、少し緩めの斜度に使って、休むダンシングを心がける。
で結果は・・・おおお!今までの最高タイムより、3分ほど短縮してる。
赤城神社から、1420mの峠まで1時間2分45秒、自分なりに頑張った。
ここんところ、タイムは落ちる一方だったので、なんだか嬉しい。
トレーニングのたまもの、まだまだタイム短縮の可能性はあるってことで、希望の光が見えてきた。
先に行ったBCさんは、「もう少しで1時間切れませんでした、小沼まで・・・。」
小沼まではさすがに、1時間切れは厳しいです。
小沼の標高は1500m、曇りがちなこともあって、かなり涼しい、この涼しさを持って帰りたい。
体調がすぐれなかった茶々丸さんもおいおい到着。
その前に走り去る影がちらり、FF21のSさん、そういえば展望台でも見かけた。
今日は一人で、大沼の赤城神社までとのこと、坂好きになったのかな?

070202

お腹が空いた~とのことで、いつものお蕎麦屋さん、風の庵へ。
山菜天ぷらと10割もりそば。いつもながら美味しいです。
大沼を一周して、4号を下ります。
しかし今日の4号は、ほんと自転車が多かった。
ちなみに挨拶されても、路面状況に全神経を集中させているので、返す余裕はないです。
細いタイヤで60kmはかなり緊張しますが、気持ちいい。

070203

途中左折して、空っ風街道へ。
ここは標高500mを走る、広くてきれいな道。
しかしカーブの連続と、延々と続くアップダウンは半端じゃない。
のんびり走るつもりだったが、CBさんのペースにつられ、最後は全力。
ひえ~厳しかった、ある意味赤城ヒルクライムより辛い。

短いけど厳しいトレーニングでした。
この後近くの粕川温泉元気ランドに寄ってさっぱりして帰宅。
皆さんお疲れさまでした、茶々丸さん近いうちにリベンジしましょう。

 

赤城神社(540m)-峠(1400m)
距離 10.6km
時間 1時間2分45秒
心拍数 AVG159 MAX168
ケイデンス AVG 56

|

« グランフォンド乗鞍岳の計画 | トップページ | 聖天さま ★★ »

コメント

kanさん
赤城でも色々とお世話になりました。
当日は調子も上がらず、そして美ヶ原で右膝を痛めてしまい、
踏めない状況でした。でも、かなりハードなトレーニングでしたが、やはり走りこまないと、早くなれませんね!下山道のアップダウンは更に、膝にきました。
またまた、誘ってください。ありがとうございました。

投稿: | 2011年7月 4日 (月) 09時35分

先日はお世話になりました。
確かに、あのアップダウンの方がハードでしたね?
最後はkanさんのスタミナに屈しました…
きつかったですがたくさん登れて充実のランでした。
また一緒に走りましょう。

投稿: CB | 2011年7月 4日 (月) 22時09分

茶々丸さん
私も長い時間負荷をかけるレースやイベントで、筋を痛めました。
やはり多少慣れが必要なのと、もしかしたらポジションに問題があるのかも。
私の場合、筋を痛めたのは、シートが高すぎたためでした。シクロパビリオンなどで、チェックされたほうが良いかもしれません。
夏は蓼科山・大河原峠や車坂峠と言った、気軽に行ける素晴らしいコースがあるので、またお誘いします。

投稿: kan | 2011年7月 4日 (月) 23時07分

CBさん
赤城山、気にいってもらえて何よりです。
まだ紹介したいコースや、走ってみたいコースは
たくさんあるので、楽しみにしていてください。
番ちゃんが戻ってきたら、機動力はグッとアップするので。
・・・て他人任せか( ^ω^ )

投稿: kan | 2011年7月 4日 (月) 23時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/52105384

この記事へのトラックバック一覧です: 今日の赤城山 (50km) ★★:

« グランフォンド乗鞍岳の計画 | トップページ | 聖天さま ★★ »