« 奥州平泉で古刹を巡る(ドライブ) ★★★ | トップページ | フラワーガーデンと紅茶(食) »

2011年5月 5日 (木)

美味しい食事と美しいアート(食)

5/5はGW唯一家族全員がそろう休日。
とはいっても私以外皆けっこう出不精で、あまり遠くに出掛ける気力もなさそうだ。

とりあえず最初は家から30kmほど離れた、SEMPLICE(センプリチェ)というイタリアンレストランに向かった。
ネットで見つけた田園にある、ちょっとおしゃれなレストラン。
当然GWの人出とは無縁だが、お店はそれなりに賑わっていた。
ここはリーズナブルに1400円のランチを皆でいただく。
メインはパスタのみで、ピザとか選べないのがちょっと寂しいが、オーダーした牛テールの煮込みとゴルゴンゾーラソースは、濃厚な味で美味しい。
パスタは単品よりも量は少なめだが、サラダ、スープ、パン、ドルチェが付くので充分。
特にドルチェは、美しく盛り付けされた本格的なもので、味のほうも大満足。
1400円で、ちょっと幸せになれるお勧めレストランだった。

050501

ゆっくり食事を堪能した後は、多々良沼近くにある、館林県立美術館に向かう。
広々とした公園の一角に建つ美しくモダンな建物、今は開館10周年の特別展示を行っていた。
今回の展示内容は、美術館の外観にマッチした、モダンアート的なものが多かった。
中でも美術館がメインで収集している、フランソワ・ポンポンという可愛らしい名前の彫刻家の作品が素晴らしかった。
シンプルなラインで構成された、動物の彫刻がなんとも心地よい。

美味しい食事と、美しい作品、どちらも堪能できて素敵な一日でした。

|

« 奥州平泉で古刹を巡る(ドライブ) ★★★ | トップページ | フラワーガーデンと紅茶(食) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/51595396

この記事へのトラックバック一覧です: 美味しい食事と美しいアート(食):

« 奥州平泉で古刹を巡る(ドライブ) ★★★ | トップページ | フラワーガーデンと紅茶(食) »