« 大野峠と椚むら | トップページ | 赤城山と「ねこの時計」(60km) ★★ »

2011年5月29日 (日)

雨の散歩(榛名神社とゆうすげの道) ★★

先週そろそろ梅雨かなって書いたら、今週はもう梅雨入りしてしまった。
梅雨の時期はなかなか自転車に乗れないけど、雨の散歩にはいい時期です。

052901

まずはドライブがてら榛名神社に行ってみる。
今日はちょうど幽玄の杜音楽会があるようだけど、雨の榛名神社はまさに幽玄の杜。
しっとり落ち着いた静かな雰囲気と、荘厳な社が静かな世界へいざなう。
雨でも意外と多くの人が参拝してました。

 

052902

榛名神社は二回目だけど、かれこれ20年以上前だから、ほとんど記憶なし。
こんな素敵な場所だったんだと、しみじみ~。
雨なので、少し写真が撮りにくかったけど、雰囲気自体は雨のほうが好きかも。
やはり雨に煙る杜ってのが、水墨画の世界みたいで素敵です。

052903

ひとしきり榛名神社で、散策したあとは、榛名湖畔まで登って、ゆうすげの道をメインに散策。
このルートは晴れていれば、お手軽過ぎてちょっと歩く気がしないのだけど、雨の中では高低差も少なく非常に歩きやすい。
何より散策中、歩く人には誰にも会いませんでしたから、静かな道が好きな人には好都合。
以前は湿地だったようですが、今では乾燥が進み、草原になってしまったのが残念。

052904

山つつじは、咲き初めでまだつぼみが多い。
来週には見ごろを迎えるのではないかと思います。

052905

磨墨峠(するす峠)付近のあずまやで、珈琲豆をひいてドリップ。
あずま屋で、雨の音を聞きながら珈琲を入れるというのはとても落ち着く。
美味しいパンと一緒に珈琲をいただく至福の時。
ちょうどあずま屋の周りだけ、山つつじが咲いていました。

052906

森の小道、雨にぬれた新緑がとても鮮やか。
ヤセオネ峠から、オンマ谷まで足をのばしたかったのですが、雨脚が強くなってきたので、今日のところはここまで。
つつじの道を通って、出発地点まで戻ります。

この後伊香保温泉にでも寄るつもりでしたが、台風が近づいているということで、素直にこのまま帰宅しました。

|

« 大野峠と椚むら | トップページ | 赤城山と「ねこの時計」(60km) ★★ »

コメント

近くまでいらしてたのですね♪
榛名神社、じつは高崎周辺の人達もあまり行った記憶がないという方が多いんですよ。あまりにも近すぎて、いつでも行けるという心理が働くからなのでしょうかね。。
ちなみに、おんま谷は私も雨の日に行ったことがあります。「幽玄」という言葉がぴったりの鬱蒼とした深い森でした。今の新緑の時期に歩くのがおすすめですけどね^^

投稿: masa | 2011年5月31日 (火) 01時24分

当初は夕飯にでも寄るつもりでしたが、予想より雨脚が強くなったので、早目に帰りました。
榛名神社、門前町もわりと雰囲気良かったし、森も建物も素敵でした。
やはりうっそうとした森に、霧がかかるのはいいですね。
この時期、新緑の森は本当にきれい。
森の中で味わう珈琲もくせになりそうです。

投稿: kan | 2011年5月31日 (火) 22時58分

ポットはALESSIですか?

投稿: veve@山サイ研 | 2011年6月 2日 (木) 01時12分

ポットはそんなブランド品じゃありません。
以前フリーマーケットで300円くらいで入手した
ものですが外珈琲にはぴったりです。

投稿: kan | 2011年6月 3日 (金) 16時35分

えー、フリマとはいえ300円程度ですか!
このポットのデザインとってもいいですね。
なんかイタリアンな香りがします(笑)
そして、おいしいお茶が飲めそうです。

投稿: veve@山サイ研 | 2011年6月 4日 (土) 00時36分

このポットは、たまたま嫁さんが買ったものなんですが、珈琲をドリップするのにちょうどいいです。
これだけでなんか美味しくなりますから、不思議です。

投稿: kan | 2011年6月 5日 (日) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/51805367

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の散歩(榛名神社とゆうすげの道) ★★:

« 大野峠と椚むら | トップページ | 赤城山と「ねこの時計」(60km) ★★ »