« 温々(ぬくぬく) | トップページ | 稗田山から無名峰 »

2011年2月27日 (日)

ヒストリックカーレース

前から気になっていた、インタークラブ・ヒストリックカーレースを筑波で観戦してきた。
一人で行くのもなん何で、今日はFF21のnekoJさんを誘って、一路筑波サーキットへ。
プロの自動車レースは、それなりに高価だが、アマチュアレースのこのイベントは
1500円+駐車場代500円で一日楽しめてしまう、とってもお得なイベントだ。
欧州のちょっと古めの車を鑑賞できるのも楽しいのだが、最近ハマっているのが写真撮影。
猛スピードで突っ走る車の撮影はとても難しく、それだけにきれいに撮れると
なんともいえない達成感。
とはいえ使っているのは、PENTAX X90という3万円弱で購入した26倍ズームデジカメ。
入場料も機材も格安だけど、趣味としてのコストパフォーマンスはかなり高い。
それにのんびりした草レースの雰囲気が、車好きのオヤジのつぼにはまる。

022701

今回のベストショット。
失敗もたくさんあったが、きれいに撮れるコツ、何となく判ったような気がする。

022703

ビンテージのレーシングカーがたまりません。
こんなのが実働可能で存在することが凄い。

022702

迫力ある、F430のテールトゥノーズのデットヒート。

022704

022705

022706

それにしてもコルベットZ06は速かった。
F430なんか、軽く蹴散らしちゃったのはさすが。
耐久レースのスタートは、ルマン方式。

022707

ビンテージカーの緩さ、いいなあ。

022708

ぽかぽか春の日差しを浴びながら、のんびりレース観戦。
今日も楽しい一日だった。

来週はそろそろ本格的に自転車・・・とも思ったが
雪の白馬に出撃予定。ああ、忙しい。

|

« 温々(ぬくぬく) | トップページ | 稗田山から無名峰 »

コメント

これは面白そうなイベントでしたね。新旧入り混じって、これだけの凄い車が終結となると、、男は黙っていられませんね。。
クラッシックレーシングカーの雄姿がツボです。

投稿: masa | 2011年3月10日 (木) 00時38分

このところのエコカーブームの反動か
エコじゃないカーが気になります。
それに車いじりはお金かかりますが
車鑑賞はお金もあまりかかりませんしね。
でも最近サーキットが走りたくなって・・・・。
ううん、悪魔のささやき、どうしよう?

投稿: kan | 2011年3月10日 (木) 20時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/50989589

この記事へのトラックバック一覧です: ヒストリックカーレース:

« 温々(ぬくぬく) | トップページ | 稗田山から無名峰 »