« JCCA のニューイヤーミーティング | トップページ | カフェ・ブロッサム(食) »

2011年2月 6日 (日)

平標山

自転車でシングルトラック走りに行くか、雪山に滑りに行くか迷ったが、久々に気温も上がり朝から晩まで晴れということで、いつものように平標山に向かった。
しかし、天候のほうは天気予報どうりとは行かず、稜線に付近は雲の中で荒れもよう。
おまけに途中滑り下りてくるボーダーは、派手にガリガリと雪を削る音をたてているし・・・。
ということで気分萎え萎え~。

020601

いつものように、稜線手前の1700m地点からドロップ。
この山は5~6回登っているけども(無雪を含めたらもっと)、山頂到達は確か2回だったかな。
森の中の雪にもう少し期待したのだけど、こちらももっちりパウダーで、ときおり引っかかる雪が数センチ。
まあ滑れないわけじゃないけど、登り返してもう一本という気にはなれず、そのまま下りて12時に本日のスキーは終了。

020602

そのあとは猿ヶ京のまんてん星の湯にのんびり浸かって、まったり。
厳冬期の平標山と思ったんですが、なんか中途半端な山行でした。

|

« JCCA のニューイヤーミーティング | トップページ | カフェ・ブロッサム(食) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/50796289

この記事へのトラックバック一覧です: 平標山:

« JCCA のニューイヤーミーティング | トップページ | カフェ・ブロッサム(食) »