« 初日の出 | トップページ | 吉田家住宅と金勝山 »

2011年1月 8日 (土)

激パウ!in 上越国際 (^_^)v

今シーズン初スキーが激パウ!
軽~い雪で、久々フェイスショット、ビシバシ。
パウダー競争が少なく、2時間で7本のディープパウダー。
ううん、幸せ。
010801

なんか最近あまりスキーも行くのがめんどくさくなってしまった。
高速代は1000円だが、今の車は燃費悪いしハイオクだし、ガソリン高いし
ALFAで雪道走りたくないし・・・。
と出不精になったら、正月太りで体重がリミットをオーバーして危険領域に。
雪不足で悲惨な状態だった湯沢方面も、雪が降って一気に状況改善。
そんなわけで、重い腰をあげて、久々上越国際スキー場に行ってみた。
本来パウダー狙いだが、かぐらなどのそれっぽいスキー場はパウダー
競争が熾烈で、あっという間にパウダーが食いつくされてしまう。
それよりむしろファミリースキー場のパウダーは競争が少なく
結構美味しかったりする。

今回は上越国際の大別当ゲレンデ狙い。
小雪のちらつく大別当ゲレンデはだあれも滑っていない。
もしやクローズ?と思ったら、一人のスキーヤーが雪煙をあげて滑って行く。
かなり深くて軽い雪のようだ。
リフトから、またボーダーが滑って行くのが見える。
こんな時のリフトのスピードの遅いことと言ったらありゃしない。

結局前に4-5人滑っているようだが、まだ充分汚されていないパウダー
は残っている。
雪質は軽くて最高、ただ圧雪車が入っているようで、新雪は20-30cmと言ったところ。
その分スピードが出て、あっという間に一本目終わり。
続いて2本目は、係員によると圧雪車が一度も入っていない、リフト寄りを滑る。
こちらは底付きなしのディープパウダー。
雪も軽いし、久々のフェースショット。まるで雲の中にいるような浮遊感が最高!

まだ朝も早いせいか、このパウダー斜面に入ってくるのは全部で10人程度。
結局7本のディープパウダーを滑ってお腹いっぱい。
1シーズンに一度巡り合えるかどうかの最高のパウダーを初滑りでゲット。
やっぱりスキーは、楽しいじゃん・・・と毎年同じようなことを言っている。

結局お昼まで、テレマークで滑って、太ももがヒクヒクしだしたので
アルペンスキーに交替。2時半には、アルペンでも足がパンパンでギブアップ。
これなら5時間券でも良かったかな。

010802

|

« 初日の出 | トップページ | 吉田家住宅と金勝山 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/50531068

この記事へのトラックバック一覧です: 激パウ!in 上越国際 (^_^)v:

« 初日の出 | トップページ | 吉田家住宅と金勝山 »