« SUGIさん峠塾 | トップページ | 利根大堰 FF21倶楽部ラン »

2010年11月 7日 (日)

狭山湖MTBポタ  ★★

山スキー仲間の上爺とM嬢からの呼びかけで、狭山湖MTBポタに参加。
狭山湖まで、圏央道使って我が家から約1時間、渋滞の関越道をしり目に、10時集合よりちょっと早めにカタクリの湯に到着。
でも結局渋滞に巻き込まれた上爺の到着を待って、11時出発。
今日のメンバーは、紅一点のMIHOさんの他、爺様、オヤジ、若者で、総勢7人。

110601

まずは怪しげな廃線跡の横田、赤堀、御岳トンネルを通って、多摩湖サイクリングロードに入るつもりが、いきなり道を見失い右往左往、のっけからなかなか手強い。
なんとか本来のルートに戻り、狭山湖北岸にある早稲田所沢キャンパスまで、サイクリングロードを走る。
ロードバイクで走った時は、道は狭く人が多くて危険だったのですぐに車道に切り替えたが、MTBぐらいのスピードだと割と快適に走れる。
といっても、サイクリングや、ジョギング、散歩を楽しむ人が多く、気を抜けない。
秋の狭山湖周辺は近隣の人たちの憩いの場らしく、おお賑わいだ。

110602

途中コンビニで昼食を買い、早稲田キャンパスを過ぎると、ダートの始まり。
多少アップダウンがあるものの、道はフラットで走りやすい。
緑のもり博物館周辺では、適当にシングルトラックを見つけて、入ってみる。
標高差があまりないので、楽に遊ぶにはちょうどいい。
どこを走っているか、さっぱりわからないけど、そんなところがまた楽しい。
最初は、狭山湖周辺?つまんなそうって思ったが、どうしてなかなか楽しめる裏山フィールドだ。
途中茶畑や民家の横を通り抜けながら、六道山公園展望台に到着。
ここで少し遅めの昼食をとる。
展望台から見る山並みは、近所から見る奥武蔵方面とかなり違っていて、どこがどの山か全然わからない。
上爺はせっせと調子の悪いMIHOさんのマシンを調整。
ディレイラーの調整やら、タイヤのブレとり、ブレーキの調整で、何とか本来の調子に戻ったみたい、さすがだねえと皆感心。

110603

食事がすんだら、下り調子の道をカタクリの湯まで一気に駆け抜ける。
といっても、散歩している人がけっこういるので、不快に思われないよう慎重に。

約4時間ほど遊んで、かたくりの湯に到着。
もちろんこの後お風呂で今日の余韻に浸る。
今日も一日良く遊んだ~。

やっぱりMTBも面白い、とりわけ紅葉の楽しめるこの時期は。
ということで、近いうちにマイフィールドで企画する予定。
ちょっとコースはハードになるけど、その分自然も満喫できるってものだ。
皆さん、お楽しみに。

|

« SUGIさん峠塾 | トップページ | 利根大堰 FF21倶楽部ラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/49957077

この記事へのトラックバック一覧です: 狭山湖MTBポタ  ★★:

« SUGIさん峠塾 | トップページ | 利根大堰 FF21倶楽部ラン »