« 食べなきゃ走れねえ(グランフォンド糸魚川) 2010 | トップページ | 雨の激走(富士チャレンジ200) 2010 »

2010年10月 5日 (火)

JR東日本賞をいただきました

CG画像等の投稿サイト、artist side 主催、東日本列車の旅コンテストに応募した作品が、JR東日本賞をいただきました。
本当は大賞狙ったんですが、3DCG主流のサイトでは、やはり難しかったかな?
題材は安曇野を走る大糸線です。
100401

|

« 食べなきゃ走れねえ(グランフォンド糸魚川) 2010 | トップページ | 雨の激走(富士チャレンジ200) 2010 »

コメント

JR東日本賞受賞、おめでとうございます。
牧歌的な雰囲気が、旅心をそそりますね。
FF21HPのトップページ、来年はkanさんのイラストにしましょうか。

投稿: doyakin | 2010年10月 5日 (火) 20時52分

追記です。
1.FF21『What's new』に掲載しました。
2.FF21 slideトップに掲載させていただきました。
不具合あればお知らせ下さい。対処いたします。

投稿: doyakin | 2010年10月 5日 (火) 22時10分

doyakin さん
ありがとうございます。
JR東日本賞受賞といっても、ローカルなサイトでの賞ですから、それほどたいしたものではありません。でも嬉しかった。
トップイラスト、考えておきましょうかね。

投稿: kan | 2010年10月 5日 (火) 23時35分

kanさん、おめでとうございます。
プチ鉄でもあるわたしとしては、ローカルな大糸線はとても好きです。主人の郷里でもあるので、時々見かけたりするものの、今だ乗車したことがありません。
安曇野を走る風景は絵になってますね!
kanさんのイメージがまた素晴らしいです。
田の水に映り込む列車の姿や、遠景の北アルプスも美しいです。なんだか、遠く、列車の軋む音が聞こえてきそう…(*^_^*)

笠ガ岳、双六岳、遥かな山旅でしたね。
しょっぱさが旅している気分って判るような気がします^_^;
雨で大変でしたね。しかも足の豆…もう、治りましたか?

投稿: sizuku | 2010年10月 6日 (水) 23時36分

sizuku さん、ありがとうございます。
大糸線、最近乗っていないけど、豊科に住んでいた時は良く利用していました。
この列車に乗って豊科を去るとき、感傷的な気持ちになったことを思い出します。
足の豆は治ったけど、今週末は富士スピードウェイで200km走破にチャレンジせねば。
苦行は続きます。

投稿: kan | 2010年10月 7日 (木) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/49652571

この記事へのトラックバック一覧です: JR東日本賞をいただきました:

« 食べなきゃ走れねえ(グランフォンド糸魚川) 2010 | トップページ | 雨の激走(富士チャレンジ200) 2010 »