« 富士チャレンジ200エントリー 2010 | トップページ | 俺のそば(食) »

2010年8月 8日 (日)

大河原峠と迷走×3(80km) ★★

暑い夏を乗り切るため、行ってきました標高2000mヒルクライム第二弾、大河原峠です。
今日の参加メンバーは、nekoJさん、Nabeさん、Banちゃんと私の4名。
お盆休みの渋滞を警戒して、早めの出発だが、高速もたいして混むでもなくすんなりAM7:00に出発地点、臼田総合運動公園に到着。

080801

臼田総合運動公園から、美笹湖まではちょっとわかりにくい荒れた道があるが、ロードバイクでも何とか通過可能。
さてここから、16km先の大河原峠までのヒルクライムとなる。
標高差1000mで16kmだから、先日の車坂峠より(1000m-12km)より断然楽なコース。
そのうえ道はいいし、車はほとんど走っていない、あたりは高原の爽やかな風と小鳥のさえずり。
す、素晴らしいコースです!ヽ(´▽`)/
今日は癌からリハビリ治療中のNekoJさんもいることなので、終始のんびりムード。
コースは緩い上り坂が同じ調子で延々続きます。
峠直下の別荘地で一部道は荒れますが、それもたいした距離ではなく、別荘地までは完全二車線の広い道、別荘地から上は1.5車線の最近舗装されたばかりのフラットな道。
途中一回の休憩をはさんで、ゆるゆる大河原峠に到着。
やっと辿り着いたというより、あれ?着いちゃったってな感じですね。

大河原峠はさっきまでの静かな道とは一転、車がびっしり停まってかなりの賑わい。
ここから蓼科山はすぐそこ、私も3回くらい登ってるけど、たいてい女神湖方面から車で移動してくる人たちが大部分ですから、蓼科スカイラインはガラガラなんです。

きょうはちょっと曇りがちで時折小雨がパラパラ。
展望があまりきかないのが残念。
晴れていれば、東側に大展望が広がるんですが・・・・。

080805

大河原峠から、女神湖にはビューンと下って行くだけ。
最初は1.5車線の山岳路の雰囲気ですが、そのうちの2車線の広い道へ。
気持ち良く下って、女神湖に到着。
やはり夏休み、それなりに賑わってました。
実はこの辺り、学生時代のデートコースの定番でしたが、それ以来じっくり寄ったのは初めて。
懐かしい~。

080802

それにしても昨今のランニングブームか?
女神湖の周りを皆ぐるぐる回っている。
それはそれなりに楽しそうであったが。

080803

食事は女神湖のメインストリートにある山木綿(やまゆう)さんへ。
お肉メインのお店だったので、豚の角煮定食をオーダー。
観光地価格でちょっと高めでしたが、しっかり美味しい料理でした。
外のテラスで食べられる点も、評価ポイント高いですね。

080804

まったり食事の後は、蓼科牧場でお約束の新鮮牛乳のソフトクリーム。
やっぱり牧場のソフトクリームは最高。

でここで終わったていたら最高のツーリングだったのですが。
ちょっと欲をだして、交通量の少ない道をショートカットと思った道の選択に大失敗。
いつしか道は荒れ果て、とてもロードバイクで走れるような道ではなくなってしまいました。
さらにそこからルートミス、道はジャングルの中を抜けるような最悪路。
それも尽きて万事休す、ひーひー言いながら引き返します。
皆さんに迷惑をかけて、本当に申し訳ないです。m(_ _)m

その後も2回ほどルートミスしながら、アップダウンする道をスタート地点に向かう。
結局スタート地点に戻ったのは5時近く。

この後Nabeさんと別れ、布施温泉でゆっくり疲れをいやした後、帰路につきました。

今日も一日よく遊びました。
いろいろあったけど、面白かった~o(*^▽^*)o

また皆さんよろしく。

|

« 富士チャレンジ200エントリー 2010 | トップページ | 俺のそば(食) »

コメント

迷走も有りましたが、それなりにシングルトラックの様な所を熊野恐怖に怯えつつ楽しめました。

投稿: nekoj | 2010年8月11日 (水) 00時18分

転倒して怪我でもしないかとひやひやでした。
もっと早く引き返すべきでしたね。
教訓です。

次回は、布施温泉スタート&ゴールだと快適に楽しめそうです。

投稿: kan | 2010年8月11日 (水) 12時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/49107687

この記事へのトラックバック一覧です: 大河原峠と迷走×3(80km) ★★:

« 富士チャレンジ200エントリー 2010 | トップページ | 俺のそば(食) »