« 梅雨明け~ | トップページ | 省エネダンシングオフ講習会 »

2010年7月24日 (土)

爽快!車坂峠(40km)★★

連日35℃オーバーの夏本番。
ここまで暑いと、埼玉周辺の下界なんかとてもじゃないけど走ってられない。
というわけで、FF21の番ちゃんと一緒に、軽井沢から車坂峠へ。
朝5時に自宅でピックアップしてもらい、2時間あまりで軽井沢に到着。
ただちょっと車を停める公園選択に手間取って、スタートは8時くらいになってしまった。
ほんの少し前までは、曇りがちでひんやりしていた軽井沢だが
スタートする頃には日差しも強く、かなり暑い。
浅間サンラインで一気に車坂峠の入り口へ到着。
車坂峠ヒルクライムのスタート地点の天池公民館前では
標高1000mにも関わらず、すでに灼熱地獄!
アンダーウェアを脱いで、再出発。

072401

今回は初車坂峠ということもあり、心拍数150-155くらいの
少し余裕をもったペースで登る。
それに何でも車坂峠はかなりの激坂との話が・・・。
しばらくは木陰の中の涼しい道を進むし、道はきれいで、車もさほど多くない。
斜度も思ったほどきつくなく、一定で気持ち良く高度を上げて行く。

結局激坂というほどのこともなく、余裕を持って峠に到着。
感覚的にはいつも走っている白石峠のちょうど2倍にした感じ。
美ヶ原や赤城山よりは楽かな。

072402

さすが標高2000mの峠、涼しくて気持ちいい~。
やはり夏はこれだね、炎天下の下界なんか走ってられないっしょ。
高峰高原ビジターセンターは、軽食もできるおしゃれな施設。
ここでキャベツソフトクリームをいただく。
薄緑色のこってりソフトが美味。
ビジターセンターなので、気兼ねなくゆっくりできるのがいいね。

さてここから北に下って嬬恋高原に出るつもりが・・・ありゃりゃダートじゃん。
てっきり車坂峠から、北にも快適に下れると思い込んでいましたが
勘違いでした。どうやら地蔵峠と混同したようです。
仕方がないので、登って来た道を下ります。
一気に1000m下ると、あぢぢぢ・・・。
それでも標高1000mあるんですがね。

072403

追分宿のお蕎麦屋さん「せん」に駆け込み、ぶっかけそばをいただく。
ここの御主人曰く、「今日の最高気温は33℃だよ、全くこれじゃ軽井沢の気温じゃないよね」
埼玉の下界ではいったい何度になっているんでしょ、恐ろしや~。
ほんとはもう少し優雅に軽井沢を走るつもりが、暑くてこれ以上は走れない。
ここから車が置いてある、御代田に戻って本日の朝練終わり。
走行距離60kmあまりでしたが、とっても楽しかったです。

この後横川の「峠の湯」で、これまた最高に気持ち良いお風呂を堪能して帰路に着きました。

車坂峠の記録
走行時間 1:15:00
走行距離 12.0km
累積標高 1000m
平均速度 9.1km
平均ケイデンス 53
平均心拍数 153
最大心拍数 164

|

« 梅雨明け~ | トップページ | 省エネダンシングオフ講習会 »

コメント

 車坂峠行っちゃいましたか!
昨年、黒斑山登山で、嬬恋から入り軽井沢に車で抜けましたが、車も少なく良さそうに見えましたが、その通りですね!
 峠は、眺めも良く、お花畑があり、とても良いところでしたね。番ちゃんと一緒では、やはり早い速度なのでしょうね、1.5倍は要しそうです。
 軽井沢で33度ですか!でも湿度は低かったのでしょう?朝練もレベルが違うな!!

投稿: sugi | 2010年7月25日 (日) 03時29分

やはり行けなかったのはとても残念でした。
一緒に上れたかは別として、また挑戦したいです。
こちらは猛暑の中プールでのんびりしました。

投稿: nekoj | 2010年7月25日 (日) 19時54分

sugi さん、nekoj さん
車坂峠、良かったですよ。
コース的には赤城より道も良いし楽でした。
この夏第二弾を多分やりますので、その時はぜひ。
来週の倶楽部ランの時に話しましょう。

投稿: kan | 2010年7月25日 (日) 20時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/48965632

この記事へのトラックバック一覧です: 爽快!車坂峠(40km)★★:

« 梅雨明け~ | トップページ | 省エネダンシングオフ講習会 »