« 秋は夕暮れ(ときがわ山ポタ) | トップページ | レトロタウン青梅と浅見茶屋(歩) »

2009年11月29日 (日)

HONDA S800

前から考えていたIllustratorを使って、手描き風ノスタルジックイラストに仕上げてみました。
色の変化をグラデーションではなく、半透明な塗りで重ねていくといものです。
Illustratorのグラデーションと透明を使えば、車のテカリや映り込は簡単に表現できるのですが
透明な色を重ね塗りするのは、リアルイラストよりよほど手間がかかる作業でした。
またラインの自然な揺れを残すってのも案外難しいものですね。
さらに印刷したら、細かい色の違いが表現できず、まだまだ改良が必要です。

S800_s
大きいサイズはこちらから

|

« 秋は夕暮れ(ときがわ山ポタ) | トップページ | レトロタウン青梅と浅見茶屋(歩) »

コメント

懐かしの名車ですね。
イラストについて一言、タイヤやフロントグリルの黒が黄色っぽく見えます。黒のグラデーション表現するため真っ黒を避けたものと思われますが、キリットした黒の表現があっても良いのではと感じました。自分では何も出来ないのに、意見言ってゴメンナサイ。

投稿: sugi | 2009年11月30日 (月) 07時53分

これは絵具の手描き風を表現するため、あえてコントラストを落とし、茶色系にしてあります。
本当はタイヤを半分くらい白抜きにしたいくらいですが、まだテクニックというかセンスが未熟で、そこまで思いきれません。
このイラストもいつものように印刷して飾ってありますが、私的にはかなりGoodな仕上がりで一番のお気に入り。
イラスト投稿サイトでも、皆さんのコメントは上々でした。まあ色や表現は個人の好みですからね。
ちなみにIllustratorというツールを使って、手描き風に表現するのはかなり高度なテクニック?でプロでもあまりお目にかかれません。
通常はコントラストの高い、メリハリが特徴のドロー系ツールを使って、淡い手描き風のイラストを描くってのが、この作品のミソなので(笑)。

投稿: kan | 2009年12月 1日 (火) 00時40分

Sですね?
いいですよね。S。。。

Sの中でも、この黄色はボクもお気に入りです。
手書きは勿論、イラストレーターなんて使えないわたしですが、とてもきれいでこんなのを描けるkanさんがうらやましいです。

表現するのにも、特徴や被写体への想い想像力を表現できる腕前がとっても尊敬なのです。。。


ボクなんか、我がブログは押すだけで毎日乗り切ってますからね。。。

投稿: askashizka | 2009年12月 2日 (水) 21時07分

askashizka さんこんばんは
旧車はあこがれです。
最近子供と一緒に出かける機会が減って、普段でもあまり車に乗らなくなったので、ワンボックスカーはなんか無駄な気がして。
そんなわけで、次に買うならちょっと趣味っぽい車がいいなあと思案中。といっても来年から長女が高校進学で、あと二人後に控えてるので、当分夢ですが。
せめてイラスト描いて、夢を膨らませてます。
車のイラストは、リアリティよりいかに想像を膨らませられるかが大切だと思います。

いいなあ、askashizkaさんのアルファ、そのうち描かせてください。

投稿: kan | 2009年12月 3日 (木) 01時51分

うちは高2、中2の二人なので、まさに生活苦です。
3年後とかどうなってるんだろと考えるだけで怖いですよ。
そういう意味では、既得権で踏ん張っているのですけどね。
お金は極力かけないで持ってるだけで幸せだと思っています。
今、自転車ほしいけど買えないで指くわえています。

投稿: askashizka | 2009年12月 5日 (土) 21時06分

既得権・・・買っちゃったもの勝ち?
車検も通してあと一回かな、そのあとは小さな車で、中古の外車で150万くらいの奴かなあ・・・。
とサラッと言ったら、嫁さんがじゃあ頭金貯めなきゃねって・・・意外と好感触?
周りに言っていると夢ってかなうっていうけど、どうかなあ。

投稿: kan | 2009年12月 6日 (日) 02時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/46893713

この記事へのトラックバック一覧です: HONDA S800:

» 自然現象には [アトピーコム]
アトピー [続きを読む]

受信: 2009年11月30日 (月) 11時22分

« 秋は夕暮れ(ときがわ山ポタ) | トップページ | レトロタウン青梅と浅見茶屋(歩) »