« 埼玉紅葉ラインのはずが(有間峠通行止め) | トップページ | 古寺巡礼(上田塩田平 30km) ★★ »

2009年11月 8日 (日)

スカイクロラってDVD

ツーリングから帰ってうつらうつらしていると、嫁さんが何を血迷って借りたのかわからないスカイクロラってDVDを見た。
普段ならDVDのコメントなんて書く気もないんだけど、あまりにもひどい映画だったのでコメント。
ストーリーもひどかったけど、なんだあのCGの安っぽさは!2Dのアニメと3DCGが全然なじんでいない上に、おもちゃが空中戦をやっているような違和感で、全然リアリティなし。
一応子供のころは、戦闘機プラモをいやというほど作ったし、モデルであろう震電も作った元戦闘機おたくとしては、非常にがっかり。紅の豚のように、全部2Dアニメでやったほうがよっぽどリアリティがあった。
映画の製作者は、単に3DCGで戦闘機の空中戦ごっこ描きたかっただけとしか思えない。なんか売る気があったのかなあ?それとも自分の作品を客観的に見ること出来ないのかな?とっても不思議で疲れた。2時間返せと嫁ともどもの感想でした。

|

« 埼玉紅葉ラインのはずが(有間峠通行止め) | トップページ | 古寺巡礼(上田塩田平 30km) ★★ »

コメント

未だ、観た事がありませんが、駄目ですか!作品の評価は良かった記憶があります。アニメに本物のリアリティを望むこと自体むりなのかも、考えてみると無駄な気もします。用途としては、実映像の撮影自体が無理な物を3D映像として見せる等考えられますね。

投稿: sugi | 2009年11月 9日 (月) 06時51分

ベネチア映画祭で散々?
BLOGで探してもろくな感想見当たりません。
日テレかなんかが、自分が協賛した映画を自画自賛しているテレビ番組でも、嫁さんが見てDVDを借りた模様。
お金をかけて、どうしてこういう映画ができるのかが不思議です。

投稿: kan | 2009年11月 9日 (月) 20時29分

わたしもDVDで借りてきて見ましたが、たえきれず途中で寝てしまいました。公開当時は映画館で見ようかななんて思っていたのですが、行かなくてよかった…。

投稿: シュー | 2009年11月11日 (水) 23時23分

シューさんご無沙汰してすいません。
最近ネット引きこもりなんです。

震電クリソツの戦闘機には、ちょっとそそられましたが、空戦シーンも今では良くあるゲームのいちシーンみたいで全然記憶に残りませんでした。
ストーリーの種明かしも、戦争の匂いがいつもする現実世界では、全然説得力がなく、は~?て感じでした。
結局作者がレシプロエンジンの戦闘機で、今風に空戦させたかっただけのために、無理やりストーリーを創ってしまっただけだというのが見え見え。あああしらけちゃった、てな感想でした。

投稿: kan | 2009年11月12日 (木) 00時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/46713725

この記事へのトラックバック一覧です: スカイクロラってDVD:

« 埼玉紅葉ラインのはずが(有間峠通行止め) | トップページ | 古寺巡礼(上田塩田平 30km) ★★ »