« 前日光から日光へ(170km) ★★★ | トップページ | グランフォンド糸魚川当日 2009 »

2009年9月26日 (土)

グランフォンド糸魚川前日 2009

いよいよグランフォンド糸魚川が明日に迫った前日、nekoJさん、番ちゃん、P姫と私の4人で、高速を使い一路糸魚川を目指します。
それにしても、高速代1000円は助かります。

せっかく海の近くに行くのだから、美味しい魚を食べたい!ということで昼食で向かった場所は、直江津駅のそばの軍ちゃん。最初に着いたとき、玄関先にたくさんの人がいて焦ったが、これから帰る団体さんが、迎えの観光バスを待っていたとのことでほっと一安心。
順番待ちの名簿に名前を書くと、待つこと10分余りでカウンター席に案内された。
全員海鮮丼の上(1500円)を注文。それから待つこと40分あまりで、海鮮丼がやっと出てきた。
混んでいたし、待つことはグルメページの口コミでわかっていたので、別段どうということもなかった。
出てきた海鮮丼はネタが多く豪華で美味しそう。ただちょっと残念なのが、ご飯の量が少し少ないのでは?完全にネタの多さが勝ってしまい、小食の私でさえ少し物足りなかった。
最も完食すれば、ネタが多いのでそこそこ満腹になる。もちろんネタは新鮮で美味しかったのだが、こんなに混んでいるのがちょっと解せない。もう一度来るかといえば微妙。
先日実家がある静岡御前崎の近くで食事をしたのだが、これぐらいの店ならそこここにゴロゴロしていて、こんなに一店に客が集中するはずもないのだが?
軍ちゃんというより、上越の街全体でもう少し頑張って、美味しい魚を食べさせてくれる店を充実させてほしいものだ。なんせ海がこんなに近いのだから。
地元の人は、もっと安くておいしい店を知っているのだろうか?

092601

食事の後は近くで開催されている天地人博によってみる。入場料は600円とそれなりだが、内部の資料をじっくり読めばそれなりに楽しめる。
天地人ファンとしては、もっとじっくり時間をかけて資料に目を通したいものの、連れもあることだしそそくさと出てきてしまいちょっと残念。歴史に興味ある方には面白い展示だと思う。
ここで毘沙門天の文字をデザインした和柄のバンダナを購入。本当は直江兼続ゆかりの愛の字のバンダナを探しているのだが、残念ながらなかった。それでもこのバンダナ気に入ったので、nekoJさんともども、明日のグランフォンドにしていこう。

そのあと春日山城跡にある春日山神社にお参りし、明日の無事を祈り、上杉謙信の菩提寺である林泉寺に行ったが、拝観料600円。時間もないことだし今回はパスして、グランフォンドの受付場所、能生マリンドリームに向かう。

グランフォンドのエントリーを終えたら、本日の宿泊場所山水館にチェックイン。すぐに風呂に入って後は、そのまま本日の交流会がある山城屋へ。
交流会は昨年と同様大いに盛り上がったのだが、明日の大会もあることだし、8時にはお開き。その後宿に帰って10時ごろまで2次会です。
交流会で席が一緒になった、東京から女性一人で参加したIさんと、高崎の自転車倶楽部の方々を交えて、群馬で計画しているサイクリングイベントについて、好き勝手なことを言って盛り上がってしまいました。

まあすもあることなので、十時ごろ部屋に引き揚げてすぐに就寝しました。

|

« 前日光から日光へ(170km) ★★★ | トップページ | グランフォンド糸魚川当日 2009 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/46349144

この記事へのトラックバック一覧です: グランフォンド糸魚川前日 2009:

« 前日光から日光へ(170km) ★★★ | トップページ | グランフォンド糸魚川当日 2009 »