« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月27日 (月)

お帰り

朝暑くて目が覚めると、いきなり殺人的な太陽全開。
自転車乗る気も喪失、昨日の地元の花火大会は、涼しくてよかったんだけど。
結局昨日に続き今日も一日中冷房のきいた部屋でイラストのかきかき。
暑い夏をインドアで乗り切るってのも、これはこれでありか。

Bellett2_s

先週ついつい3DCGソフト、ShadeとPoserをダウンロードして購入。
これで遊んでいると、あっという間に時間が経ってしまう。
それでも3D作品ができるのは当分先になりそう。

イラストのタイトルは「お帰り」、夏休みに帰省した大学生ふうのおねーさん。
時代は昭和40年代、登場人物が妙に現代的だとあるサイトで突っ込まれました。
車はベレット1600GT、Type Rの文字が泣けます。

暑中お見舞い申し上げます。

8/1 にベルボトムに修正してみました

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年7月20日 (月)

CATERHAM SUPER 7

Seven_s

山スキー仲間、友人の凸氏に依頼されて描いた、彼の愛車スーパーセブンです。
サーファーの彼にちなんだ背景になってます。
彼は夜な夜な幼子抱えた嫁をほっておいて、エンジンをオートバイ用
に載せ換えたり、ミッションをいじったりと、怪しげな作業に明け暮れているとか。
そのために千葉の田舎に引っ越、ガレージ付きの一軒家に住んでいます。
全くうらやましいかぎり、せめて欲しいやガレージが。
ちなみに、嫁さんの件は嘘です、今は女の子が生まれて、メロメロらしいです。

大きい画像はこちらから

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年7月19日 (日)

赤城山で軽く朝練 ★★

美ヶ原以来体調を崩したせいか、さっぱり自転車乗る気がおきない。
暑いし、体はだるいし、すでに夏バテか?
やっぱり暑いのは苦手です、というか寒いのもですが。

それでもなんとか気持ちを入れ替えて、BANちゃんさそって赤城山へ。
天気が良ければ、志賀高原とも思ったのですが、前線が南下中ということで、今日は赤城山でさくっと朝練。
朝6時に我が家でピックアップしてもらって、高速使って一路昭和インターチェンジへ。
今日はいつもの赤城神社からの登りではなく、北面道路からゆるゆる登ることにする。
昭和インターチェンジ脇の農産物直売所に車を置いて出発。
涼しいときは気持ち良い望郷ラインも、暑い日差しの中では辛い道だ。長い直線をゆるゆる登るのも気持ち的になえる。

071901

いったん下って、赤城山北面道路に合流。ここからが本格的な登りだが、延々と同じようなゆるい傾斜で登りが続く。真面目に走ろうとするけれど、すぐに体が怠けてずるずる後退。そのうちBANちゃんの後ろ姿も見えなくなってしまった。
完全に単にのんびり登るだけになってしまった。中盤以降は腰の筋も痛み、完全やる気喪失。つい一か月前に美ヶ原に登ったなんて、とても信じられない。午前中で比較的に木陰が多い道なのが、せめてもの救い。
わかっちゃいたけど、バイクがうるさいのも難点。それでも南面道路よりは、静かで走りやすいのですが。

なんとか赤城山の外輪山に到着。一気に下って、蕎麦屋「風の庵」に駆け込む。そういえば朝飯は食パン一枚だったから、ハンガーノックもあったかも。
いつもながら美味しい山菜天ぷらもりそばをいただきました。

071902

食後はちょっと覚満淵を散策。涼しい空気は名残惜しいのですが、11時にはすでに下り始めました。最後に登り返して、望郷ラインに入り、12時前に撤収です。やっぱり下は暑いっす。
この後敷島駅で近くのヘルシーパル赤城で、露天風呂につかり、2時半には帰宅して、涼しい部屋で昼寝です。これはこれで贅沢な一日でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月12日 (日)

1969の僕は・・・

Fealeady_s

1967年モデルのFAIRLADY 2000です。
結局のところ、海を描きたかっただけですが。

1969の僕は君を好きになって、時はあれから光のように・・・
1967年モデルと聞いて、イメージするのは稲垣潤一の1969の片思い。
私の青春は1980年代ですが、このさわやかな歌声を聞くとなんかきゅ~んとなるんですよね。

海は昨年旅した沖縄の海。
こう暑くなると、ざぶんと飛び込みたくなります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年7月 5日 (日)

DUCATI 900 SS DESMO

ツールド美ヶ原から早一週間、最近仕事が忙しく毎日帰宅が深夜に。
それにレースに向けてのダイエットが重なったためか、金曜日にはついに発熱してダウン。
どうやら慢性?の感染症が発症したようだ。

ダイエットの時は、確実に免疫能力が落ちるので、健康には充分注意しなければ。
レースが終わった後で良かったようなものの、かなり危なかった。
昨日と今日は家から一歩も出ずに休養、一応明日は病院へ行かなければ。

土曜日は熱もおさまり、2週間少しずつかけて描いてきたDUCATIのイラストを完成。
最初は車のようにサクッと描けるかと思ったが、描き始めるとドツボにはまって、かなり苦労した。背景も描く前に力尽きました。
苦労しただけのことはあり、作品気も入ってます。会社に行ったらさっそく壁紙にしよう。

DUCATIは、私がバイクに乗っていたころのあこがれのバイク。個人的には900SSでも、ロケットカウル、スポークホイールのクラシカルなこのモデルが好き。やっぱりバイクはエンジンがむき出しじゃなけりゃ、らしくありません。
黒と金のカラーリングも美しくしびれます。

Ducati900ss_s

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »