« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月28日 (土)

Google Map で遊んでみる を改良

今までこつこつ作ってきた、IntoTheField ON Google Map 修正版をアップしました。

022801

主な機能
■ツールバーのフィルター用コンボボックス(カテゴリ、地域、都道府県、評価)
 を選択するとそれに合致したスポットを一覧に表示します。
 すべて表示したい場合は[全表示}ボタンを押します。
■左の一覧カテゴリタブを選択すれば、カテゴリごとにスポットが表示されます。
■ツールバーの[周辺スポット]ボタンを押すと、地図の中心から半径20km以内
 のスポットを表示します。
■スポットのマークをクリックすると、詳細ウィンドウが開き、画像があれば画像
 を表示します。
■スポットにトラック情報がある場合、そのトラックを表示し、左にトラックの
 標高グラフが表示されます。
■詳細ウィンドウの[詳細]ボタンを押すと、IntoTheField 内のサイトか、関連公式
 サイトを表示します。
■詳細ウィンドウの[検索]ボタンを押すと Google 検索が実行され
 上位8件が表示されます。
■検索結果の[サイト内]タブは、IntoTheField のサイト内の検索です。
 一般サイトは通常のキーワードでGoogle検索を行うもので
 検索結果は一切関知しません。
■上記のウィンドウでキーワードを変更して、検索ボタンで検索を実行
 することができます。
■表示マークやトラックが多くなると、操作が重くなるので、[マークのクリア]ボタン
 でマークやトラックを消去してください。

昼休み、暇つぶしにぐるぐるやると、新たな発見があるかも?って自分で遊んでますが。
周辺のスポット表示で、近所のスポットが表示されまが、数が多くなってきたので、条件を設定できるようにしないと。
お食事どころは、FF21のSUGIさんご推薦の場所を中心にまとめてあります。

これからも暇を見てこつこつと、情報を充実させていく予定です。
夏までには、サーバに簡単に登録できるようにできたらいいと思ってますので、これからレンタルサーバのスクリプト言語 Ruby を勉強しなきゃ。

アプリケーションは、左のメニューの[on Google Map]または、またはここから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

久々のかぐらは凄いことに

もう今シーズンはパウダー無理かなと思いつつ、今週は久々自転車?
しかしかぐらスキー場のHPのコメント、「土曜日は強風のため上部リフト停止、日曜日は天候回復で、50cm以上の新雪フェイスショット間違いなし!」に惹かれ久々かぐらスキー場に出撃。
かぐらは2000年頃から2005年くらいまで、パウダー修行のホームゲレンデとして頻繁に通ったが、メジャーになりすぎたためこのところご無沙汰。さて久々かぐらはいかがなものか?

022201

朝一リフトが稼動する30分以上前、チケット売り場には既に長蛇の列が、50人以上は並んでいる。しかもロープウェイ乗り場にも人が並んでおり、チケット販売前から既に乗り込み始めた。シーズン券等は優遇か?
グループの客は、チケット購入とローブウェイの並びを分担し、チケット購入すると即座にロープウェイ搭乗。普通の一人の客は、朝一のパウダーランなんて絶対無理。
早あきらめモードの中、あたりを見回せばザックを背負ったボーダー、スキーヤーが圧倒的に多い。スキー板もぶっ太い奴が多いこと。もちろんテレマーカーも。

チケットを購入し、ロープウェイの搭乗を三回くらい見送って、やっと乗れた。当然ゲレンデトップに着いた頃、ジャイアントやテクニカルのパウダーエリアは既にギトギト。
まあ仕方ないのでザックを置いて、裏コースに行ってみるものの、既にトラックいっぱい。ちょっとだけパウダー気分を味わうものの、2本滑った後はさっさと山頂目指して登ることにする。

022202

ゲレンデを抜け出すと、既にルートは踏み固められ、スイスイと登れる。
第五リフトを過ぎると、多くは中尾根の頭方面へ。ならば私は神楽峰山頂方面へ。
どうやら先行者はボーダー一人のみ。
山頂付近で、先行ボーダーはピットを掘っていた。先行者のラインを邪魔しないよう、もう少し先まで行って、ドロップすることにする。
久々ピットを掘って、雪の確認。50cmくらいのところに、弱層はあるが、切り出した雪のブロックをぶったたいても崩れない程度に雪は安定している。
いよいよドロップ。斜度は緩いがファストトラックのドロップはいいものだ。
パウダーはくるぶし程度で浅いものの、滑りはすこぶる良い。滑った後は、美しい雪の斜面に、一筋のライン。ゲレンデのファストトラックは逃したものの、こちらはしっかりいただきました。

022203

さてこれから尾根を東に滑って、反射板下の大斜面に出る。ここは斜度といい広さといいテレマークスキーに申し分のない斜面。
標高差250mあまりを、スピードを落とさないよう思いっきりでかいターンで一気に滑り通すと、気分は最高。やっぱり来て良かった~happy02

022204

滑り終えたら、一旦ゲレンデに戻り昼食後、本日2本目へ。
しかしその前に移動に乗ったリフトが、スキーバブル時期さながらの激混み。
こんなリフト待ちを見たのは何年ぶりだろう。
2本目は何処を滑ろうかと、キョロキョロするが、滑れそうな斜面は写真のように既にギトギト。これらの斜面がみんな登らないとたどり着けないオフピステですから驚き。
結局2本目は、先ほどの反射板から、北斜面の森の中を滑るコース。ここは結構狙い目で、荒らされていないフカフカパウダーが残ってました。
けれど久々フル装備でのザックに疲れたか、ターンのタイミングが微妙に遅れて、情けないヘロヘロターン。それでも一日しっかり遊んで、満足満足。

スキー場不況は何処吹く風、バックカントリーブームでかぐらスキー場は凄いことになってました。こんなスキー場があといくつかあれば、スキーもまっと楽しくなるんだけどね。

帰りはたっぷり遊んだせいで久々高速道路の大渋滞にはまり、早々水上ICで下りて下道の人に。まあのんびり温泉でも入っていこうと、川場の「ふれあいの家温泉館」へ。しかしなんとここが閉鎖されているではないか。coldsweats02
低料金で観光客も少なく素朴な味わいもあって、結構気に入っていただけにショックだ。

仕方ないので南郷温泉しゃくなげの湯に行ったら、こちらは駐車場がいっぱい。あきらめて赤城山の脇を抜け、大間々経由でそのまま帰りました。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

意外と楽しかったかも・・・

ううん、体調がいまいち。
でもこのままじっとしていたら、ますます病気的気分になってしまう。
自転車のお誘いもあったのだけど、まだ自転車こぐのはちょっと不安。
それに神立スキー場の前売りチケットを消化しなければいけないので、とりあえず神立スキー場へ。
子供達を誘ってみるが、皆パスだと・・・・・困ったものだ。

021501_2

ここ数日の超あったか日和で、雪質は全然期待していなかった。
最初はガチガチバーンで、テレマークスキーには厳しいコンディション。
でも次第に雪も緩んで、テレマークスキーでの高速ロングターンが、なかなか気持ちよい。
やっぱりアルペンスファットスキーに、テレマークビンディングの組み合わせは、5年前のテレマーク専用板より断然気持ちよいし高速でも安定している。
最初は、ガチガチバーンですぐに足がパンパンだろうと思っていたが、意外と足の負担も少なく、けっこういい感じ。

ひとしきり滑って、昼食後はアルペンスキーに交換。
神立といったら、やっぱりコブコブバーン。今日はモーグル大会もあり、やたらとモーグラーが多い。
雪も緩んで、深く掘れギャップはでかくて面白い。雪が緩んでいるから、スピードコントロールは容易、久々ながらけっこう調子よく滑れた。
けれど、あまり調子に乗っていると、コブ斜面は腰にくる。歳も歳だしほどほどにして、あがり近くの岩の湯でゆっくり体の疲れを流したのでした。
パウダーが期待できない今シーズン、子供にもそっぽを向かれ、スキー場へ行ってもしょうがないじゃんと思っていたが、来ればやっぱりそれなりに楽しい。
まあこれでなんとか、病気気分からも脱することができたかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

やっぱりダウン

先週は嫁さんと子供達の病気の症状がひどかったが、今週末はついに私がダウン。
毎日抗生物質を飲んでいるのに、ひどくなるのはなぜ?
どうやら最近何かと話題になる、耐性菌ってやつらしく、今度は別な抗生物質を処方された。
これで治ればいいのだけど・・・・・。

020801

元気なのは我が家の愛犬だけです。
たまにはトリミングしてやらないと、毛並みがボサボサだ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

せめて計画だけでも(食)

相変わらず体調いまいち、嫁さんまたもダウン。
食器洗い機買っといて良かった~。

先週末何処へもいけませんでしたから、せめて先日同行くださった sizuku さんのレポートを見て、先日の余韻を楽しむことにしようっと。

薪ストーブ新年会 時間旅行の旅に出よう

ちなみに、不思議なお店情報募集中です。できれば山の中で、なんでこんな店があるの?という感じがいいですね。

今のとこ気になるお店としては、

キッチンカフェ クランボン
なんでも仮面ライダーブレイドに常時でていたとか

チャチャポーヤ
春の田園風景がとっても素適

ぽっぽの木オーガニック・カフェ

ときがわ、謎のカフェ

ボン・レギューム レストラン
ときがわ温泉四季彩館のそば

ヒルトップ・ファーム
森の中?

もっといろんなお店に行ってみたいのですが、子供達がねえ・・・。
好き嫌いが激しく、ファミレスじゃないとなかなか食べるものがないのが悩みです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

家族揃ってひきこもり?

どうもこの冬家族の体調が悪いと思ったら家族全員、溶連菌(ようれんきん)、いわゆる猩紅熱(しょうこうねつ)ってやつに感染してしまった。
一度子供らが発熱して、インフルエンザかと検査したが、陰性で単なる風邪か?と安心したのもつかの間、体調が悪く再度検査したら、溶連菌に感染とのこと。
嫁さんも体調が悪い、じゃ俺は?と検査に行ったらしっかり陽性だった。どうりでこの冬は体調が悪いと思った。
私が体調が悪いのは、どうってことないのだが、嫁さんが一番体調が悪く、私はもっぱら家事と子守を担当する羽目に。
やっぱり家事って大変ね、こういうことがあるとつくづく嫁さんのありがたさが身にしみる。
まあこのところすっかり単身生活力が衰えていたところだから、ちょうどいい訓練かな。

020101

まあそんなわけで、この三日ずっと家族揃ってひきこもり。

空いた時間を見計らって、自宅サーバからレンタルサーバにお引越し。

IntoTheField

ついでに Flex 用プログラミング BLOG も開始。やっぱり比企ちゃり日記にはプログラミングネタは似合いませんから。

Flex で行こう

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »