« 大野峠 | トップページ | 安曇野散策 »

2008年5月 5日 (月)

松本散策

GWは嫁さんの実家、世田谷三軒茶屋近辺でのんびりしようと思ったけど、処々の事情で中止。何にもしないのもなんだからと、急遽楽天トラベルで宿を予約して、安曇野近辺へ1泊2日の小旅行。
しかしGW入ってからも、宿を簡単に確保できるなんて、便利になったものです。

GWで大混雑というのは、関東平野内と一部の有名観光地のみで、あとの地域は案外のんびりとしたもの。下手に我が家周辺で遊ぼうとしたら大渋滞と大混雑でヘトヘト。こんなときは毎度のことながら関東平野を脱出して、長野や新潟に避難するに限ります。

5月5日は既に連休も終盤だし、天気もいまいち cloud/rain 日帰り組みの人出も少ないということもあり、高速道路の流れは良い。
通勤割引利用し、軽井沢で下りて高速代半額節約。そこから18号を走り、三才山トンネル抜けて約3時間半で松本到着。混雑も無く拍子抜けするくらいあっさりでした。

松本は大学生時代の1年間と、豊科に勤めていた1年間暮らした思い出深い街。けれど街の中を歩いたのはそれ以来だから、15年以上経つ。

街の中心街はすっかり変わっていて、まるで別の街のようだ。うれしかったのは地方の街のような寂れた感じは無く、街がさまざまな人で賑わっていたことだった。
まあ観光地だし、GWと言うこともあるんだろうけど、街全体がとても若々しい。
22万人の地方都市としては、特筆すべきことだろう。同じ20万人地方都市の近所の熊谷の寂しさといったら・・・think

さて松本散策であるけれど、まずは定番の松本城へ。さすが姫路城、彦根城と共に現存する国宝の天守閣、超混みでした。中に入って最上階に上って下りてくるだけで、たっぷり1時間、ディズニーランドのアトラクション待ち状態。それでも比較的朝早かったこともあり、良いほうで、あっという間に中に入るのさえ行列待ち状態。子供達は疲れて不機嫌になるし、今回これが唯一の失敗だったかな。

050501

松本城のあと、お腹が減ったので、縄手通りに移動して、パン屋さんで昼食。縄手通りの古いお店はすっかり新しくなり、心地よい散策街になってました。古さは無いですが、調和の取れた街並みで、これはこれでありかな。

その後も松本市内の古い町並みを求めてふらふら、子供達には不評だったけど、天気のあまり良くない今日は、こんなものでしょう。

その後6月末にエントリーした、ツールド美ヶ原のコース下見のため、美鈴湖まで車で移動。聞きしに勝る激坂で正直びびっちゃった。やっぱり本番前に一度走っておいたほうが良いかなあ catface

これで本日の散策を切り上げ、嫁さんお目当てのレストランに行ったが、今日は予約でいっぱい、入れませんでした。しょうがないので途中で見かけたイタリアンレストランへ。
まあこれが我が家にとっては、お得でなかなかおいしく結局良かったかも。

その後明日の天気回復を信じて、浅間温泉近くの宿に入りました。

|

« 大野峠 | トップページ | 安曇野散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/41129135

この記事へのトラックバック一覧です: 松本散策:

« 大野峠 | トップページ | 安曇野散策 »