« 鳥海山(東北旅行3日目) | トップページ | 益子で陶芸 ★★ »

2007年9月25日 (火)

金山町(東北旅行おまけ) ★★

鳥海山から山形盆地を通過する途中、途中金山町に寄ってきた。
ここは観光地としては、ほとんど知られていないが、昔ながらの町の景観を維持しようと、「街並み(景観)づくり100年運動」という活動を町ぐるみで行っている。古い景観をそのまま維持しようという町は、いくつかあるが、ここは新しい家も景観を維持するために、金山型住宅を推奨し、町ぐるみ美しい景観を維持しようと活動している稀有な存在。
常々美しい景観を求め、無秩序で貧相な街並みを嘆いている私としては、興味津々ぜひ見ておかなければ。時間は1時間あまりと短かったが、その活動には敬服させられた。
けっして歴史的に古いものではないが、その統一された景観はやはり美しい。
こんな活動が全国に広がったら、日本も本当に美しい国になるんでしょうが。

100101
金山の街並み。
写真上(左右) 長屋門前の街並み。
写真下の左はモータース、右は信用金庫。おしゃれですねえ。

100102

写真上(左右)、農業用水路「大堰」の散歩道。水路には鯉が放流されていて、散歩するには気持いい場所。
写真下左、ギャラリーの回廊、写真右は普通のお宅、でもいい感じ。

金山型住宅を新築すると最大50万円の補助がでるらしいです。実際どれぐらいの家が金山型住宅にしているか、興味深々だったのですが、だいたい3~4割、それふうな住宅でした。一般的に時が経つほど、昔の風情が失われていくものですが、この町は時が経つほど昔の風情がよみがえってくるのでは?10年後、20年後が楽しみな町です。

金山町HP

この町の明治初期を記述したという、英国人女性イサベラ・バード著、「日本奥地紀行」を早速アマゾンで注文してしまいました。

|

« 鳥海山(東北旅行3日目) | トップページ | 益子で陶芸 ★★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/16632832

この記事へのトラックバック一覧です: 金山町(東北旅行おまけ) ★★:

« 鳥海山(東北旅行3日目) | トップページ | 益子で陶芸 ★★ »