« 雨宿り | トップページ | 今年の蛍 »

2007年7月 8日 (日)

アヤメ平

ちょっと前の天気予報は雨だったけど、今日の天気予報は曇り。
予想より天気は良さそうだから、長女とアヤメ平へ向かった。
ここは尾瀬の一角だけど、比較的空いていて、手軽に山上の湿原が
楽しめるところ。
富士見峠まで、林道なので雨が降ってもそこそこ快適に歩けるので
梅雨のこの時期にはうってつけのコースでけっこう気に入っている。

070804

せっかくだから娘と尾瀬ヶ原もいいかなと最後まで悩んだけど
鳩待ち峠へ向かうバス停で待っていた、やる気満々の中高年登山者の
集団を見たら、気持が萎え~てことで、やっぱりアヤメ平へ向かう。

070801

富士見下の駐車場には前客の車3台のみ。
結局富士見峠の小屋まで、1グループにすれ違ったのみで静かな林道歩き。
ゆっくり歩いて2時間半。
しかあし、富士見田代で休もうとしたら、先客の中高年の集団が。
それも100m手前からもわかる大声で盛んに喋り捲っている。
さらにアヤメ平でも似たような集団が・・・、ここは居酒屋か?
この喧騒さえなかったら今回のお散歩良かったのにねえ。

070802

天気は曇りで時々薄日が差す程度、標高が低い尾瀬ではこれくらいが暑くなくて
ちょうど良い。湿原に霧が流れて、涼しいことこのうえない。
高山植物の花々も、今がちょうど盛りを迎えたところ。

070803

娘は登りで足をちょっと捻ったようで、アヤメ平で引き返す。
アヤメ平と富士見田代で2時間ほど昼食とってのんびり。

070805_1

あとはゆっくり2時間半かかって、ちょうど富士見下に2時半到着。
帰りは水上方面へ向かい、湯の小屋温泉でお風呂を浴びて帰宅です。

|

« 雨宿り | トップページ | 今年の蛍 »

コメント

Kanさん、おばんですぅ♪
昨日は雨だったんですね。こちらは薄曇りで
ときおり陽が射していました。今日もまずまずの
晴でした。明日から崩れるようです。

ご長女と2人でいいっすね。お父さんと一緒に
行ってくれるなんて、優しい娘さんですね(^^)

投稿: YAMADA | 2007年7月 8日 (日) 21時57分

ちょっと前までは、喜んで付いて来たんですけど
最近家族ともあまり出かけたがらず、パソコンに
かじりついてます。
今日はちょっと無理やりさそって、久々外に連れ出しました。
女の子の中学生って、やっぱり難しい年頃です。

投稿: kan | 2007年7月 8日 (日) 22時09分

どうしてああも大きな声でしゃべって歩くんでしょうね。
私もいつも疑問に思います。こだましてるって。

投稿: Shu | 2007年7月 9日 (月) 00時06分

shu さんこんばんは。
多分あの集団の中では、自然をじっくり楽しむより
会話によって自分をアピールする方が重要なのではないかと。
ですから集団山行は、社交場で居酒屋の会話状態なんでしょうね。

時々お目にかかる(結構多いが)山について延々語る御仁も苦手です。

山の上では、野鳥のさえずりや風のざわめきを黙って聞いている
ほうが好きです。
娘ともほとんど会話もないままでしたが、不思議とお互い満ち足りてます。

投稿: kan | 2007年7月 9日 (月) 20時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/15695855

この記事へのトラックバック一覧です: アヤメ平:

« 雨宿り | トップページ | 今年の蛍 »