« 今季初白石峠で惨敗・・・(102km) | トップページ | 家族サービス(歩) »

2007年6月 9日 (土)

FF21 あじさい山公園倶楽部ラン

先月の倶楽部ランには遅刻して合流できなかったので、今回が今年の初倶楽部ラン。
最近はいつも自分のペースで走っているので、他のメンバーのペースにあわせられるか
ちょっと心配なところ。

朝7時45分にいつもの鳥羽井沼に集合。軽い準備体操の後、いつものようにうさぎ、親亀、小亀と3グループに分かれて、一路越生のあじさい山を目指します。
私の所属したうさぎ組は、黒山三滝からグリーンラインの合流点までヒルクライムするということで、最短距離ルートを通ります。
まずはいつもの物見山。ここで坂を登っていると、周回コースでトレーニング中のグループにあっさりパスされる。あまりにあっさりパスされたので、私は反応する気にもなれませんでしたが、いつもの元気なメンバーが、すかさず後を追いかけます。あいかわらず元気ですねえ。
物見山を一気に下った後は、越生の梅林を通過して、黒山三滝入り口へ。
ここまで1時間弱、しばし休憩。私は久々の集団走行も何とか付いていけますが、昨年のような余裕は全然ありません。
さてこれから、グリーンラインの合流点まで標高差300mあまりのヒルクライム。
皆さんのんびり登るだとかなんとか言いながら、あっさり先に行ってしまった。
いまだ昨年のようなモチベーションがあがらない私は、疲れないようにとか
せこい考えを抱きながら、淡々と登っていきます。
このコースは、グリーンラインからの下りには良く使いますが、登りは初めてです。
大きくU字に曲がるところまでは、結構斜度がきつく大変ですが、その後はぼちぼち。
次第に展望も開け斜度が緩くなったところで、合流点に到着。
先に到着していた皆さんが、ゆっくりくつろいでいました。
坂の下からここまで約20分のヒルクライムの後、すぐにあじさい山へ向かいます。
黒山三滝から、越生にかけては緩い下り坂で道も良いのでいつも飛ばすところ。
今日は調整に徹するのつもりでしたが、久々40kmオーバーで引いてみるとなかなか気持ちよかった。

060301

もっともあじさい山の分岐で息切れ、あとはあじさい山公園までのんびり登ります。
あじさい山公園は案の定、まだあじさいが咲いていません。
咲いていれば登ってみる気もしますが、以前一度来たこともあるので
入り口の端の袂で良しとします。
そのうち親亀、小亀組も到着して10時ごろ全員到着。
橋の上で集合写真を撮って、本日の昼食所都幾川のうどん屋「ぽんぽこ亭」へ。
ここは以前一度連れてきてもらったところで、味・価格・量いずれも満足できるお店です。
量が多いとは思いましたが、ついついもりうどん(並)とかき揚げを注文。
100円値上がったとはいえ、これで550円とは大満足・・・・でもちょっと食べすぎで
帰りのペダリングはちとしんどかった。
この後は自由解散で、おのおの自由なルートをとって鳥羽井沼まで戻ります。
うさぎ組は、ちょうど季節がら蛍が楽しめる高野倉のを通って、奥田-神戸-高坂
経由で1時頃沼へ到着です。
しかしヤジマが閉店したあとは、なんとなくいる場所がなく、そそくさと帰宅してしまいました。

今日は久々の集団走行で、最後はちょっと力尽きた感じがありましたが、まあなんとか
気力も少し上向き加減。
ながれでなんとなく富士チャレンジ200に出場することになったので、これからまじめに
朝練再開です。

|

« 今季初白石峠で惨敗・・・(102km) | トップページ | 家族サービス(歩) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/15316759

この記事へのトラックバック一覧です: FF21 あじさい山公園倶楽部ラン:

« 今季初白石峠で惨敗・・・(102km) | トップページ | 家族サービス(歩) »