« GW後半初日、松之山・松代ポタリング(60km) ★★★ | トップページ | GW後半3日目虫倉山山腹 (55km) ★★★ »

2007年5月 8日 (火)

GW後半2日目、栂池自然園から小蓮華稜線往復( 5/4 )

さてまったりスキーツアー何処へ行こうかと、キャップとNINJYA氏と相談したところ
栂池から小蓮華稜線の行けるところまでということにした。
NINJYA邸から約1時間、8時過ぎ栂池のゴンドラ乗り場到着。
雪が少ないということなのだろうか、スキー客は例年よりかなり少ないようだ。
若干霞んでいるが、今日も天気は最高、ゴンドラとロープウェイを乗り継いで
9時40分頃ゆっくり歩き始めた。

050403

目的地は小蓮華稜線下の2400m地点。その後はそこまで行って考えよう。
雪は腐ってズルズルするが、なんとかシールで12時半頃目的地付近へ到達。
ここから見ると、金山沢側の大斜面のひとつ尾根手前の沢が面白そう。
と言うわけで、もう少し上まで行って、その沢にドロップすることにした。

050404

稜線直前2530m地点でキャップとNINJYA氏は久々のツアーで疲れたということで
ここからドロップ。
私はせっかくだからということで、最後はスキーを担いでツボ足で稜線まで。
稜線からの眺めは、雪倉岳、朝日岳方面まで360度の大展望。
いやあ、まったりしますねえ。キャップたちもここまで来れば良いのにねえ。
2600mの稜線から、金山沢の手前の沢へキャップたちと合流してからドロップ。
シュプールの無い快適斜面か?と思ったが、入るとすぐに足元からでろでろ~と
ゆっくりゆっくり腐った雪が雪崩れていく。

050405

腐った雪に難儀し転倒しながらも、適度な斜度が栂池まで続き楽しい滑りを堪能。
豪快な景色を見ながら滑るのは、やはりとっても楽しいものです。

050406

栂池自然園にたどり着く頃には、足もヘロヘロとなったましたが
久々のアルペンロケーションの滑りに大満足。
ここからさらにロープウェイをパスして、ゴンドラ乗り場まで滑りました。

050407

滑ったところは矢印の斜面。皆さん金山沢側を滑りますが、こちらのほうが
一気に滑り込めるので、栂池からの往復には良いようです。
帰りは、姫川温泉でまったりしたあと、糸魚川のNINJYA邸へ戻りました。

050408

|

« GW後半初日、松之山・松代ポタリング(60km) ★★★ | トップページ | GW後半3日目虫倉山山腹 (55km) ★★★ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/14993965

この記事へのトラックバック一覧です: GW後半2日目、栂池自然園から小蓮華稜線往復( 5/4 ):

« GW後半初日、松之山・松代ポタリング(60km) ★★★ | トップページ | GW後半3日目虫倉山山腹 (55km) ★★★ »