« 玉原夜後沢 | トップページ | 壊れ物 »

2007年4月 9日 (月)

春の道迷いもまた楽し

今日は娘の中学の入学式。午前中に入学式に出席したが、一緒に写真を撮るわけでもなく、ただ体育館で行われた式を見ただけ。これじゃあんまり式に出る意味無いなあ。
というわけで保護者会を嫁さんに任せて、チャリで出かけた。

040901

とりあえず熊谷の桜堤を目指し、熊谷へ。熊谷までの土手(左岸)が一部工事中でダート。仕方が無いので、一般道を走行。
熊谷までの土手は菜の花が咲き乱れ、ところどころ桜が美しく咲いていた。既に盛りは過ぎているが、それでも菜の花とのコントラストは美しい。
熊谷の桜堤、平日とあって人出はさほどではないが、思い思いに花見を楽しむ人々が微笑ましい。当初はこれでUターンして戻ろうと思ったが、あまりに気持ちよいので、江南の雑木林の萌え萌えの新緑を目指す。多少の土地勘はあるものの、ここからはまったくの行き当たりばったり。わざと狭い路地や農道に入って、道迷いを楽しむ。

040902

この辺の雑木林はちょうど若葉が芽吹いた頃、丘陵地帯の谷津や民家の庭先がなんとも風情があって美しい。気が向くままに細い道を選択して、適当に進んだので、自宅で地図を見ても、何処を通ったか特定できません。でもそんな道迷いが、なんとも楽しくて新鮮な風景を見せてくれました。春の庭先鑑賞、素敵な時間です。

040903

結局今日は3時間60kmあまりの春を満喫するのんびりポタリング。まだやっぱり痛めた脹脛が完全ではないので、しばらくこんなポタリングでリハビリです。

|

« 玉原夜後沢 | トップページ | 壊れ物 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/14627416

この記事へのトラックバック一覧です: 春の道迷いもまた楽し:

« 玉原夜後沢 | トップページ | 壊れ物 »