« 初雪と紅葉、そして豚汁とお汁粉 | トップページ | 自転車冬仕度? »

2006年11月14日 (火)

紅葉の奥武蔵ツーリング(155km)

歳をとるとまったくこらえ性がなくなります。
最近自転車でまとまった距離走ってないので、自転車禁断症状。
しかもいつもの奥武蔵の山々の紅葉を見たい!と思うともう我慢できません。
休暇をとって自転車でいつものフィールド、白石峠から県民の森、青少年野外活動センターへと向かいます。

物見山近くの東松山市民の森を走っていると、むむむどこかで見かけたような人影が。
もしやと思い声をかけると、なんとネット友達のTさんじゃあないですか。
本当に偶然ですねえとしばし歓談。
しかしお互い平日の昼まっから、いったいなにやってるのかなあ。
ちなみにTさんは、お仕事でした。あくまでも名目ですが(^_^

111401

鳩山から都幾川抜けて白石峠から堂平山を目指します。
今日はロングライドなので、白石峠はさらっと流すつもりでしたが、先日ペダルをSPDペダルからSPD-SLペダルに交換し、効果確認のためちょっとがんばってしまいました。
まあタイムはベストより2分以上遅い。
ペダルのダイレクト感に気をよくして、重いいギアでまわしたのがいけなかった。
途中バテバテで最後に一気にタイムダウン。
脚力の無い私は、やっぱり軽いギヤでまわそう・・・。

堂平山の天文台と併設されるキャンプ場は、いい感じで紅葉してました。
本日はいつもの白石峠でたむろしているローディーもいなくて静かなものです。

111402

白石峠から大野峠を過ぎ、県民の森に近づくと、道の周りは色づいた雑木林で華やぎます。

111403

グリーンラインでこの辺が最も綺麗な紅葉が楽しめる貴重なエリア。
ちょっとだけ県民の森により、本日の目的地青少年野外活動センターへ。

111404

野外活動センターは、20年近く前ちょっとだけ寄ったことがありますが今回が殆ど初めて。
予想以上に美しい森が残っていました。
平日なので人影もまばら、この美しい森を独り占め。
せっかくだから私の愛車をモデルに、写真の撮影会ってか(^o^)

111405

とりわけカエデの並木道は美しいです。
まだ完全に色づいていませんでしたから、この1週間後くらいが最盛期でしょうか。

111406

あまりに居心地が良かったので、1時間以上のんびりしてしまいました。
ここから横瀬に下って、丸山鉱泉近くの寺坂の棚田にでます。
ここまで下がると紅葉はもう少し先みたいです。

111407

しかしこのあたりで、ポラールのスピードメーターがまったく動かないことに気づきました。
いろいろ試したのですが、センサーが壊れたのかまったく動く気配がありません。
仕方が無いので、いつもの自転車ショップにこれから直行です。
最初は寄居経由で帰るつもりでしたが、定峰峠を上り返して小川経由で上尾に行くのがどうやら最短距離。
それではと、再び定峰峠へ上り返します。
こちらは白石峠ほどの急登は無く、のんびり登れば自然に峠につく感じ。

111408

ここから一気に小川町に下り、東松山突っ切って上尾に向かいます。
快調に飛ばすものの、スピードがわからないというのは、まったくストレスが溜まります。
何とか完全に暗くなる前に、上尾のショップに到着。
いろいろ試してもらって、やはりスピードセンサーが壊れているみたい。
買って2ヶ月ちょっとしか経っていないので、電池切れはなさそう。
早速ポラールのサービスセンターに修理を依頼しよう。
ネットで調べると、ポラールの製品もちょくちょくトラブルがあるみたい。
ポラールもあまり信用できないなあ。

修理をあきらめ、家路に着く頃には完全に真っ暗。
それにしてもロードバイクで夜の道を走るのは恐いこと。
それでも何とか家に到着。オドメータも動かなかったので、実走行距離はわかりませんがカシミールでルートをたどったところ、本日の走行距離は155km。
いい天気の中久々まとまった距離が走れて、とっても満足な一日でした。
これで禁断症状もしばらく解消です・・・多分・・・・1週間くらいはね。

レポートはこちら

|

« 初雪と紅葉、そして豚汁とお汁粉 | トップページ | 自転車冬仕度? »

コメント

こんにちは。
紅葉がすごくきれいですね!
こんな見事な眺望と美しい森を独占できるのは、平日ならでは・・なのでしょうね。
紅葉の中のF5Cが美しいです。
それにしても、kanさんのサドルの高さがすごい!うらやましいです~(^^)

投稿: uba | 2006年11月17日 (金) 12時45分

uba さんこんばんは
いつもは地味な東秩父の山々ですが
春と秋のひと時は、とても美しい表情を見せてくれます。
とりわけ春の顔振峠と秋の県民の森は格別で毎年恒例。
今回初訪問の青少年野外活動センターも更に追加。
今週末、天気が良ければお勧めです。
定峰峠は比較的楽に登れますし、それが無理なら堂平山の
駐車場に車を止めて、野外活動センター往復なんてのもいいですよ。

投稿: kan | 2006年11月18日 (土) 00時32分

紅葉のじゅうたんの写真 良いですね~~
それにしても 山越えして 160kmですか?
凄すぎます

投稿: やじ | 2006年11月21日 (火) 00時04分

やじさん、どうもです。
距離はともかく、山の上はいいですよ。
秋は紅葉、春は新緑や色鮮やかな花々。
山上集落は、いまなお昔の風情を残しています。
そして何より、車に脅かされることがないことです。
のんびり自転車を楽しむには、天国みたいなところです。
難点はちょっと疲れることですが。
これものんびりじっくり風景を楽しむ時間が増えると思えば
案外楽しみになるものです。

投稿: kan | 2006年11月22日 (水) 00時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/188267/12713964

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の奥武蔵ツーリング(155km):

« 初雪と紅葉、そして豚汁とお汁粉 | トップページ | 自転車冬仕度? »